【天皇賞(秋)2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年10月27日(日)に行われる「天皇賞(秋)2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今回が第160回となる「天皇賞(秋)」は東京芝2000Mで行われる3歳以上のG1レースです。
この天皇賞(秋)、11月のジャパンカップ、12月の有馬記念の3つのG1レースが秋のG1シリーズの王道路線と言われており、この秋の王道路線を3つとも制したのは2000年のテイエムオペラオーと2004年のゼンノロブロイの2頭しかいません。ここ最近は超一流馬が秋に王道路線の3つのレースを全部使うケースは稀ですので、今後はこのような馬は出てこないかも知れません。
また、今年の天皇賞(秋)は「天皇陛下御即位慶祝」競走として実施されるとのことで、歴史に残る好レースが期待されるかと思います。
過去10年の1番人気馬の戦績は4-2-2-2、勝率40%、連対率60%、複勝率80%ということで、1番人気馬の信頼度は比較的高いレースとなっています。

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】


⇒ 10月27日(日) 東京11R「天皇賞・秋(G1)」

メールアドレスの登録だけで厳選買い目を毎週無料配信中。
さらに60日間全額保障実施中。

天皇賞(秋)2019 出走予定馬

登録馬は以下の17頭となっています。

馬名 性齢 斤量 調教師
アーモンドアイ 牝4 56 (美)国枝栄
アエロリット 牝5 56 (美)菊沢隆徳
アルアイン 牡5 58 (栗)池江泰寿
ウインブライト 牡5 58 (美)畠山吉宏
カデナ 牡5 58 (栗)中竹和也
ケイアイノーテック 牡4 58 (栗)平田修
ゴーフォザサミット 牡4 58 (美)藤沢和雄
サートゥルナーリア 牡3 56 (栗)角居勝彦
スカーレットカラー 牝4 56 (栗)高橋亮
スティッフェリオ 牡5 58 (栗)音無秀孝
スワーヴリチャード 牡5 58 (栗)庄野靖志
ダノンプレミアム 牡4 58 (栗)中内田充
ドレッドノータス セ6 58 (栗)矢作芳人
マカヒキ 牡6 58 (栗)友道康夫
ユーキャンスマイル 牡4 58 (栗)友道康夫
ランフォザローゼス 牡3 56 (美)藤沢和雄
ワグネリアン 牡4 58 (栗)友道康夫

予想オッズ

1 アーモンドアイ 2.5
2 サートゥルナーリア 2.7
3 ワグネリアン 7.7
4 ダノンプレミアム 7.8
5 アルアイン 19.7
6 アエロリット 20.3
7 ユーキャンスマイル 24.4
8 スワーヴリチャード 25.1

予想オッズ上位人気馬の見解

アーモンドアイ

戦績9戦7勝 美浦・国枝栄
父ロードカナロア 母父サンデーサイレンス

前走は安田記念(G1)に出走し、1番人気に推されたが結果はクビ+ハナ差の3着。
その前走の安田記念はスタート後に大きな不利を受け、さらに前の馬が残る最悪の展開ながらもコノ馬1頭だけ後方から追い込んできており、負けて強しの内容だったと言える。
距離は2000Mのほうがレースはしやすいと思うので、さすがに無視は出来ないか。

サートゥルナーリア

戦績6戦5勝 栗東・角居勝彦
父ロードカナロア 母父スペシャルウィーク

前走は神戸新聞杯(G2)に出走し、1番人気に応え見事1着。
その前走の神戸新聞杯は上り3F32.3で直線でヴェロックスを置き去りにした内容は圧巻。
距離適性を考慮して菊花賞ではなくこちらに出てきたが、この選択が正解かどうかは何とも微妙。
また、古馬と初対戦でメンバーレベルが一気に上がるのと、唯一の敗戦が左回りのダービーだというのも不安要素なので、人気ほど信頼するのは危険な気がする。

ワグネリアン

戦績9戦5勝 栗東・友道康夫
父ディープインパクト 母父キングカメハメハ

前走は札幌記念(G2)に出走し、2番人気だったが結果は4着。
その前走の札幌記念はG1馬4頭を含む豪華メンバーだったので負けはしたものの内容は悪くなかったと思える。
あまり順調に使われてはいないが、この世代のダービー馬として力を示して置きたいところか。

