2月第1週の結果報告

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎でございます。

いつものように結果報告を行わせて頂きます。

以下が2019年2月第1週の予想結果です。

「F式」対象全鞍の結果

公開鞍数:10鞍

◎勝率 :30.0%(3/10)
◎連対率:40.0%(4/10)
◎複勝率:70.0%(7/10)

単勝回収率 :158.0%
ワイド回収率: 73.3%
馬連回収率 : 69.4%
馬単回収率 :149.1%
3連複回収率: 50.0%
3連単回収率:101.9%

「F式」厳選1鞍の結果

————————–

土曜日 東京9R

[予想印]
◎ 2スイープセレリタス 3着
○ 15ブルーグローブ 15着
▲ 5サンタンデール 13着
△ 6チビラーサン 2着

[指定買い目]
馬単 2 ⇒ 15,5,6

[結果]
不的中。

————————–

日曜日 京都7R

[予想印]
◎ 10ダブルスプリット 9着
○ 8センショウユウト 6着
▲ 2メイショウアワジ 4着
△ 5ナムラムート 1着

[指定買い目]
馬連 10 ⇒ 8,2,5

[結果]
不的中。

————————–
・的中率:0.0%(0/2)
・回収率:0.0%
————————–

「F式」重賞予想の結果

————————–

「東京新聞杯」

[予想印]
◎10ロジクライ
〇 5タワーオブロンドン
▲ 2インディチャンプ
△ 3テトラドラクマ
△ 1サトノアレス

[買い目]
単勝 10
ワイド10 ⇒ 5(1点)
馬連 10 ⇒ 5、2、3、1(4点)
馬単 10 ⇒ 5、2、3、1(4点)
3連複10 ⇒ 5、2、3、1 ⇒ 5、2、3、1(6点)
3連単10 ⇒ 5、2、3、1 ⇔ 5、2、3、1(12点)

[コメント]
◎軸ロジクライの戦績は14戦5勝、2着2回、3着2回。
コノ馬は3歳春にシンザン記念(G3)を勝ったあと2年近い長期休養があり出世が遅れましたが、長期休養から復帰後は着実にパフォーマンスを上げてきています。
前走のマイルCS(G1)は初の二桁着順である14着に大敗しましたが、昨日の見解メルマガで述べた通り、コノ馬は右回りよりも左回りのコースのほうがパフォーマンスが高く、
右回り3-1-2-5に対し、左回りは2-1-0-0という感じでこれまで連を外したことがありません。
2走前に今回と全く同条件の富士S(G3)で1分31秒7の好タイムで2着に2馬身差を付けて勝っていますので、ほぼ同レベルの今回のメンバーなら巻き返す可能性はかなり高いとみています。
鞍上の横山典弘騎手は2月23日で51歳になりますが、今年の現時点で30鞍以上騎乗している騎手のなかでは、M.デムーロ騎手に次ぐ勝率(デムーロ25.6%、横山典25.0%)を記録しています。
騎乗数を絞っている代わりに1鞍1鞍渾身の騎乗をしていますし、1週前追い切りに横山典弘騎手本人が騎乗していますので、今回陣営がわざわざこの人に頼んだということはどうみても目イチ勝負の筈です。
それを示すかのうように1週前、直前とも追い切りの動きは文句の付けようがありませんので、このレースはやはりコノ馬で勝負するべきと判断いたしました。

[結果]
不的中。

————————–

「きさらぎ賞」

[予想印]
◎ 8メイショウテンゲン
〇 3ヴァンドギャルド
▲ 7アガラス
△ 2エングレーバー
△ 4ダノンチェイサー

[買い目]
単勝 8
ワイド8 ⇒ 3(1点)
馬連 8 ⇒ 3、7、2、4(4点)
馬単 8 ⇒ 3、7、2、4(4点)
3連複8 ⇒ 3、7、2、4 ⇒ 3、7、2、4(6点)
3連単8 ⇒ 3、7、2、4 ⇔ 3、7、2、4(12点)

