【東京新聞杯2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年2月3日(日)に行われる「東京新聞杯2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で69回目を迎える「東京新聞杯」は東京芝1600Mで行われる古馬のG3重賞です。
昨年はリスグラシューがこのレースを制し、その後秋にはエリザベス女王杯を制するなど大活躍し、JRA賞の最優秀4歳以上牝馬に輝いています。
マイラー路線の馬にとっての春の大目標は安田記念やヴィクトリアマイルになりますが、先々にそれらのレースを見据えた馬が出走してくるレースとなっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は0-1-2-7、勝率0%、連対率10%、複勝率30%ということで、別定重量の古馬重賞としては1番人気馬の信頼度はかなり低いレースとなっており、特に1番人気馬が11年連続で敗れているのが気になるところです。

東京新聞杯2019 出走予定馬

登録馬は以下の16頭となっています。

馬名 性齢 斤量 調教師
インディチャンプ 牡4 56 (栗)音無秀孝
グァンチャーレ 牡7 56 (栗)北出成人
ゴールドサーベラス 牡7 56 (美)清水英克
サトノアレス 牡5 56 (美)藤沢和雄
ショウナンアンセム 牡6 56 (美)田中剛
ジャンダルム 牡4 56 (栗)池江泰寿
ストーミーシー 牡6 56 (美)斎藤誠
タワーオブロンドン 牡4 57 (美)藤沢和雄
テトラドラクマ 牝4 54 (美)小西一男
ヤングマンパワー 牡7 57 (美)手塚貴久
リライアブルエース 牡6 56 (栗)矢作芳人
レアリスタ 牡7 56 (美)堀宣行
レイエンダ 牡4 56 (美)藤沢和雄
レッドオルガ 牝5 54 (栗)藤原英昭
ロードクエスト 牡6 57 (美)小島茂之
ロジクライ 牡6 57 (栗)須貝尚介

予想オッズ

1 タワーオブロンドン 4.6
2 インディチャンプ 4.9
3 レイエンダ 5.4
4 ロジクライ 6.1
5 サトノアレス 11.5
6 グァンチャーレ 12.2

予想オッズ上位人気馬の見解

タワーオブロンドン

戦績8戦4勝 美浦・藤沢和雄
父Raven’s Pass 母父Dalakhani

前走は東京芝1600MのキャピタルS(オープン)に出走し、2番人気2着。
2歳時は京王杯2歳S(G2)を制し、朝日杯FS(G1)でも3着。
3歳春はアーリントンC(G3)を制し、NHKマイルC(G1)は1番人気に推されたが、12着に大敗している。
NHKマイルCは人気を裏切ったが、道中でかなりの不利があったので度外視出来るとも言える。
前走も久々で惜しくも負けたが、負けて強しと言える内容だった。
今回は人気になるだろうが、有力な1頭には間違いなさそう。

インディチャンプ

戦績7戦4勝 栗東・音無秀孝
父ステイゴールド 母父キングカメハメハ

前走は阪神芝1600Mの元町S(1600万下)に出走し、1番人気に応え3馬身突き離しての圧勝。
デビューから2連勝し、3歳春に毎日杯(G3)に挑んだが3着、続くアーリントンC(G3)も4着に終わり、春のクラシックやG1レースには出走が叶わなかった。
夏を越して馬がパワーアップした感じで、前走の勝ちっぷりはそれを証明するような内容だった。
人気にはなると思うが、一気にここで初重賞勝ちを収めても全く驚けない。

レイエンダ

戦績5戦3勝 美浦・藤沢和雄
父キングカメハメハ 母父シンボリクリスエス

前走はチャレンジC(G3)に出走し、単勝2.1倍の1番人気に推されたが、ほとんど良いところなく6着凡走。
日本ダービーと天皇賞(秋)を勝ったレイデオロの全弟ということで大注目されている馬だが、セントライト記念と前走の敗北で評価が微妙になっているのは否めない。
距離をマイルに短縮して目先を変えてくる感じだが、ここで結果を出せないとこの先ジリ貧になりそうな感じがする。
人気になり過ぎるようなら敢えて軽視したい1頭か。

ロジクライ

戦績14戦5勝 栗東・須貝尚介
父ハーツクライ 母父Machiavellian

前走はマイルCS(G1)に出走し、6番人気だったが14着に大敗している。
前々走の富士S(G3)をルメール騎乗で快勝し、前走も期待されていたが案外な内容だった。
戦績を見る限り左回りのほうがパフォーマンスが高いので、左回りに替わる今回は巻き返しが期待出来るかも知れない。

サトノアレス

戦績15戦4勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Danehill

前走は阪神C(G2)に出走し、5番人気だったが直線で気難しさが出てしまい15着に大敗。
2歳時に朝日杯FS(G1)を制した馬で、その後3歳前半は長めの距離を使って結果があまり出ていなかったが、3歳後半ぐらいからマイル以下の距離に照準を絞ってある程度の結果を出している。
昨年のこのレースも良い脚で伸びてリスグラシューの2着に入っており、東京芝1600Mはベストに近い条件。
前走の大敗で人気を落とすなら、今回はかなり狙い目かも知れない。

グァンチャーレ

戦績36戦4勝 栗東・北出成人
父スクリーンヒーロー 母父ディアブロ

前走は京都金杯(G3)に出走し、4番人気6着。
3歳1月にシンザン記念(G3)を勝って以来重賞勝ちは無いが、前々走のキャピタルSで今回人気になるタワーオブロンドンを破って勝っている。
かなり地味な馬だが、常に相手なりに走れるタイプで人気以上の着順になることが多い。
今回も印は拾っておきたいところか。

現時点での狙い馬候補

前走は二桁着順で負けていますが、着順ほど内容は悪くありません。
今回の東京芝1600mという条件は過去にかなり強い勝ち方をしていますので、巻き返す可能性はかなりあるとみています。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの4位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】◆中山記念の激アツデータ◆

08,09年連覇→カンパニー
12年2着,13年3着→シルポート
14年3着,15年2着,17年3着→ロゴタイプ
非根幹距離の中山芝1800mは特殊なレースでリピーターよく来るレース。
去年1着ウインブライト、3着マルターズアポジーは人気なくても要注意!



『俺の競馬』は↑こんな感じで土日3鞍ずつ無料買い目を提供してくれます。おそらく日曜はG2なので中山記念の買い目出してきてくれるんじゃないかなと思います。



先週の芝重賞を3連単ダブル的中。特に小倉大賞典は14頭立て14人気の激穴を見事に見抜いて的中!同じ芝1800mの中山記念は期待できるんじゃないでしょうか!
土日6レース無料買い目を見る
確認メールきたらクリックしてログイン!無料なのでご安心を!