【中日新聞杯2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2018年12月8日(土)に行われる「中日新聞杯2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

今年で54回目を迎える「中日新聞杯」は中京芝2000Mで行われるのG3のハンデ重賞です。

施行条件がコロコロ変わっており、2005年以前は別定重量で行われていました。また、2012~2016年は3月に行われていましたが、昨年から現在の時期に変更となっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は3-2-1-4、勝率30%、連対率50%、複勝率60%ということで、1番人気馬の信頼度は標準的ですが、二桁人気馬が馬券圏内に絡むケースも多いのでハンデ重賞らしく荒れる傾向のレースとなっています。

中日新聞杯2018 出走予定馬

登録馬は以下の15頭となっています。

馬名 性齢 調教師
アメリカズカップ 牡4 (栗)音無秀孝
エテルナミノル 牝5 (栗)本田優
エンジニア 牡5 (美)牧光二
ギベオン 牡3 (栗)藤原英昭
グレイル 牡3 (栗)野中賢二
サイモンラムセス 牡8 (栗)梅田智之
ショウナンバッハ 牡7 (美)上原博之
スズカディープ セ6 (栗)橋田満
ストロングタイタン 牡5 (栗)池江泰寿
ドレッドノータス セ5 (栗)矢作芳人
ハクサンルドルフ 牡5 (栗)西園正都
マイスタイル 牡4 (栗)昆貢
マサハヤドリーム 牡6 (栗)今野貞一
メートルダール 牡5 (美)戸田博文
レイホーロマンス 牝5 (栗)橋田満

予想オッズ

1 ドレッドノータス 4.7
2 メートルダール 5.4
3 ギベオン 5.9
4 ストロングタイタン 6.7
5 グレイル 8.8
6 マイスタイル 8.9

予想オッズ上位人気馬の見解

ドレッドノータス

戦績19戦5勝 栗東・矢作芳人
父ハービンジャー 母父サンデーサイレンス

前走は京都芝2000MのアンドロメダS(オープン)に出走し、2番人気1着。
元々はデビュー2連勝で京都2歳S(G3)を勝った馬で、その後低迷が続いて一旦は1000万下まで降級していた。
降級した4歳夏に去勢してセン馬となり、そこから12戦のキャリアを積んでようやく前走で久々にオープンでの勝ち鞍を挙げている。
かなりの良血馬で、元々の素質はかなりのものがあったので、まだ強くなる余地も残っている筈。
ある程度人気になると思うが、無視はしないほうが良いと思う。

メートルダール

戦績18戦6勝 美浦・戸田博文
父ゼンノロブロイ 母父Silver Hawk

前走は新潟記念(G3)に出走し、6番人気2着。
昨年のこのレースの勝ち馬で、その後金鯱賞(G2)で8着、大阪杯(G1)で10着に凡走していたが、前走で巻き返している。
やはり左回りコースのほうが明らかに適性が高く、距離も1800~2000Mぐらいが丁度良さそう。
久々もあまり苦にしない馬なので、3カ月振りでもほとんど問題ないとみる。

ギベオン

戦績5戦2勝 栗東・藤原英昭
父ディープインパクト 母父Ghostzapper

前走はセントライト記念(G2)に出走し、3番人気だったが13着に大敗。
春の時点では毎日杯(G3)で2着、NHKマイルC(G1)も2着に好走していたので、この世代のなかでは上位の存在だったの間違いない。
前走はコーナー4つのレースが向かなかった印象なので、今回は距離が200M短縮されるが、その点は不安が残る。
ある程度人気になると思うが、想定以上に人気になるようなら敢えて軽視したい。

ストロングタイタン

戦績18戦6勝 栗東・池江泰寿
父Regal Ransom 母父Tiznow

前走は小倉記念(G3)に出走し、4番人気12着。
ここ2戦は大敗しているが、3走前の鳴尾記念(G3)でレコード勝ち。
さらに昨年7月に今回と同距離同コースのマレーシアC(1600万下)でもレコード勝ちしている。
この条件の適性は高いと思うので、巻き返す可能性は十分あると思える。

グレイル

戦績7戦2勝 栗東・野中賢二
父ハーツクライ 母父Rock of Gibraltar

前走は菊花賞(G1)に出走し、8番人気10着。
本来は左回りのほうが得意と言われているハーツクライ産駒だが、コノ馬は右回りのほうに良績が集まっている。
しかし、左回りが特別苦手ということでは無いような気もするので、コノ馬に関しては印は必ず入れたいところ。

マイスタイル

戦績15戦4勝 栗東・昆貢
父ハーツクライ 母父フォーティーナイナー

前走は福島記念(G3)に出走し、3番人気2着。
前走で重賞初連対を果たしており、ハンデ重賞レベルなら通用することを示している。
自在性はかなりある馬で、距離も2000M前後がベスト。
それほど人気にならないようなら、印は入れておきたい。

現時点での狙い馬候補

前走は惨敗していますが、心房細動と敗因はハッキリしています。
中間でかなり太目との情報がありますが、ある程度重め残りでも今回のメンバーなら十分戦える筈です。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの7位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】ふじおの【朝日杯FSデータ分析スタジアム】〜注目穴馬発見!

