【根岸ステークス2019】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2019年1月27日(日)に行われる「根岸ステークス2019」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で33回目を迎える「根岸ステークス」は東京ダート1400Mで行われる古馬のG3重賞です。
昨年はノンコノユメがこのレースで復活の勝利を飾り、その勢いで次走のフェブラリーステークス(G1)も制しています。
東海ステークス(G2)と並んでこのレースも、フェブラリーステークスに向けた重要ステップレースとなっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-3-0-4、勝率30%、連対率60%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度はほぼ標準的な数値となっています。

根岸ステークス2019 出走予定馬

登録馬は以下の18頭となっています。

馬名 性齢 斤量 調教師
キタサンミカヅキ 牡9 58 [地]佐藤賢二
クインズサターン 牡6 56 (栗)野中賢二
クロスケ 牡4 55 (美)水野貴広
ケイアイノーテック 牡4 58 (栗)平田修
コパノキッキング セ4 56 (栗)村山明
サイタスリーレッド 牡6 56 (栗)池添兼雄
サトノファンタシー 牡6 56 (栗)松田国英
サンライズノヴァ 牡5 57 (栗)音無秀孝
ノボバカラ 牡7 56 (栗)森秀行
ヒロブレイブ 牡6 56 (栗)川村禎彦
マテラスカイ 牡5 57 (栗)森秀行
メイショウウタゲ 牡8 56 (栗)安達昭夫
モーニン 牡7 58 (栗)石坂正
ヤマニンアンプリメ 牝5 54 (栗)中村均
ユラノト 牡5 56 (栗)松田国英
ラブバレット 牡8 56 (美)加藤和宏
レッドゲルニカ セ6 56 (美)藤沢和雄
ワンダーリーデル 牡6 56 (栗)沖芳夫

予想オッズ

1 サンライズノヴァ 2.9
2 コパノキッキング 4.7
3 マテラスカイ 4.9
4 キタサンミカヅキ 10.5
5 ユラノト 12.4
6 クインズサターン 13.2
7 ケイアイノーテック 13.6
8 モーニン 15.8

予想オッズ上位人気馬の見解

サンライズノヴァ

戦績19戦7勝 栗東・音無秀孝
父ゴールドアリュール 母父サンダーガルチ

前走はチャンピオンズカップ(G1)に出走し、5番人気6着。
ベストは左回りの距離1400~1600ぐらいの馬なので、前走はやはり少し距離が長くいつもの爆発力が無かった。
今回はほぼベストと言える条件に替わるので、時計が極端に速くならない限り巻き返す可能性はかなり高いとみる。

コパノキッキング

戦績8戦6勝 栗東・村山明
父Spring At Last 母父Gold Halo

前走はカペラS(G3)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
強いと言われている明け4歳馬の1頭で、現在3連勝中で既に古馬混合の重賞も制している。
キャリア8戦で唯一馬券圏外に敗れたのがダート1400M戦というのが不安要素だが、ここ3戦は差す競馬で連勝を続けているので、1400Mでもそこまで不安になる必要はないか。
左回りの1400Mがどうかという点はあるものの、不安よりも期待が上回る1頭という感じがする。

マテラスカイ

戦績22戦6勝 栗東・森秀行
父Speightstown 母父Rahy

前走は園田の兵庫ゴールドトロフィー(G3)に出走し、1番人気に推されたがハナに行けず5着に終わる。
やはりハナに行ってナンボという感じで、逆にハナに行けた時のスピード持久力は相当なもの。
昨年7月のプロキオンS(G3)で1分20秒3のJRAレコードで圧勝しているように時計勝負に滅法強いが、逆に時計が掛かる馬場だと1400Mでは止まってしまう可能性がありそう。

キタサンミカヅキ

戦績54戦11勝 船橋・佐藤賢二
父キングヘイロー 母父サクラバクシンオー

前走はカペラS(G3)に出走し、2番人気3着。
昨年のNAR年度代表馬でJBCスプリントでも3着に好走している実力馬。
中央所属時代に東京ダートは何度も経験しているのでその点は問題ないと思うが、さすがに明け9歳という年齢では上がり目は期待薄。
想定以上に人気にならなければ印は拾っておきたいが、目安的には単勝10倍を切るようなら旨味が無いので消してもいいかもしれない。

ユラノト

戦績14戦6勝 栗東・松田国英
父キングカメハメハ 母父フジキセキ

前走は阪神ダート1400MのギャラクシーS(オープン)に出走し、1番人気に推されたが惜しくもハナ差2着。
重賞は昨年のアンタレスS(G3)5着と武蔵野S(G3)4着という戦績がある。
重賞だとワンパンチ足りない感じの印象だが、東京ダート1400という条件はかなり合いそうな感じがする。
コノ馬に関しては印は必ず入れておきたいと思える。

クインズサターン

戦績23戦5勝 栗東・野中賢二
父パイロ 母父クロフネ

前走は中山ダート1800Mの師走S(オープン)に出走し、4番人気3着。
重賞の勝ち鞍は無い馬だが、前々走の武蔵野S(G3)で2着に入るなど、重賞で2着2回、3着2回の実績がある。
終いの脚はいつも確実で、東京ダートも4-3-0-4で掲示板は1度しか外していない。
明け6歳馬だが、走るたびに力を付けており、得意の東京なら十分上位争いが十分出来る筈。

ケイアイノーテック

戦績10戦3勝 栗東・平田修
父ディープインパクト 母父Smarty Jones

前走は阪神カップ(G2)に出走し、3番人気6着。
昨年のNHKマイルC(G1)を勝った馬だが、その後の3戦は今一つの結果が続いている。
今回、目先を変えるためのダート挑戦だと思えるが、母ケイアイガーベラがダートの短距離でオープンや重賞を5勝もした快速牝馬だったので、コノ馬にもダート適性はあるかも知れない。
想定以上に人気にならないようなら、印は拾っておきたいところか。

モーニン

戦績22戦8勝 栗東・石坂正
父Henny Hughes 母父Distorted Humor

前走はJBCスプリント(G1)に出走し、3番人気4着。
年齢を重ねてズブさが増しているので、やはり1200Mだと前半の追走に苦労している印象がある。
1400Mなら多少追走は楽になると思うので、揉まれない外枠を引ければ今回は面白いかも知れない。

現時点での狙い馬候補

意外にもダート1400Mは初距離となりますが、寧ろこの距離はかなり合うとみています。
逃げ・先行タイプの馬もかなり揃っているので、展開面の恩恵もコノ馬にはかなりありそうですので、一発の魅力十分です。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの4位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】◆中山記念の激アツデータ◆

08,09年連覇→カンパニー
12年2着,13年3着→シルポート
14年3着,15年2着,17年3着→ロゴタイプ
非根幹距離の中山芝1800mは特殊なレースでリピーターよく来るレース。
去年1着ウインブライト、3着マルターズアポジーは人気なくても要注意!



『俺の競馬』は↑こんな感じで土日3鞍ずつ無料買い目を提供してくれます。おそらく日曜はG2なので中山記念の買い目出してきてくれるんじゃないかなと思います。



先週の芝重賞を3連単ダブル的中。特に小倉大賞典は14頭立て14人気の激穴を見事に見抜いて的中!同じ芝1800mの中山記念は期待できるんじゃないでしょうか!
土日6レース無料買い目を見る
確認メールきたらクリックしてログイン!無料なのでご安心を!