ダノンプレミアム

戦績8戦6勝 栗東・中内田充正
父ディープインパクト 母父Intikhab

前走は安田記念(G1)に出走し、2番人気だったが結果は16着惨敗。
その前走の安田記念はアーモンドアイと同様にスタート後に大きな不利を受け、道中は完全にリズムを崩し直線では全く脚が使えなかった。
前走の大敗は度外視も出来ると思うが、馬に精神的なダメージが残っていないかが不安な気もする。
地力はこのメンバーに入っても全く遜色なく、能力全開ならまとめて負かすことも十分可能だと思うが、今回どれ程立て直されているかがカギとなりそう。

アルアイン

戦績17戦5勝 栗東・池江泰寿
父ディープインパクト 母父Essence of Dubai

前走は宝塚記念(G1)に出走し、5番人気4着。
3歳春に皐月賞を勝ってから2年近く勝ち鞍が無かったが、2走前の大阪杯(G1)で久々の勝ち鞍を挙げG1の2勝目となった。
しかし、大阪杯の勝ちは枠やコース取り、それと展開に恵まれた感が強いのでそれほど評価は高くない。
また、左回りはこれまで一度も馬券圏内が無く0-0-0-3なのでこのメンバーレベルだと相当厳しいと思われる。

アエロリット

戦績17戦4勝 美浦・菊沢隆徳
父クロフネ 母父ネオユニヴァース

前走は毎日王冠(G2)に出走し、2番人気2着。
東京芝はこれまで3-4-0-2と得意にしているが、さすがに2000Mとなると話は別か。
しかし、同型馬が不在でかなり楽に先行出来そうなので展開面の恩恵は最もありそうではある。

ユーキャンスマイル

戦績12戦5勝 栗東・友道康夫
父キングカメハメハ 母父ダンスインザダーク

前走は新潟記念(G3)に出走し、2番人気だったが見事1着。
その前走は軸に推したが、やや距離不足の懸念があったものの地力の高さを活かしての勝利だった。
今回は相手が一気に上がるが、左回りでのパフォーマンスが非常に良く、今回もコノ馬の力は出し切れると思うので通用する余地はあると思える。

スワーヴリチャード

戦績16戦5勝 栗東・庄野靖志
父ハーツクライ 母父Unbridled’s Song

前走は宝塚記念(G1)に出走し、6番人気3着。
昨年のこのレースは1番人気に推されるも痛恨の出遅れで10着に惨敗。
その後の戦績を見る限り、やや全盛期を過ぎた印象があり、ここから再浮上を期待するのは厳しい感じがする。

現時点での狙い馬候補

前走は両前脚の蹄鉄が外れるという致命的なアクシデントもあり負けたが、内容は決して悪くない。
右回りに比べて左回りのパフォーマンスが異常に高く、恐らく今回の東京芝2000Mはベスト条件の筈。
登録メンバーのうちG1馬が10頭という近年稀にみる超豪華メンバーとなりそうだが、人気2頭の間を割れそうな馬としてコノ馬を狙いたい。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの3位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】もうこれ以上負けるとマジでヤバイ方へ

マリコです。私がこのサイトのPRさせて頂きます!

アナタはちゃんと馬券の収支を記録していますか?
どのくらい馬券で負けているかちゃんと把握していますか?

何年、何十年とやっている方はマイナス合計が恐らく車や家が余裕で買えるぐらいの金額ではないですか?

アナタはそんな競馬負け組人生でいいんですか?

アナタが競馬で勝てない原因はたった一つ。

それは、ちゃんとした情報を使っていないからです。


もっと、情報に貪欲になってください!

そして、競馬負け組人生から抜け出してください!

私もついこの間まで、競馬負け組人生を送っていました。。。

でも、このサイトの情報で今では完全に勝ち組です!

私は自分だけが得をすることに、罪悪感を感じています。

だから、皆さんに知ってほしいのです。


競馬は上質な情報こそが全てだということを・・・

私が負け組から抜け出せたサイトはこのサイトなんです。

このサイトが提供する買い目をそのまま買うこと。それ以外に手を出しさえしなければ必然的に勝ち組になれます。