まず前走1着の馬を狙え!?
なんと過去10年、前走1着の馬が10連覇
そして過去10年の3着以内30頭中28頭が前走3着以上でした。
前走2着以内まで絞っても30頭中27頭が該当しています。

ノーザンFと社台Fを買え!? 
過去10年の勝ち馬のうち4頭がノーザンF生産馬 2頭が社台F生産馬 
であることがわかりました。半数以上がこの二つから決まっていることになります。

さらに過去10年の3着以内30頭中半数がこの二つから決まっていました。
該当馬
・グランアレグリア・アドマイヤマーズ・ケイデンスコールの3頭のみ!

前走はG3か500万下を狙え!?

・過去10年の優勝馬の10頭中8頭は前走がG3か500万下。
さらに前走コースは京都組より東京組が圧倒的に好走。東京1600マイル戦経験馬が上位の傾向。
・グランアレグリア(前走サウジアラビアRC1着、新馬戦1着)
・ドゴール(前走サウジアラビアRC2着)

前走京王杯2歳S、東京S杯2歳Sは危険!?

●前走京王杯2歳S 過去10年 2着以内37頭中5頭のみ。
●前走東京S杯2歳S 過去10年 2着以内17頭中3頭のみ。
なおかつ京王杯2歳Sに至っては過去10年連対率が13%と極めて危険!!

注目穴馬!?2強体制に待ったをかける!?
注目穴馬:マイネルサーパス



父はミスプロの5×5インブリード、ダンチヒの5×5インブリードを持っています。
ミスプロ→ ダートの活躍産駒が圧倒的に多い種牡馬
ダンチヒ→スピード競馬の産駒が多いが現在直仔がいない。
ダート産駒が多いイメージですが、現在は芝でもバランス良く成績を残しています。

注目データ
2018年アイルハヴアナザー産駒 芝1500〜1800m成績
芝1500〜1,800(9-23-17/201) 複勝率19.6% 他距離比NO.1!
非常に複勝圏が多い距離になっているんです!!
また1週前追い切りが非常に良かったです。

●マイネルサーパス 美浦 単走南W良 
(69.7-54.7-39.6-13.1) 馬なり ふじお評価 A+ かなり良いです!

そして前走のレース内容も良かったですし、複勝圏の実績距離血統なら狙うのも全然あり!

データ調査結果:
グランアレグリア
アドマイヤマーズ
マイネルサーパス 複勝圏チャンス!

特にグランアレグリアはすべてのデータの条件に当てはまる好走濃厚馬です!!

●競馬大陸の利益直結馬で的中濃厚!?

競馬大陸の利益直結馬は無料のコンテンツ。
現在秋G1連勝中です!!
直近の利益直結馬の成績をご覧ください。
左の2.3頭が利益本命馬。右の5頭ほどが利益穴馬です。

■阪神JF

利益本命馬2頭入線/09クロノジェネシス/13ダノンファンタジー
利益穴馬1頭入線/11ビーチサンバ 3連単 13→09→11 5,020円的中!

■チャンピオンズカップ

利益本命馬1頭入線/02ルヴァンスレーヴ
利益穴馬1頭入線/09サンライズソア/12ウエスタールンド
3連単 02→12→09 27,310円的中!

さらにステイヤーズS、チャレンジカップ、ジャパンカップも的中!
秋G1、重賞絶好調の利益直結馬はかなり信頼が持てます!!

 調査結果:
グランアレグリア 
アドマイヤマーズ 
マイネルサーパス
が利益直結本命馬・穴馬なら好走濃厚!?


この3頭が利益直結馬に入るか気になりますね!
朝日杯フューチュリティステークスの利益直結馬は前日20時までに公開予定!
競馬大陸のサイトに無料登録するだけで見ることができます!!

↓↓↓クリック↓↓↓
無料で朝日杯フーチュリティステークス利益直結馬を見る!