【NHKマイルカップ2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年5月5日(日)に行われる「NHKマイルカップ2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で24回目を迎える「NHKマイルカップ」は東京芝1600Mで行われる3歳限定のG1レースです。
3歳マイル王決定戦という位置付けのレースですが、年によって皐月賞や桜花賞での活躍馬が出てくるか否かによってレースレベルが大きく変わってきます。
今年は桜花賞馬と2歳牡馬チャンピオン馬が出走してきますので、例年以上のハイレベルメンバーが揃ったかと思います。
過去10年の1番人気馬の戦績は5-0-0-5、勝率50%、連対率50%、複勝率50%ということで、過去10年の1番人気馬は勝つか着外という極端な結果となっており、勝率はかなり高いものの1番人気馬の信頼度としては微妙なレースとなっています。

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】


⇒ 6月2日(日) 東京11R「安田記念(G1)」

万が一、増益に直結しなければ全額補償。

NHKマイルカップ2019 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

馬名 性齢 斤量 調教師
アドマイヤマーズ 牡3 57 (栗)友道康夫
アフランシール 牝3 55 (美)尾関知人
イベリス 牝3 55 (栗)角田晃一
インテンスライト 牡3 57 (美)菊沢隆徳
カテドラル 牡3 57 (栗)池添学
クリノガウディー 牡3 57 (栗)藤沢則雄
グランアレグリア 牝3 55 (美)藤沢和雄
グルーヴィット 牡3 57 (栗)松永幹夫
ケイデンスコール 牡3 57 (栗)安田隆行
セリユーズ 牝3 55 (美)国枝栄
ダノンチェイサー 牡3 57 (栗)池江泰寿
トオヤリトセイト 牡3 57 (栗)松下武士
ハッピーアワー 牡3 57 (栗)武幸四郎
ピースワンパラディ 牡3 57 (美)大竹正博
ファンタジスト 牡3 57 (栗)梅田智之
プールヴィル 牝3 55 (栗)庄野靖志
マイネルフラップ 牡3 57 (栗)梅田智之
ミッキーブラック 牡3 57 (栗)音無秀孝
ロードグラディオ 牡3 57 (栗)西浦勝一
ワイドファラオ 牡3 57 (栗)角居勝彦
ヴァルディゼール 牡3 57 (栗)渡辺薫彦
ヴィッテルスバッハ 牡3 57 (美)池上昌和

予想オッズ

1 グランアレグリア 2.0
2 アドマイヤマーズ 3.6
3 ダノンチェイサー 7.6
4 ファンタジスト 11.7
5 カテドラル 12.1
6 ヴィッテルスバッハ 14.8
7 クリノガウディー 18.0

予想オッズ上位人気馬の見解

グランアレグリア

戦績4戦3勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Tapit

前走は桜花賞(G1)に出走し、2番人気だったが道中早め先頭から後続を寄せ付けない圧勝劇。
2歳暮れに朝日杯FS(G1)に挑戦し3着に敗れているが、前走の走りはかなりパワーアップしているようにみえた。
このレースは牝馬でも互角以上に戦えるレースでもあるので、やはりコノ馬の中心は揺るがないか。

アドマイヤマーズ

戦績6戦4勝 栗東・友道康夫
父ダイワメジャー 母父Medicean

前走は皐月賞(G1)に出走し、2番人気4着。
その前走の皐月賞は勝負処で早めに仕掛けられず上位3頭とは少し差を付けられる形になってしまった。
しかし、本質的にはマイラータイプであることは明らかなので、今回は能力を全開出来る可能性が高い。
朝日杯FS(G1)ではグランアレグリアを完全に捻じ伏せているので、逆転の可能性は十分あると思える。

ダノンチェイサー

戦績5戦3勝 栗東・池江泰寿
父ディープインパクト 母父Rock of Gibraltar

前走はきさらぎ賞(G3)に出走し、3番人気だったが見事1着。
取引価格が2億7千万円という超良血馬だが、デビューから数戦はまだまだ馬が未完成という印象が強かった。
しかし、前走のきさらぎ賞のレース振りを見る限り、ここに来て成長の速度を上げて来ている感がある。
上位2頭との差はあるかも知れないが、ここに来ての成長度で肉薄出来る可能性はあるかも知れない。

