「東京優駿(日本ダービー)2019」「目黒記念2019」の見解【競馬予想記事】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎でございます。

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

本日の「F式」対象全鞍は4鞍の公開で1鞍が的中という結果でしたが、ほぼ惨敗と言ってよい結果に終わりました。

東京・京都とも異常な暑さでかなり特殊な馬場状態となっていたかと思います。

恐らくこの状況が明日もそのまま引き継がれるかと思いますので、何とかアジャストさせ明日は大きく巻き返したいと思います。

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想、「東京優駿(日本ダービー)」「目黒記念」の見解に行きたいと思います。

まずは先に「目黒記念」の見解から行きます。

参考として「目黒記念」のアドバンス指数をご覧下さい。

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】


⇒ 6月2日(日) 東京11R「安田記念(G1)」

万が一、増益に直結しなければ全額補償。

目黒記念2019のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ムイトオブリガード ???%
2 ブラストワンピース ???%
3 ルックトゥワイス ???%
4 ゴーフォザサミット 7.3%
5 ソールインパクト 6.2%
6 アドマイヤエイカン 5.4%
7 ポポカテペトル 4.7%
8 アイスバブル 4.5%
9 チェスナットコート 3.8%
10 パリンジェネシス 2.4%
11 ウインテンダネス 2.3%
12 アクションスター 0.3%
13 ケイティクレバー 0.2%

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの1~3位付近に書いてあります。

前日18時00分現在の単勝人気上位は以下のようになっています。

1 ブラストワンピース 2.0
2 ムイトオブリガード 6.8
3 ルックトゥワイス 8.3
4 アイスバブル 11.2
5 パリンジェネシス 12.3
6 ポポカテペトル 13.1

人気はこの時点ではブラストワンピースが2.0倍で1番人気。

続いてムイトオブリガード、ルックトゥワイスまでが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想通りのオッズ順となっており、やはりブラストワンピースが少し抜けた人気となりそう。

目黒記念2019 展開予想

展開はケイティクレバーやパリンジェネシス辺りが先行すると思うが、ここ3戦ハナに行けてないものの、大外枠からでもここはケイティクレバーが何が何でもハナに行く可能性が高いか。

人気処の位置取りはパリンジェネシスが先団の2~3番手、その直後辺りにポポカテペトルがつけ、ブラストワンピースは中団付近、そのブラストワンピースをマークするような位置にムイトオブリガードがつけるような感じとなりそう。

ケイティクレバーが逃げると想定した場合、1000M通過は60~61秒ぐらいの高速馬場の割にはやや緩めペースになると予想。

目黒記念2019 見解

さて、今年の目黒記念は昨年の有馬記念を勝ったブラストワンピースが参戦してきましたので、例年以上の盛り上がりを見せそうです。

目黒記念にG1馬が参戦してきたケースは何度かありますが、ここ最近だと2016年のマリアライト(1番人気2着)、2017年のワンアンドオンリー(7番人気10着)などがあります。

しかし、前年の有馬記念を勝った馬が目黒記念を使うというケースは少なくともグレード制導入以降はなかったと思います。

これも社台グループ(特にノーザンファーム)、そのなかでも特にシルクレーシング内での使い分けとしか思えませんが、今さらこの件について言っても意味がありませんので割愛したいと思います。

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではムイトオブリガードを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は思っていた以上に高く、ギリギリですが1位となっています。

ムイトオブリガードは前走の大阪杯(G1)で14頭立ての14番人気でしたが8着となっています。

その大阪杯ではスタート後の正面スタンド前から1コーナー辺りでは中団付近にいたのが、どんどんポジションが悪くなり、4コーナー手前では完全に最後方まで下がっていましたが、そこから上がり3F2位タイの脚で大外から差を詰めています。

今回1番人気濃厚のブラストワンピースは大阪杯で6着ですが、ムイトオブリガードとは0.3秒差しかなく、上がり3Fはムイトオブリガードのほうが0.2秒速いタイムを記録しています。

また、大阪杯は同斤量だったわけですが、今回はハンデ戦でこの2頭の斤量差が3キロに拡がりますので、これなら十分逆転出来る算段が立ちます。

そこで、このレースは当初の予定通りムイトオブリガードを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の選定などについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

続いて、肝心の「東京優駿(日本ダービー)」の見解に行きます。

参考として「東京優駿(日本ダービー)」のアドバンス指数をご覧下さい。

東京優駿(日本ダービー)2019のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 サートゥルナーリア ???%
2 ダノンキングリー ???%
3 ヴェロックス ???%
4 クラージュゲリエ 3.4%
5 アドマイヤジャスタ 3.3%
6 ランフォザローゼス 2.3%
7 ロジャーバローズ 2.1%
8 サトノルークス 1.9%
9 リオンリオン 1.5%
10 マイネルサーパス 1.2%
11 エメラルファイト 1.0%
12 レッドジェニアル 0.8%
13 シュヴァルツリーゼ 0.8%
14 メイショウテンゲン 0.7%
15 ナイママ 0.5%
16 ヴィント 0.4%
17 ニシノデイジー 0.3%
18 タガノディアマンテ 0.2%

