【桜花賞2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年4月7日(日)に行われる「桜花賞2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で79回目を迎える「桜花賞」は阪神芝1600Mで行われる3歳牝馬限定のG1レースです。
3歳牝馬三冠レースの一冠目となるレースとなりますが、その名の通り毎年桜の咲く頃に行われるレースなのですが、今年は既に桜のピークは過ぎているかも知れません。
昨年はアーモンドアイが勝って三冠牝馬となりましたが、過去10年では他にアパパネやジェンティルドンナという三冠牝馬が誕生しています。今年は果たしてそのような名牝が誕生するのかも注目したいところです。

過去10年の1番人気馬の戦績は3-2-1-4、勝率30%、連対率50%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度は標準的なレースと言えるかと思います。

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】


⇒ 7月7日(日) 福島11R「七夕賞(G3)」

113週連続的中!!利益に特化した無料情報公開中!

桜花賞2019 出走予定馬

登録馬は以下の28頭となっています。

馬名 性齢 斤量 調教師
アウィルアウェイ 牝3 55 (栗)高野友和
アクアミラビリス 牝3 55 (栗)吉村圭司
アズマヘリテージ 牝3 55 (栗)河内洋
アフランシール 牝3 55 (美)尾関知人
イベリス 牝3 55 (栗)角田晃一
エールヴォア 牝3 55 (栗)橋口慎介
クロノジェネシス 牝3 55 (栗)斉藤崇史
グランアレグリア 牝3 55 (美)藤沢和雄
ココフィーユ 牝3 55 (美)斎藤誠
シェーングランツ 牝3 55 (美)藤沢和雄
シゲルピンクダイヤ 牝3 55 (栗)渡辺薫彦
シャドウディーヴァ 牝3 55 (美)斎藤誠
ジュランビル 牝3 55 (栗)寺島良
セントセシリア 牝3 55 (栗)矢作芳人
ダノンファンタジー 牝3 55 (栗)中内田充
トロイメント 牝3 55 (栗)西浦勝一
ノーブルスコア 牝3 55 (栗)藤原英昭
ノーワン 牝3 55 (栗)笹田和秀
ビーチサンバ 牝3 55 (栗)友道康夫
フィリアプーラ 牝3 55 (美)菊沢隆徳
プールヴィル 牝3 55 (栗)庄野靖志
ホウオウカトリーヌ 牝3 55 (美)栗田徹
メイショウケイメイ 牝3 55 (栗)南井克巳
メイショウショウブ 牝3 55 (栗)池添兼雄
ラブミーファイン 牝3 55 (栗)田所秀孝
ラヴズオンリーユー 牝3 55 (栗)矢作芳人
ルガールカルム 牝3 55 (美)田村康仁
レッドアステル 牝3 55 (美)国枝栄

予想オッズ

1 ダノンファンタジー 2.6
2 クロノジェネシス 3.9
3 グランアレグリア 4.3
4 ビーチサンバ 11.1
5 シェーングランツ 14.6
6 フィリアプーラ 28.3
7 プールヴィル 39.8
8 アクアミラビリス 42.0
9 ルガールカルム 45.8
10 シゲルピンクダイヤ 52.8
11 ノーワン 61.4

予想オッズ上位人気馬の見解

ダノンファンタジー

戦績5戦4勝 栗東・中内田充正
父ディープインパクト 母父Not For Sale

前走はチューリップ賞(G2)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
デビュー戦はグランアレグリアに0.3秒差を付けられ2着に終わったが、その後は全く危なげない内容で4連勝を飾っている。
如何にも軽い走りをするディープ産駒の牝馬というイメージで、道悪になったときに不安が残るのと、過去の名牝と比べるとスケール感はあまり感じない。
それでも良馬場なら凡走のイメージはあまり沸かないので、当然コノ馬が中心になると思われる。

クロノジェネシス

戦績4戦3勝 栗東・斉藤崇史
父バゴ 母父クロフネ

前走はクイーンC(G3)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
前々走の阪神JF(G1)でも2番人気で2着となっており、これまで全く崩れていない。
末脚の破壊力ならダノンファンタージーと互角かそれ以上という印象もあるので、逆転も十分可能な気がする。
但し、毎回のように書くがバゴ産駒という点がどうしても引っ掛かる。
さすがに無視することは出来ない馬だと思うが、積極的には狙い辛い。

グランアレグリア

戦績3戦2勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Tapit

前走は牝馬ながら朝日杯FS(G1)に挑戦し、断然の1番人気に推されたが3着止まり。
その前走の朝日杯FSは直線でアドマイヤマーズにあっさり並ばれたところで怯んでしまった印象が強い。
牝馬同士なら巻き返す可能性は当然あると思うが、コノ馬もダノンファンタジー同様に軽い走りのディープ産駒という印象なので、スケール感はあまり感じない。
ゆえに、人気になり過ぎるようなら敢えて軽視するかも知れない。

ビーチサンバ

戦績4戦1勝 栗東・友道康夫
父クロフネ 母父サンデーサイレンス

前走はクロノジェネシスと同じくクイーンC(G3)に出走し、2番人気2着。
その前走は勝ったクロノジェネシスよりも上がり3Fは速く、勝ち切れない競馬が続いているものの、内容的には徐々に良くなっている印象がある。
血統的にはまだまだ強くなる余地が十分ありそうなので、この春のクラシックの時期に急激な成長も十分期待出来るかも知れない。
こちらは人気に関わらず印は入れることになりそう。