ファンタジスト

戦績6戦3勝 栗東・梅田智之
父ロードカナロア 母父ディープインパクト

前走は皐月賞(G1)に出走し、5番人気13着。
デビューから3連勝で京王杯2歳S(G2)を制し、2歳暮れの朝日杯FS(G1)でも4着に好走した馬だが、走りっぷりからは切れで勝負するタイプで距離には限界があるようにみえる。
前走はやはり距離が長かったという印象で、適距離となる今回はある程度の巻き返しは可能か。

カテドラル

戦績5戦2勝 栗東・池添学
父ハーツクライ 母父Rock of Gibraltar

前走はアーリントンC(G3)に出走し、7番人気だったが2着に好走している。
その前走は出遅れて直線に向いた時もかなり後方で、追い出そうとするときもかなりゴチャついたが、ゴール前ではかなり目立つ伸びで猛烈な脚を使っていた。
3走前の東スポ杯2歳S(G3)ではコノ馬を狙ったが、直線で一旦先頭に立つ勢いをみせながら、残り200M付近でパッタリと脚が止まって11着。
脚の使い処がかなり難しい馬という印象だが、能力自体はかなり高い馬という感じがする。

ヴィッテルスバッハ

戦績5戦2勝 美浦・池上昌和
父ルーラーシップ 母父ディープインパクト

前走はニュージーランドT(G2)に出走し、2番人気3着。
前走は勝った馬が逃げ切る展開のなか、1頭だけ追い込むような感じで最速上がりの脚を使っての3着だった。
本質的にはもっと長い距離のほうが合っていそうな印象があるが、東京のマイルなら前走以上の走りは期待出来るかも知れない。
コノ馬に関しては人気次第で印を入れるか否かの判断となりそう。

クリノガウディー

戦績5戦1勝 栗東・藤沢則雄
父スクリーンヒーロー 母父ディアブロ

前走は皐月賞(G1)に出走し、16番人気16着。
2歳の暮れの朝日杯FS(G1)ではゴール前でグランアレグリアを交わして2着に好走しており、マイルならかなり戦える印象が強い。
ここ2戦は明らかに距離が長かったと思えるので、適距離に戻る今回はある程度巻き返しは可能とみる。

現時点での狙い馬候補

長く脚が使えるタイプでは無いものの、脚の速さだけは抜群。
人気2頭の間に食い込む可能性が一番高いのはコノ馬では。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの3位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】13番人気アスターペガサスを読んでた予想

毎週このサイト愛用してる読者さんからなんか毎週的中が届くようになりました。。。
葵ステークス三連単的中!アスターペガサス好走!
完全ユーチューバーみたいな題名でメールきましたよ・・・

中身を見ると京都9Rは8番人気エムオーグリッタ1着で3連単9万もついてました。
こっちの方が大きいですね。でもやはりメイン、重賞での3連単は格別ですね。



いっつもこんな自慢を送ってくるようになりました。
読者さんはベタ買いしてるだけでそのままの買い目購入してる感じですが、
5月だけで100万弱プラスなのではないでしょうか。。。うらやましいです。

葵ステークスの買い目↓↓


このプラン毎週プラスですし、なんか僕自信も気になってきました!
他の1人の読者さんもこのプランで葵ステークス的中してましたし、ココは信用できそうな匂い!
先々週もこんな感じで人気薄好走にも備えておき堅い的中!


 
はじめての方はまずは無料メルマガ会員になっておくと各種情報が確認できるのでそこからだと思います。詳しくは無料登録後””JockyTimes””というプランから確認できます。
確認メールきたらクリックしてログインしてください。
↓↓こんなイメ―ジのサイトさんです。気になる方はクリックしてチェックしてみてください。