「根岸ステークス2019」「シルクロードステークス2019」の見解【競馬予想記事】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎でございます。

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

本日の「F式」対象全鞍は5鞍の公開で4鞍に的中マークが付きましたので、それなりの結果だったかと思います。

馬場傾向がかなり微妙な感じでしたが、嵌りそうなポイントは大分把握できたかと思いますので、明日は大爆発を狙って行きたいと思います!

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想、「根岸ステークス」「シルクロードステークス」の見解に行きたいと思います。

まずは「根岸ステークス」の見解から行きます。

参考として「根岸ステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

根岸ステークス2019のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 サンライズノヴァ ???%
2 クインズサターン ???%
3 ユラノト 11.4%
4 コパノキッキング 8.6%
5 モーニン 8.6%
6 マテラスカイ 7.8%
7 キタサンミカヅキ 5.0%
8 サトノファンタシー 4.6%
9 ケイアイノーテック 3.2%
10 メイショウウタゲ 2.8%
11 ヤマニンアンプリメ 2.5%
12 ワンダーリーデル 1.6%
13 レッドゲルニカ 1.5%
14 ノボバカラ 1.1%
15 ラブバレット 1.0%
16 クロスケ 0.3%

指数順位1位と2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの2位前後に書いてあります。

根岸ステークス2019 前日18時20分現在の単勝人気上位

1 サンライズノヴァ 2.9
2 コパノキッキング 4.8
3 ユラノト 5.6
4 マテラスカイ 7.2
5 モーニン 12.6
6 ケイアイノーテック 13.6

人気はこの時点ではサンライズノヴァが2.9倍の1番人気。

続いてコパノキッキング、ユラノト、マテラスカイまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想通りサンライズノヴァが1番人気になりそうだが、思っていたよりも上位人気はオッズが拮抗している印象を受ける。

根岸ステークス2019 展開予想

展開は大外枠からでもマテラスカイがハナを獲りきる可能性が高いとみる。

人気処の位置取りはユラノトが好位の4~5番手、モーニンが中団付近、コパノキッキングは中団よりもやや後方、サンライズノヴァとクインズサターンはかなり後方のポジションとなりそう。

マテラスカイが大外枠から行き切ると想定した場合、600M通過は34~35秒台の東京ダート1400Mにしては速めのペースになると予想。

根岸ステークス2019 見解

さて、今年の根岸ステークスは来月のフェブラリーS(G1)を見据えた好メンバーが揃ったと思います。

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではクインズサターンを推奨しましたが、期待勝率12.1%で指数順位は2位となっています。

クインズサターンは意外にも1400Mの距離は初となりますが、東京ダートは1600Mのみ11回走って4-3-0-4とかなり得意ですし、全5勝のうち4勝を東京ダート1600Mで挙げています。

追込み一辺倒の馬なのですが、距離が1600Mより長くなると末が甘くなる傾向がありますので、逆に距離が1600Mより短くなることによって末の鋭さが増す可能性があるとみています。

当初の予定通りクインズサターンを軸にしても全く問題ないと思うのですが、指数順位1位のサンライズノヴァの期待勝率がかなり抜けていますので、素直にサンライズノヴァを軸にするというのもオッズ次第では全然アリとも思えます。

そこで、このレースは当初の予定通りクインズサターンか指数順位1位のサンライズノヴァのどちらかを軸とする馬券を組みたいと思います。

どちらを軸にするかについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

続いて、「シルクロードステークス」の見解に行きます。

参考として「シルクロードステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

シルクロードステークス2019のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ダノンスマッシュ ???%
2 ラブカンプー ???%
3 ナインテイルズ 13.3%
4 アンヴァル 9.2%
5 ペイシャフェリシタ 5.5%
6 ラインスピリット 2.6%
7 エスティタート 2.2%
8 ダイメイプリンセス 1.7%
9 リョーノテソーロ 1.7%
10 ビップライブリー 1.2%
11 フミノムーン 1.2%
12 アレスバローズ 0.7%
13 キングハート 0.6%
14 ティーハーフ 0.5%
15 セイウンコウセイ 0.5%
16 サイタスリーレッド 0.3%
17 ライトフェアリー 0.2%
18 トウショウピスト 0.2%

指数順位1位と2位の期待勝率はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの2位前後に書いてあります。

シルクロードステークス2019 netkeiba予想オッズの上位人気

1 ダノンスマッシュ 2.2
2 ラブカンプー 3.0
3 アンヴァル 7.7
4 ダイメイプリンセス 9.5
5 セイウンコウセイ 12.4
6 ナインテイルズ 13.1

netkeibaの予想オッズでは、ダノンスマッシュが2.2倍で1番人気。

続いてラブカンプー、アンヴァル、ダイメイプリンセスまでが10倍未満のオッズとなっている。

他の競馬情報サイトの予想オッズだとラブカンプーのほうが1番人気になっているところもあるので、実際の1番人気は入れ替わる可能性も有り得る。

シルクロードステークス2019 展開予想

展開はラブカンプーかセイウンコウセイのどちらかがハナを獲りに行くと思うが、枠の並びと斤量からラブカンプーのほうがハナを獲りきる可能性が高いか。

人気処の位置取りはダノンスマッシュが好位4~5番手の内目、アンヴァルがその外目、ナインテイルズは中団付近の内目、ダイメイプリンセスやアレスバローズは中団よりも後方寄りのポジションとなりそう。

ラブカンプーが逃げると想定した場合、前半600M通過は33秒台後半ぐらいのペースになると予想。

シルクロードステークス2019 見解

さて、今年最初のスプリント重賞となるシルクロードステークスですが、昨年の最優秀短距離馬ファインニードルが引退しましたので、この路線の新たな主役候補を探し出すレースとなりそうな気がします。

週始めにアップしたブログ記事やYoutube動画ではダノンスマッシュを推奨しましたが、期待勝率39.5%で指数順位は堂々の1位となっています。

ダノンスマッシュは前走の京阪杯(G3)で初重賞勝ちを収めましたが、後続に1馬身3/4差を付けましたのでかなり強い勝ち方でした。

昨年前半までは1400M以上の距離を使われ今一つの成績に終わっていましたが、夏以降に1200Mの距離に照準を絞ってからは完全に軌道に乗り、コノ馬のスプリンターとしての素質が開花し始めたと思います。

そこで、このレースは当初の予定通りダノンスマッシュを軸とする馬券を組みたいと思いますが、相手馬は出来る限り絞り込みたいと思います。

相手馬の絞り込みについては、この後のYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

最終的な結論としての印や買い目などは、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の5鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

最後に・・・

この後22時から明日の「根岸ステークス(G3)」「シルクロードステークス(G3)」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

明日も、どうかご期待ください!

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】"完全現場主義" 「外厩情報」から予想をお届け!



元関係者が語る競馬の裏側!!
レープロは入手しずらい「外厩情報」をTwitterでリアルタイム配信をしています。
今週末に行われるレースの参考になるので皆さん要チェックですよ。
◎先週の的中実績◎


まだまだ的中しているので気になる方はサイトをチェックしてみて下さい。
火曜日から土曜日まで更新される無料コンテンツは見応え充分!
毎週、無料提供レースも公開しています。トレセン班の追いかけてる馬がくる傾向。
今週末のレースは ⇒メルマガ購読(無料)
メアド登録して確認メールのURLからログインして下さい。