指数順位1~3位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの1~3位付近に書いてあります。

東京優駿(日本ダービー)2019 前日18時00分現在の単勝人気上位

1 サートゥルナーリア 1.4
2 ダノンキングリー 5.4
3 ヴェロックス 6.3
4 アドマイヤジャスタ 23.2
5 ランフォザローゼス 27.4
6 リオンリオン 41.9

人気はこの時点ではサートゥルナーリアが1.4倍で1番人気。

続いてダノンキングリー、ヴェロックスまでが10倍未満のオッズとなっている。

ほぼ戦前の予想通りのオッズ順となっており、やはり皐月賞1~3着の3頭にかなり票が集中している模様。

東京優駿(日本ダービー)2019 展開予想

展開はリオンリオンやロジャーバローズ辺りが先行すると思うが、7枠15番からでもここはリオンリオンがハナを獲りに行く可能性が高いとみる。

人気処の位置取りはランフォザローゼスが先団の3~5番手、その直後辺りにダノンキングリーがつけ、ヴェロックスは中団より少し前、サートゥルナーリアはちょうど中団付近につけ、アドマイヤジャスタは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

リオンリオンが逃げると想定した場合、1000M通過は青葉賞の時と同じぐらいで60秒を少し切るくらいの高速馬場の割にはやや緩めペースになると予想。

東京優駿(日本ダービー)2019 見解

さて、今年の日本ダービーはサートゥルナーリアがディープインパクト以来、14年振りの無敗の二冠制覇なるかというところにかなりの注目が集まっています。

私が競馬を見始めてから無敗の皐月賞馬が日本ダービーに無事に出て来たケースは過去に4回あり(アグネスタキオンは皐月賞制覇後に故障)、シンボリルドルフ、トウカイテイオー、ミホノブルボン、ディープインパクトの4頭ともアッサリと日本ダービーを勝ちました。(しかも4頭とも圧勝)

また、私の記憶が確かなら、この4頭とも皐月賞も着差以上の楽勝でした。(ルドルフ1馬身1/4差、テイオー1馬身差、ブルボン2馬身1/2差、ディープ2馬身1/2差)

それに対し、サートゥルナーリアは2着のヴェロックスと3着のダノンキングリーとはタイム差なしの接戦だったわけですから、この4頭の歴史的名馬ほどはその世代で抜きん出てはいないとみています。

ゆえに、指数分布が示す通り、オッズ差ほど上位3頭の力差は無いとみています。

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではダノンキングリーを推奨しましたが、期待勝率???%で指数順位は1位とそれほど差のない2位となっています。

ダノンキングリーは前走の皐月賞で◎軸馬に推し、前述したように非常に惜しい3着に終わりました。

しかしながら、この差は直線に向くときの内外の差がかなり響いたもので、負けはしましたが上位3頭のなかで一番強い競馬をしたのはコノ馬だったと思います。

ゆえに、皐月賞が終わった直後にダービーではコノ馬をもう一度◎軸馬に推すと決めておりました。

そこで、今年の日本ダービーは当初の予定通り自信を持ってダノンキングリーを軸とする馬券を組みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

最終的な結論としての印や買い目などは、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」4鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の2鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

最後に・・・

この後22時から明日の「東京優駿(日本ダービー)(G1)」「目黒記念(G2)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

明日も、どうかご期待ください!

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】13番人気アスターペガサスを読んでた予想

毎週このサイト愛用してる読者さんからなんか毎週的中が届くようになりました。。。
葵ステークス三連単的中!アスターペガサス好走!
完全ユーチューバーみたいな題名でメールきましたよ・・・

中身を見ると京都9Rは8番人気エムオーグリッタ1着で3連単9万もついてました。
こっちの方が大きいですね。でもやはりメイン、重賞での3連単は格別ですね。



いっつもこんな自慢を送ってくるようになりました。
読者さんはベタ買いしてるだけでそのままの買い目購入してる感じですが、
5月だけで100万弱プラスなのではないでしょうか。。。うらやましいです。

葵ステークスの買い目↓↓


このプラン毎週プラスですし、なんか僕自信も気になってきました!
他の1人の読者さんもこのプランで葵ステークス的中してましたし、ココは信用できそうな匂い!
先々週もこんな感じで人気薄好走にも備えておき堅い的中!


 
はじめての方はまずは無料メルマガ会員になっておくと各種情報が確認できるのでそこからだと思います。詳しくは無料登録後””JockyTimes””というプランから確認できます。
確認メールきたらクリックしてログインしてください。
↓↓こんなイメ―ジのサイトさんです。気になる方はクリックしてチェックしてみてください。