シェーングランツ

戦績5戦2勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Monsun

前走はチューリップ賞(G2)に出走したが、2番人気で5着止まり。
昨年10月にアルテミスS(G3)を勝ったが、阪神JF(G1)は4着止まりということで、前走の凡走と合せてみると、姉ソウルスターリングの急激な劣化と若干かぶる。
エンジンの掛かりが遅い印象なので、かなり展開の助けも必要な気がする。
コノ馬に関しては思っていた以上に人気になるなら印を拾わないかもしれない。

フィリアプーラ

戦績3戦2勝 美浦・菊沢隆徳
父ハービンジャー 母父サンデーサイレンス

前走はフェアリーS(G3)に出走し、3番人気だったが見事1着。
その前走のフェアリーSの勝ちタイムは1分36秒0とタイム的に平凡だが、2走前の未勝利勝ちはタイムは優秀だったので、前走のタイムはあまり気にしなくても良い気がする。
素質はかなり高い馬だと思うのと、今回の人気処と未対戦ということで、未知の魅力はかなりある。
コノ馬に関しては余程の人気にならない限り印は拾うことになりそう。

プールヴィル

戦績6戦3勝 栗東・庄野靖志
父Le Havre 母父Kendargent

前走はフィリーズレビュー(G2)に出走し、3番人気だったがノーワンと同着で1着となっている。
前走は◎を打って狙ったが、やはり1400M以下がベストというイメージなので、本番の1600Mは厳しいとみる。
あまりにも人気がなければ印は拾うかも知れないが、そこそこ売れるようなら思い切って今回は切ることになりそう。

アクアミラビリス

戦績3戦2勝 栗東・吉村圭司
父ヴィクトワールピサ 母父Anabaa

前走は京都芝1600MのエルフィンS(オープン)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走は1頭だけ次元の違う末脚で豪快に差し切っているが、3着だったノーブルスコアが次走のチューリップ賞で3着に好走しているので、決してメンバーレベルが低かったとは言えない気がする。
引き続きデムーロが騎乗するということなら、無視することは出来ない気がする。

ルガールカルム

戦績4戦2勝 美浦・田村康仁
父ロードカナロア 母父Sunday Silence

前走は中山芝1600MのアネモネS(オープン)に出走し、2番人気だったが見事1着。
ほぼ毎年、アネモネS組は本番の桜花賞に結びついていないが、コノ馬も例年のアネモネS組とあまり変わりない気がする。
あまりにも人気が無いようなら印は拾うかも知れないという低度か。

シゲルピンクダイヤ

戦績3戦1勝 栗東・渡辺薫彦
父ダイワメジャー 母父High Chaparral

前走はチューリップ賞(G2)に出走し、4番人気だったが2着に好走し、本番の権利を得ている。
デビュー戦はかなり不利を受けながらも盛り返す根性をみせ、未勝利戦の勝ち内容もかなり優秀だったが、前走のチューリップ賞も上がり3Fは勝ち馬のダノンファンタジーを上回っている。
イメージ以上にかなり走る馬という印象なので、本番でも期待をして良い気がする。
思っていた以上に人気にならないようであれば、かなり魅力のある馬だと思える。

ノーワン

戦績6戦2勝 栗東・笹田和秀
父ハーツクライ 母父Caerleon

前走はフィリーズレビュー(G2)に出走し、12番人気という低評価だったが、激走の末プールヴィルと同着の1着となっている。
その前走の追い切りが猛烈な内容だったので、少し注目していたがどうやらその調教内容がレースに繋がった印象が強い。
1600Mでも勝ち鞍がある馬なので、距離もこなせるとなれば、再度あのような猛調教が可能なようなら、今回もかなり面白い存在になりそう。

現時点での狙い馬候補

コノ馬、属性的に人気になり辛いタイプだが、かなりの性能を秘めているように思える。
前走も勝ち馬に匹敵する好内容だったので、今回も上位争いに加われるとみている。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの3位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】競馬サイト「俺の競馬」

直近の無料予想的中の嵐!先週も的中出ました!

人気競馬サイト「俺の競馬」の直近の無料予想がすごいと情報が入ってきました。
ーダービーで実際に配信された予想ー



なんと12人気ロジャーバローズを1着に入れての的中。
無料情報で特大馬券をプレゼントしています!
そして鳴尾記念で公開された情報がこちら↓



またまた鳴尾記念(G3)で3連単を的中!
114,1倍を1点400円推奨で情報公開されてました。

そして宝塚記念週も無料予想で的中が出ました!



6/22(土)東京1R2歳未勝利
複勝9 1,560×10,000円=156,000円(推奨金額)獲得!
9人気ソスピタ3着入線で大的中!+14万です◎
6/23(日)東京1R3歳未勝利
複勝16 110×10,000円=11,000円(推奨金額)獲得!
1番人気でしたがここで推されているのなら来ますよね◎

どうです!?この予想が無料配信ですよ!?ダービー、鳴尾記念でも穴配当を的中させていますしかなり信頼できる無料予想といえます。

今週は七夕賞(G3)を無料予想。早めに無料登録して備えておくことをオススメします!
⇒七夕賞の厳選買い目(無料)
メールアドレスを登録後、確認メールからログインするだけ。