【ダイヤモンドステークス2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年2月16日(土)に行われる「ダイヤモンドステークス2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で69回目を迎える「ダイヤモンドステークス」は東京芝3400Mで行われる古馬のG3のハンデ重賞です。
施行条件が何度か変更になっているレースですが、2002年までは東京芝3200Mで行われていて、東京競馬場の改装後は現在のような施行条件で行われており、距離の長さでは中山芝3600MのステイヤーズS(G2)に次ぐ長さの平地重賞となります。

過去10年の1番人気馬の戦績は6-1-0-3、勝率60%、連対率70%、複勝率70%ということで、勝率がかなり高く1番人気馬の信頼度は高いほうのレースと言えると思います。

ダイヤモンドステークス2019 出走予定馬

登録馬は以下の12頭となっています。

馬名 性齢 調教師
ウインテンダネス 牡6 (栗)杉山晴紀
カフェブリッツ 牡6 (栗)池江泰寿
グローブシアター 牡5 (栗)角居勝彦
サイモンラムセス 牡9 (栗)梅田智之
サンデームーティエ 牡5 (美)谷原義明
シホウ 牡8 (栗)笹田和秀
ソールインパクト 牡7 (美)戸田博文
ピッツバーグ セ6 (栗)矢作芳人
ブライトバローズ 牡7 (美)堀宣行
ユーキャンスマイル 牡4 (栗)友道康夫
ララエクラテール 牡7 (栗)今野貞一
ルミナスウォリアー 牡8 (美)和田正一

予想オッズ

1 ユーキャンスマイル 3.2
2 グローブシアター 4.8
3 ウインテンダネス 7.9
4 カフェブリッツ 8.5
5 ルミナスウォリアー 11.4

予想オッズ上位人気馬の見解

ユーキャンスマイル

戦績9戦3勝 栗東・友道康夫
父キングカメハメハ 母父ダンスインザダーク

前走は京都芝3000Mの万葉S(オープン)に出走し、1番人気に推されたが惜しくもハナ差届かず2着に終わっている。
その前の菊花賞(G1)で3着に食い込んでおり、4着馬のブラストワンピースが次走で有馬記念(G1)を制し、5着だったグローリーヴェイズも次走の日経新春杯(G2)を勝っている点からも当然有力な1頭に上がってくる筈である。
左回りは3走前の新潟のレースでかなり強い勝ち方で勝っており、適性は高そうなので寧ろプラスに働きそう。
人気にはなると思うが、やはり無視は出来そうにないか。

グローブシアター

戦績14戦5勝 栗東・角居勝彦
父キングカメハメハ 母父スペシャルウィーク

前走は万葉S(オープン)に出走し、3番人気だったが前述のユーキャンスマイルとはクビ差の3着で、ユーキャンスマイルと同じ最速上がりの脚を使っている。
母シーザリオの超良血馬(エピファネイア、リオンディーズ、サートゥルナーリアなどの兄弟馬がいる)で、コノ馬は出世が遅れている感じだったが、徐々に力を付けてきている印象がある。
このような超良血馬はキッカケを掴むと一気にブレイクすることもあるので、今回がそのようなタイミングになる可能性も有り得るか。
コノ馬も人気次第で印は入れておかなければならないように思える。

ウインテンダネス

戦績33戦6勝 栗東・杉山晴紀
父カンパニー 母父マジックマイルズ

前走は日経新春杯(G2)に出走し、7番人気11着。
昨年の5月頃に絶好調の時期があり目黒記念(G2)をかなり好タイムで制したが、その後は苦戦気味のレースが続いている。
時計が速い馬場は合っている馬だが、距離3400Mはさすがに厳しいと思える。
コノ馬に関してはあまり人気が無くても、印を入れない可能性が高そう。

カフェブリッツ

戦績21戦5勝 栗東・池江泰寿
父マンハッタンカフェ 母父Stravinsky

前走は万葉S(オープン)に出走し、4番人気4着。
デビューから一貫してダートを使っていたが、2走前の逆瀬川S(1600万下)で初めて芝を使いいきなり勝利している。
思いのほか芝適性があったわけだが、ダートで2400Mの距離で勝ち鞍があるのでスタミナもかなり持ち合わせていそう。
今回は初の重賞挑戦となるが、この程度のメンバーなら通用しても全く不思議ない感じがする。

ルミナスウォリアー

戦績25戦6勝 美浦・和田正一
父メイショウサムソン 母父アグネスタキオン

前走は福島記念(G3)に出走し、13番人気5着。
一昨年の函館記念(G3)を勝っている馬だが、その後は1年近い休みがあるなど順調に使えていなかった。
前走は馬体も絞れ終いの脚は使えていたので、今回はさらに前進を期待出来るかも知れない。

現時点での狙い馬候補

人気にはなると思いますが、今回のメンバーでアテになるのはコノ馬ぐらいだと思います。
この後に天皇賞(春)を目指すためには、ここで最低でも2着に入って収得賞金を上積みしたい筈です。
今回のメンバー相手ならそれがそれほど難しいとは思えません。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの南関東競馬カテゴリの3位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】"完全現場主義" 「外厩情報」から予想をお届け!



元関係者が語る競馬の裏側!!
レープロは入手しずらい「外厩情報」をTwitterでリアルタイム配信をしています。
今週末に行われるレースの参考になるので皆さん要チェックですよ。
◎先週の的中実績◎


まだまだ的中しているので気になる方はサイトをチェックしてみて下さい。
火曜日から土曜日まで更新される無料コンテンツは見応え充分!
毎週、無料提供レースも公開しています。トレセン班の追いかけてる馬がくる傾向。
今週末のレースは ⇒メルマガ購読(無料)
メアド登録して確認メールのURLからログインして下さい。