「京成杯オータムハンデキャップ2019」「セントウルステークス2019」の見解【競馬予想記事】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎でございます。

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

本日の「F式」対象全鞍は3鞍の公開で2鞍的中という結果でしたが、阪神2R「激熱」の◎アポロアベリアが見事1着となり、単勝550円、馬連7,460円、馬単12,360円を仕留ることが出来ました。

明日は台風15号が関東地方に接近するということで、既に中山開催の前日発売中止が決定しております。

開催自体が行われたとしても、馬場への影響は避けられないと思われますので、その辺りはしっかりと注視したいと思います。

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想、「京成杯オータムハンデキャップ」「セントウルステークス」の見解に行きたいと思います。

まずは先に「京成杯オータムハンデキャップ」の見解から行います。

参考として「京成杯オータムハンデキャップ」のアドバンス指数をご覧下さい。

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】


⇒ 9月7日(土) 中山11R「紫苑ステークス(G3)」

メールアドレスの登録だけで厳選買い目を毎週無料配信中。
さらに60日間全額保障実施中。

京成杯オータムハンデキャップ2019のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 クリノガウディー ???%
2 グルーヴィット ???%
3 トロワゼトワル ???%
4 プロディガルサン 7.0%
5 ロードクエスト 6.6%
6 ジャンダルム 5.6%
7 ディメンシオン 4.3%
8 ストーミーシー 3.9%
9 プールヴィル 3.9%
10 フローレスマジック 3.6%
11 ヒーズインラブ 2.3%
12 キャプテンペリー 1.6%
13 レインボーフラッグ 1.2%
14 カルヴァリオ 0.9%
15 ハーレムライン 0.7%
16 ヤングマンパワー 0.3%

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの1~3位付近に書いてあります。

京成杯オータムハンデキャップ2019 netkeiba予想オッズの上位人気

1 グルーヴィット 3.1
2 クリノガウディー 3.3
3 プロディガルサン 4.8
4 ロードクエスト 7.1
5 プールヴィル 14.0
6 ディメンシオン 14.4

netkeibaの予想オッズではグルーヴィットが3.1倍で1番人気。

続いてクリノガウディー、プロディガルサン、ロードクエストまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想とは多少異なるオッズ順となってはいるが、やはりグルーヴィットとクリノガウディーの2頭が人気の中心となりそう。

京成杯オータムハンデキャップ2019 展開予想

展開はコレと言った逃げ・先行タイプが全く見当たらずかなり読み辛いが、桜花賞でハナを切ったプールヴィルがハナに行く可能性が最も高いか。

人気処の位置取りは、グルーヴィットとトロワゼトワルが好位の2~3番手、クリノガウディーもその直後付近に付け、ディメンシオンは中団付近、プロディガルサンとロードクエストは中団よりも後方よりのポジションとなりそう。

どの馬が逃げたとしても、前半のペースはそれほど速くならず上り勝負の競馬となりそう。

京成杯オータムハンデキャップ2019 見解

さて、今年の京成杯オータムハンデキャップは多彩なメンバーが揃いましたが、フルゲートの16頭立てのハンデ戦ということもあり、馬券的にかなり面白いレースとなりそうです。

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではクリノガウディーを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は堂々の1位となっています。

クリノガウディーは3歳牡馬で前走は中京記念(G3)に出走し、6番人気でしたが勝ったグルーヴィットとはハナ差の2着に好走しています。

2歳の暮れに朝日杯FS(G1)で後に桜花賞を圧勝するグランアレグリアをゴール前で差して2着に好走した実績があった馬でしたが、その後の3戦は案外な結果が続いていました。

しかし、前走は道中はなるべく脚をためて終いの脚を活かす戦法に徹し、朝日杯FSのときのようなかなり良い脚を使い復調の足掛かりを掴みました。

陣営もようやくコノ馬の特徴を掴んだようで、今回も前走と同様の戦法をとるようです。

好枠の4番枠も引けましたし、鞍上も戸崎を乗せてきましたので、ここは重賞初制覇の大チャンスとみています。

そこで、このレースは当初の予定通りクリノガウディーを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の選定に関しては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

続いて、「セントウルステークス」の見解に行きたいと思います。

参考として「セントウルステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

セントウルステークス2019のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 タワーオブロンドン ???%
2 ミスターメロディ ???%
3 ダイメイプリンセス ???%
4 イベリス 4.4%
5 ペイシャフェリシタ 4.2%
6 アンヴァル 2.5%
7 モーニン 1.2%
8 カイザーメランジェ 1.2%
9 マテラスカイ 1.1%
10 ラブカンプー 0.4%
11 キングハート 0.4%
12 ファンタジスト 0.3%
13 タマモブリリアン 0.2%

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの1~3位付近に書いてあります。

セントウルステークス2019 前日17時30分現在の単勝人気上位

1 タワーオブロンドン 2.5
2 ミスターメロディ 4.7
3 イベリス 6.6
4 マテラスカイ 8.1
5 ダイメイプリンセス 8.8
6 アンヴァル 9.0

人気はこの時点ではタワーオブロンドンが2.5倍で1番人気。

続いてミスターメロディ、イベリス、マテラスカイ、ダイメイプリンセス、アンヴァルまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらも戦前の予想とは多少異なるオッズ順となっているが、やはりタワーオブロンドンとミスターメロディの2頭が人気の中心となっている模様。