[コメント]
◎軸メイショウテンゲンの戦績は4戦1勝、2着2回、3着1回。
昨日の見解メルマガで述べた通り、コノ馬は未勝利を勝ち上がるのに4戦を擁しましたが、
前走は出遅れて直線も外に大きくヨレながらも、ゴール直前だけで2馬身突き抜けた内容は私の目にはかなりインパクトがありました。
メイショウテンゲンの母メイショウベルーガは現役時に京都記念(G2)と日経新春杯(G2)を勝ったかなりの活躍馬でしたので、その母の良いところをかなり受け継いでいる感じがします。
前走内容は同日に行われた2歳500万下戦との比較でもそれほど遜色は無く、既に500万下なら十分勝てるレベルに達していますので、今年のメンバーレベルなら十分上位争いに加われるとみています。
これから先、走る毎にどんどん強くなっていく雰囲気を感じますので、ここでもし収得賞金を獲得出来るほどの好走が出来れば、クラシックでの活躍も相当期待出来る筈です。

[結果]
不的中。

————————–

「中央アドバンス版」の結果

公開鞍数:32鞍

◎勝率 :15.6%(5/32)
◎連対率:34.4%(11/32)
◎複勝率:50.0%(16/32)

単勝回収率 : 92.2%
ワイド回収率:130.2%
馬連回収率 :157.5%
馬単回収率 :247.8%
3連複回収率:127.7%
3連単回収率:233.9%

予想結果総評

ということで、2月第1週は「F式」対象全鞍が単勝、馬単、3連単がプラスとなり、「中央アドバンス版」はワイド、馬連、馬単、3連複、3連単がプラスとなり、特に馬単と3連単は回収率200%超えを達成しております!

今年に入り、今のところ比較的順調にプラス収支を積み上げてきていますが、大爆発と言えるほどには至っていないかと思います。

そろそろ大爆発が起きても良い頃かと思いますので、今週末は是非ともご期待頂ければと思います!

最後に・・・

「京都記念」「共同通信杯」「クイーンカップ」のブログ記事とYoutube動画をアップしております。

出走予定馬・予想オッズ・有力馬の見解や現時点での狙い馬などについて書いておりますので、是非ともご覧ください。

■ブログ記事

⇒ 「京都記念」https://keiba0.com/blog/keibayosou2019/0204-3/
⇒ 「共同通信杯」https://keiba0.com/blog/keibayosou2019/0204-4/
⇒ 「クイーンカップ」https://keiba0.com/blog/keibayosou2019/0204-5/

■Youtube動画

⇒ 「京都記念」https://youtu.be/AaSYpErotXw
⇒ 「共同通信杯」https://youtu.be/iUEzu7q7mBw
⇒ 「クイーンカップ」https://youtu.be/DNlQIOZ7k2o

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】ガチでこの予想で稼いでます。真実の的中シリーズVOL32

━━━━━━━━━


フェブラリーSはしっかり3連単的中。本命2頭もしっかり的中。
大島特別!なぜこのレースを選んだかは不明ですが、出てきましたね。3連単13万馬券!
毎週こういうレースが選んでくれてかつ穴馬とらえるので重宝してます。
━━━━━━━━━


土曜はやはり15人気きたのが凄かったですね。。
かささぎ賞/8万7280円☆3着ブルベアオーロ15人気
和布刈特別/9万3240円☆7→6→5人気おさえてた3連単
━━━━━━━━━

週平均獲得金:168万円
三連単的中率:61%
的中時平均配当:51,746円

三連単で3回に2回近く当てて、週平均の利益は100万円以上。これが利益直結馬を使って稼いでる人の使い方です。無料のメルマガ購読してるとどんどん使い方、考察、重賞考察など””稼がせてくれる情報””が無料で送られてくるのでホント重宝します。
中山記念・阪急杯予想から見てみる(無料)
この予想は毎週土日無料で配当あがりそうな10鞍見れます。
確認メールきたらクリックしてログインのみ(メルマガ会員無料企画)