【日経賞2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年3月23日(土)に行われる「日経賞2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で67回目を迎える「日経賞」は中山芝2500Mで行われる古馬のG2重賞です。
阪神大賞典と同様に天皇賞(春)を見据えた馬が出走するレースなのですが、近年は天皇賞(春)が軽視される傾向にありますので、年によってはG1級の馬が出走してこないケースも出てきています。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-1-1-5、勝率30%、連対率40%、複勝率50%ということで、勝率はまあまあですが、1番人気馬の信頼度はやや低めなレースと言えるかと思います。

【PR】今週の無料予想情報レース【決定】


⇒ 7月7日(日) 福島11R「七夕賞(G3)」

113週連続的中!!利益に特化した無料情報公開中!

日経賞2019 出走予定馬

登録馬は以下の13頭となっています。

馬名 性齢 斤量 調教師
アクションスター 牡9 56 (美)和田勇介
エタリオウ 牡4 55 (栗)友道康夫
カフェブリッツ 牡6 56 (栗)池江泰寿
クリンチャー 牡5 56 (栗)宮本博
グランアルマダ セ7 56 (栗)西園正都
ゴーフォザサミット 牡4 56 (美)藤沢和雄
サクラアンプルール 牡8 56 (美)金成貴史
サトノティターン 牡6 56 (美)堀宣行
チェスナットコート 牡5 56 (栗)矢作芳人
ハッピーグリン 牡4 55 [地]田中淳司
ブラックバゴ 牡7 56 (美)斎藤誠
メイショウテッコン 牡4 55 (栗)高橋義忠
ルックトゥワイス 牡6 56 (栗)藤原英昭

予想オッズ

1 エタリオウ 2.3
2 ルックトゥワイス 5.8
3 クリンチャー 8.7
4 メイショウテッコン 10.2
5 サクラアンプルール 14.0
6 ゴーフォザサミット 15.6
7 カフェブリッツ 18.1

予想オッズ上位人気馬の見解

エタリオウ

戦績9戦1勝 栗東・友道康夫
父ステイゴールド 母父Cactus Ridge

前走は菊花賞(G1)に出走し、2番人気だったが惜しくもハナ差及ばずの2着となっている。
未だに1勝馬の身だが、既に2着は6回もある馬で、重賞でも青葉賞(G2)、神戸新聞杯(G2)、そして前述の菊花賞(G1)での2着がある。
どのような展開になっても終いは確実だが、脚は遅いので結局は2着止まりという印象が強い。
時計がかかる馬場のほうが良さそうなので、この時期の馬場は良いかも知れない。
今回も取りこぼす可能性はあるかも知れないが、凡走のイメージはかなり沸きにくい。

ルックトゥワイス

戦績16戦5勝 栗東・藤原英昭
父ステイゴールド 母父Alzao

前走は日経新春杯(G2)に出走し、5番人気だったが2着に好走している。
その前走は道中後方から直線はかなり目立つ脚で伸びており、今回も上がり最速の脚を使っている。
毎回終いの脚は確実で、これまでキャリア16戦で全て上がり3位以内の脚が使えており、そのうち11戦で上がり最速を記録している。
前走で重賞でも目途がつき、2走前に圧勝したグレイトフルS(1600万下)と同じ条件なら今回も好勝負出来る可能性は高いとみる。

クリンチャー

戦績13戦3勝 栗東・宮本博
父ディープスカイ 母父ブライアンズタイム

前走は有馬記念(G1)に出走し、11番人気15着。
昨年秋はフランスに遠征し、フォワ賞と凱旋門賞に挑戦したが結果は出なかったが、春は京都記念(G2)を勝ち、阪神大賞典(G2)3着、天皇賞・春(G1)3着と中長距離では安定した走りをみせていた。
状態がどれほど戻っているかがカギとなるが、地力はある馬なので人気次第で印を入れるかの判断となりそう。

メイショウテッコン

戦績10戦4勝 栗東・高橋義忠
父マンハッタンカフェ 母父Lemon Drop Kid

前走は日経新春杯(G2)に出走し、6番人気9着。
昨年7月にラジオNIKKEI賞(G3)を勝ち、神戸新聞杯(G2)でも3着に逃げ粘ったが、菊花賞(G1)は14着に惨敗している。
スンナリ先行出来ればシブトイという印象の馬だが、距離は2000M以上だと本質的に長いような気がする。
ある程度人気になるかも知れないが、今回コノ馬に関しては軽視する可能性が高い。

サクラアンプルール

戦績29戦6勝 美浦・金成貴史
父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス

前走はAJCC(G2)に出走し、4番人気5着。
昨年のこのレースは3着に好走しているが、本質的には2500Mは少し長い気がする。
スローの上がり勝負になれば台頭の余地がありそうだが、年齢的な衰えが徐々に出始めている感も否めない。
コノ馬に関しては思っていた以上の人気になるようなら今回は軽視する気がする。

ゴーフォザサミット

戦績9戦3勝 美浦・藤沢和雄
父ハーツクライ 母父Storm Cat

前走は神戸新聞杯(G2)に出走し、5番人気8着。
その後、菊花賞(G1)には進まず休養に入っていた。
昨年の青葉賞(G2)を快勝し、日本ダービー(G1)では期待したが7着止まりで、夏の札幌記念(G2)にも出走したが、7着に終わっていた。
成長が期待された昨年の夏が案外だったので、今回どの程度成長出来ているかがカギだが、久々はあまり良さそうな印象が無い。
もしそれほど人気にならないようでも、今回は印は拾わないかも知れない。

カフェブリッツ

戦績22戦5勝 栗東・池江泰寿
父マンハッタンカフェ 母父Stravinsky

前走はダイヤモンドS(G3)に出走し、3番人気3着。
6歳にして前走が重賞初挑戦だったが、結果を残したのは評価出来る。
3走前に芝を初めて使っていきなり勝ったので、芝の適性は元々あったのかも知れない。
速い脚は無さそうなので、時計が掛かって混戦になれば馬券圏内の可能性も出てくるかも知れない。

現時点での狙い馬候補

コノ馬、ここ2戦の走りを見る限り地力がワンランク上がった印象が強い。
今回の条件はかなりの得意条件の筈で、ここを勝って天皇賞(春)へと殴り込むとみている。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの3位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】競馬サイト「俺の競馬」

直近の無料予想的中の嵐!先週も的中出ました!

人気競馬サイト「俺の競馬」の直近の無料予想がすごいと情報が入ってきました。
ーダービーで実際に配信された予想ー



なんと12人気ロジャーバローズを1着に入れての的中。
無料情報で特大馬券をプレゼントしています!
そして鳴尾記念で公開された情報がこちら↓



またまた鳴尾記念(G3)で3連単を的中!
114,1倍を1点400円推奨で情報公開されてました。

そして宝塚記念週も無料予想で的中が出ました!



6/22(土)東京1R2歳未勝利
複勝9 1,560×10,000円=156,000円(推奨金額)獲得!
9人気ソスピタ3着入線で大的中!+14万です◎
6/23(日)東京1R3歳未勝利
複勝16 110×10,000円=11,000円(推奨金額)獲得!
1番人気でしたがここで推されているのなら来ますよね◎

どうです!?この予想が無料配信ですよ!?ダービー、鳴尾記念でも穴配当を的中させていますしかなり信頼できる無料予想といえます。

今週は七夕賞(G3)を無料予想。早めに無料登録して備えておくことをオススメします!
⇒七夕賞の厳選買い目(無料)
メールアドレスを登録後、確認メールからログインするだけ。