セントウルステークス2019 展開予想

展開はマテラスカイ、イベリス、ラブカンプーの先行争いになりそうだが、芝適性が微妙だがテンのスピードならマテラスカイがハナを獲る可能性が高いか。

人気処の位置取りは、ミスターメロディは好位の4~5番手付近、アンヴァルは中団付近、タワーオブロンドンとダイメイプリンセスは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

マテラスカイが逃げると想定した場合、600M通過は32秒台前半ぐらいの超ハイペースになると予想。

セントウルステークス2019 見解

さて、今年のセントウルステークスは13頭立てと比較的頭数も落ち着き、指数順位の上位2頭の数値がかなり3位以下を大きく引き離していますので、順当に収まる可能性がかなり高い指数分布のパターンとなっています。

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではタワーオブロンドンを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は断トツの1位となっています。

タワーオブロンドンは前走のキーランドカップ(G3)で2着という結果でしたが、勝ったダノンスマッシュよりも1キロ重い斤量を背負いながら最速上がりの脚で3/4馬身差まで詰め寄りましたので、負けて強いの内容だったと言えます。

本来ならこのまま直接スプリンターズS(G1)に進むのが常識的ですが、敢えてこのレースを使ってきたのは、スプリンターズSの相手関係(ダノンスマッシュやグランアレグリアが出走予定)でのG1制覇の可能性と、

サマースプリントシリーズのシリーズチャンピオン獲得の可能性とを天秤にかけ、後者のほうが可能性が高いと考えたのは自明の理かと考えます。

だとすれば、出てきた以上ここを目イチで獲りにきたと判断します。

そこで、このレースも当初の予定通り迷いなくタワーオブロンドンを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の選定については、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

最終的な結論としての印や買い目などは、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「鬼熱」1鞍、「激熱」3鞍の合計4鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「鬼熱」から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前9時までに配信させて頂きます。

最後に・・・

この後22時から明日の「京成杯オータムハンデキャップ(G3)」「セントウルステークス(G2)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

それと、いつも私とYoutube生放送に出演している峰岸からのお知らせがございます。

こんにちは、競馬新聞ゼロ副管理人の峰岸です。

ドンズバ予想は9月に入り好調モードに突入し本日9/7(土)もパーフェクト完全的中となり馬連回収率320%を達成しました。

本日9/7(土)実際に会員様にご提供した予想は下記となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[1]阪神7R 3歳上500万 ダ1800M 13:15発走

【予想印】
◎ 6ダノンスプレンダー 1着
○ 8シュッドヴァデル 3着
▲ 2ノイーヴァ 2着

【指定買い目】
単勝 6 50%
馬連 6 ⇒ 8,2 各25%

◎6ダノンスプレンダーは約5ヶ月半ぶりの出走も坂路で入念に乗り込まれキッチリ仕上がった。
クビ差2着に惜敗した前走の勝ち馬は既に1000万を勝ち上がっている事からも500万での力上位は明らかで、
鞍上がシッカリ乗れれば負けない!
相手は久々を2戦使われ状態は万全で新馬勝ちの阪神なら好勝負必至○8シュッドヴァデル、
小倉は合わず今一つの結果も未勝利勝ちの阪神に替わり一変ある▲2ノイーヴァ。

【結果】
単勝140円、馬連470円的中!

====================================

[2]阪神12R 3歳上500万 芝1600M 16:10発走

【予想印】
◎ 7ヴァンドギャルド 1着
○ 1ミッキースピリット 5着
▲ 2キングオブコージ 2着

【指定買い目】
単勝 7 50%
馬連 7 ⇒ 1,2 各25%

◎7ヴァンドギャルドは阪神芝1600Mで新馬戦を勝ち上がると、
以降はクラシック路線へ進み全て重賞に出走。
自己条件500万なら古馬相手でも実績は断然で、
放牧で疲れが取れ状態も上々なら負けられない!
相手は絶好枠を引き当て追い切りも上々○1ミッキースピリット、
久々も仕上がり良く岩田騎手で内枠なら怖い▲2キングオブコージ。

【結果】
単勝140円、馬連810円的中!

====================================

ドンズバ予想は1日2鞍に絞り、買い目は単勝(1点)、馬連(2点)と至ってシンプル。

ですので数十倍や数百倍といった高配当の的中はありませんが、コツコツ的中を積み重ね、

通算374鞍ご提供しプラス収支をキープし続けています。

宜しければ、ドンズバのメルマガもお付き合い下さいませ。

峰岸の無料メルマガはコチラからメルアドの登録だけで直ぐに出来ますので、よろしくお願いいたします!

⇒ http://minekeiba.com/?page_id=222

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】取材班完備の予想さん!毎週追いかけてる馬がくるくる!

6人気ジナンボー2着。先週もやってくれてますね!

直近は・・・・



ジナンボーもウーマンズハート、もちろんブラストワンピースも追いかけた、取材した馬はきっちり入線してましたね!
夏競馬で見ると・・・・
#札幌記念 #サングレーザー #関屋記念 #ミッキーグローリー
#エルムS #サトノティターン#エルムS #モズアトラクション
#小倉記念 #メールドグラース#クラスターC #コパノキッキング #クイーンS #ミッキーチャーム などなど・・・入線率は何気に半端ない。。。。 ここは頼りになりそうですね。

独自取材情報が更新されていくのでここは要チェックかもです。
無料メルマガ購読しておくとこの情報が会員内、Twitterで確認できます。
メルマガ購読(無料) 重賞好走馬はここおすすめかもです。
外厩厳選馬情報も毎週公式LINEより配信されてくるので諸々チェックです。
※火曜に出てくる無料地方推奨馬が毎月10鞍今年80%の入線率なので平日からもおすすめ。