【小倉大賞典2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年2月17日(日)に行われる「小倉大賞典2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で53回目を迎える「小倉大賞典」は小倉芝1800Mで行われるG3のハンデ重賞です。
冬の小倉開催の名物レースと言えるレースで、昨年はトリオンフが勝っていますが、小倉のスペシャリスト的な馬が活躍している印象があります。

過去10年の1番人気馬の戦績は2-1-2-5、勝率20%、連対率30%、複勝率50%ということで、ローカルハンデ重賞らしく1番人気馬の信頼度はそれほど高くありません。

小倉大賞典2019 出走予定馬

登録馬は以下の16頭となっています。

馬名 性齢 調教師
アメリカズカップ 牡5 (栗)音無秀孝
エアアンセム 牡8 (栗)吉村圭司
エテルナミノル 牝6 (栗)本田優
クロコスミア 牝6 (栗)西浦勝一
ケイティクレバー 牡4 (栗)杉山晴紀
サーブルオール 牡6 (美)萩原清
サイモンラムセス 牡9 (栗)梅田智之
スズカディープ セ7 (栗)橋田満
スティッフェリオ 牡5 (栗)音無秀孝
タニノフランケル 牡4 (栗)角居勝彦
ナイトオブナイツ 牡6 (栗)池添兼雄
ブラックスピネル 牡6 (栗)音無秀孝
マイスタイル 牡5 (栗)昆貢
マウントゴールド 牡6 (栗)池江泰寿
マルターズアポジー 牡7 (美)堀井雅広
レトロロック 牡7 (栗)角居勝彦

予想オッズ

1 スティッフェリオ 4.0
2 マイスタイル 4.2
3 クロコスミア 4.9
4 エアアンセム 8.4
5 タニノフランケル 10.0
6 マウントゴールド 10.4

予想オッズ上位人気馬の見解

スティッフェリオ

戦績19戦6勝 栗東・音無秀孝
父ステイゴールド 母父Mtoto

前走は福島記念(G3)に出走し、2番人気だったが見事直線で抜け出して1着となり、これがコノ馬にとっての重賞初勝利となった。
ステイゴールド産駒らしく、古馬になってから徐々に力をつけて重賞を勝つまでになった馬という感じなので、この先もさらに成長する可能性は十分ある。
小回りコースも得意なので、小倉芝1800Mという条件もかなり合いそう。
人気にはなると思うが、さすがにコノ馬は無視できそうにない。

マイスタイル

戦績17戦4勝 栗東・昆貢
父ハーツクライ 母父フォーティナイナー

前走は京都金杯(G3)に出走し、5番人気だったが2着に好走している。
3走前に福島記念でスティッフェリオから0.2秒差の2着となっており、小回り右回りの芝1800Mはベストに近い条件に思える。
コノ馬も上位人気になると思うが、当然印は入れておかなければならなそう。

クロコスミア

戦績26戦5勝 栗東・西浦勝一
父ステイゴールド 母父ボストンハーバー

前走は香港に遠征して、香港ヴァーズ(G1)に出走し、14頭立ての11番人気で10着に終わっている。
3歳時にローズS(G2)で2着になったほか、一昨年の4歳時に府中牝馬S(G2)を逃げ勝っているが、
エリザベス女王杯(G1)もここ2年連続で2着に好走するなど、とにかくスンナリ先行出来たときはかなりシブトイレースをする。
戦績にムラがあるので毎回それほど人気にならないが、さすがにローカルハンデ重賞ならある程度に人気にはなる筈。
同型馬との兼ね合い次第だが、さすがにコノ馬は無視できそうにないか。

エアアンセム

戦績30戦5勝 栗東・吉村圭司
父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス

前走は中山金杯(G3)に出走し、4番人気7着。
前走は期待したが、位置取りが悪く直線は伸びていたが脚を余す感じだった。
前走の着順は7着でも着差は0.2秒差なので内容はそれほど悪く無いので、巻き返す可能性は十二分にあるとみる。

タニノフランケル

戦績12戦4勝 栗東・角居勝彦
父Frankel 母父Tanino Gimlet

コノ馬も前走は中山金杯(G3)に出走し、9番人気ながらも逃げて3着に残っている。
あのウォッカの子供ということでデビュー時から注目を集めていた馬だが、徐々に力をつけてようやく重賞でも上位に来れるところまで成長している。
4走前に今回と同じ小倉芝1800Mでかなりの好内容で勝っているので、この条件の適性はかなり高そう。
思っていた以上に人気にならなければ、コノ馬に関しては必ず印を入れておきたい。

マウントゴールド

戦績18戦7勝 栗東・池江泰寿
父ステイゴールド 母父Mt. Livermore

コノ馬も前走は中山金杯(G3)に出走し、1番人気に推されたが、勝負処でポジションを下げる感じとなり12着に大敗している。
デビュー戦で6着に負けてすぐに道営競馬に転出し、中央再転入後はかなり堅実なレースを続けていたので、前走の結果はかなり案外だった。
しかし、コノ馬は4走前の小倉記念(G3)で3着に好走しており、小倉の適性はそれなりに高そう。
巻き返す可能性は十分ありそうなので、コノ馬も印は必ず拾っておきたいところ。

現時点での狙い馬候補

コノ馬、右回りの平坦小回りはかなり得意で、重賞での勝ち鞍もある馬ですが、前走は不完全燃焼の競馬でした。
今回人気になると思われる馬とは互角以上に戦える馬ですので、人気落ちが濃厚の今回は絶好の狙い目とみています。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの3位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】怒涛の快進撃をご覧ください。10万馬券の数々!

どうも不死身のリーマン競馬魂ふじおです。
競馬大陸の無料コンテンツ「利益直結馬」が先週も10万馬券を的中させていました。今年も絶好調なんです!
利益直結馬とは、単純に買えば利益になる馬を本命馬、穴馬に分けて教えてくれるというもの。

今年の10万配当越えの的中レースをご覧ください。
【10万馬券の高配当実績】

2月17日(日) 東京12R 大島特別
利益穴馬3頭入線 3連単 132,470円的中!
7番人気30倍2着入線的中!


2月10日(日) 東京10R バレンタインS
利益本命馬1頭、穴馬2頭入線 3連単 176,900円的中!
9番人気一着入線で的中!


2月09日(土) 小倉12R 巌流島特別
利益本命馬1頭、穴馬2頭入線 3連単 137,910円的中!
13人気46倍3着入線で的中!


2月02日(土) 中京11R中京スポーツ杯
利益本命馬1頭、穴馬2頭入線 3連単 114,350円的中!
7番人気33倍1着入線で的中!


1月20日(日) 中山11R アメリカJCC
利益本命馬1頭、穴馬2頭入線 3連単 123,550円的中!
7番人気38倍シャケトラ1着入線で的中!

今週は10万の配当は出てくるのでしょうか!必見ですね。週末10レース無料配信!
ここに競馬に勝てる理由が!!
無料登録はこちらをクリック!
メールアドレスを登録して確認メールをクリック!