【チャンピオンズカップ2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のゼロ太郎です。

2018年12月2日(日)に行われる「チャンピオンズカップ2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

ジャパンカップダートの頃から数えると今年で19回目を迎える「チャンピオンズカップ」は中京ダート1800Mで行われるG1レースです。

例年だと未だこの時期の3歳馬は苦戦する傾向にありますが、今年はルヴァンスレーヴという怪物級の3歳馬が参戦していますので、古馬ダート現役最強ゴールドドリームとの2度目の対決に注目がかなり集まると思います。
また、今年は米国からパヴェルという馬の登録がありますが、一応G1の勝ち鞍もある馬なのでコノ馬の取捨も多少は考えなければならないとみています。
チャンピオンズカップとなってからの過去4年の1番人気馬の戦績は0-2-0-2、勝率0%、連対率50%、複勝率50%ということで、まだ1番人気馬の勝ち鞍が無く信頼度としては今一つと言ったところでしょうか。

チャンピオンズカップ2018 出走予定馬

登録馬は以下の20頭となっています。

馬名 性齢 斤量 調教師
アスカノロマン 牡7 57 (栗)川村禎彦
アポロケンタッキー 牡6 57 (栗)山内研二
アンジュデジール 牝4 55 (栗)昆貢
インカンテーション 牡8 57 (栗)羽月友彦
ウェスタールンド セ6 57 (栗)佐々木晶
オメガパフューム 牡3 56 (栗)安田翔伍
クインズサターン 牡5 57 (栗)野中賢二
ケイティブレイブ 牡5 57 (栗)杉山晴紀
ゴールドドリーム 牡5 57 (栗)平田修
サンライズソア 牡4 57 (栗)河内洋
サンライズノヴァ 牡4 57 (栗)音無秀孝
センチュリオン 牡6 57 (美)田村康仁
ダノングッド 牡6 57 (栗)村山明
チュウワウィザード 牡3 56 (栗)大久保龍
ノンコノユメ セ6 57 (美)加藤征弘
パヴェル 牡4 57 [外]モラ
ヒラボクラターシュ 牡3 56 (栗)大久保龍
ミツバ 牡6 57 (栗)加用正
メイショウスミトモ 牡7 57 (栗)南井克巳
ルヴァンスレーヴ 牡3 56 (美)萩原清

予想オッズ

1 ルヴァンスレーヴ 2.8
2 ゴールドドリーム 3.4
3 ケイティブレイブ 4.1
4 オメガパフューム 9.7
5 ノンコノユメ 14.8
6 サンライズノヴァ 17.9
7 サンライズソア 20.4

予想オッズ上位人気馬の見解

ルヴァンスレーヴ

戦績7戦6勝 美浦・萩原清
父シンボリクリスエス 母父ネオユニヴァース

前走は盛岡のマイルCS南部杯(G1)に出走し、ゴールドドリームに1番人気を譲ったものの1馬身半差を付けて完勝。
唯一負けたのは4戦目の伏竜Sだが、その時だけ内田博幸が騎乗していたので、M.デムーロが騎乗した6戦は全て勝っている。
この時期のダート路線の3歳馬でこのレベルに相当するのは、過去ではカネヒキリぐらいしか思いつかない。
他の3歳馬も今年の世代は非常にレベルが高く、ここをアッサリ勝って一気に世代交代となる可能性が高いかも知れない。

ゴールドドリーム

戦績17戦8勝 栗東・平田修
父ゴールドアリュール 母父フレンチデピュティ

前走はルヴァンスレーヴと同じくマイルCS南部杯(G1)に出走し、こちらが1番人気だったが2着という結果。
既にダートG1を4勝しており、前走でルヴァンスレーヴに敗れる前は間違いなく現役最強のダート馬という評価だった。
出遅れグセは徐々に無くなっているので安定感は増しているが、既に完成された馬という印象なのでコレ以上を求めるのはさすがに厳しいか。
マイルCS南部杯はルヴァンスレーヴと斤量2キロ差で、今回は1キロ差となる点はプラスなので今回逆転の可能性が無いとは言えないが・・・

ケイティブレイブ

戦績31戦11勝 栗東・杉山晴紀
父アドマイヤマックス 母父サクラローレル

前走は京都で行われたJBCクラシック(G1)に出走し、3番人気だったが見事快勝。
これまで中央での重賞勝ちは無かったので3番人気に甘んじたが、実績的には1番人気になって当然の馬だったと思える。
これまでフェブラリーSやチャンピオンズカップは良い結果が出ていないが、明らかにこれまでよりもパワーアップしているので、この勢いでここも好勝負に持ち込むことは十分可能とみる。

オメガパフューム

戦績7戦4勝 栗東・安田翔伍
父スウェプトオーヴァーボード 母父ゴールドアリュール

前走はケイティブレイブと同じくJBCクラシック(G1)に出走し、2番人気2着。
ルヴァンスレーヴと同じく3歳馬で、コノ馬も相当レベルが高い。
これまで7戦して一度も馬券圏内を外しておらず、終いの脚はかなり堅実。
相手関係は前走以上となるが、クリスチャン・デムーロへ乗り替わるというのなら前走以上の結果も当然期待出来る。

ノンコノユメ

戦績24戦8勝 美浦・加藤征弘
父トワイニング 母父アグネスタキオン

コノ馬も前走はJBCクラシック(G1)に出走し、5番人気4着。
右回りのダート1900Mという条件は向かないと思っていたが、直線はかなり目立つ脚で最速上がりを叩き出している。
チャンピオンズカップは3年前に2着があり、条件的には明らかに前走よりプラス。
去勢後のスランプから完全に脱していると思うので、既成勢力の中ではゴールドドリームに次ぐ存在なのは間違いないか。

サンライズノヴァ

戦績18戦7勝 栗東・音無秀孝
父ゴールドアリュール 母父サンダーガルチ

前走は武蔵野S(G3)に出走し、1番人気に応えて快勝。
今年の前半はなかなか勝ち切れなかったが、6月のアハルテケSから現在まで3連勝している。
ここまで7戦連続で東京ダートを使っており、中京に替わるのも不安点だが、それ以上に距離1800Mというのがどう出るか。
やはりベストは1400~1600Mという感じにみえるので、ここは多少割引かなければならないか。

サンライズソア

戦績19戦5勝 栗東・河内洋
父シンボリクリスエス 母父スペシャルウィーク

コノ馬も前走はJBCクラシック(G1)に出走し、1番人気に推されたが3着。
スンナリ先行出来た時はかなり強い競馬をするが、行けなかったときは惨敗もあるので、戦績には多少ムラがあるタイプと言える。
しかし、今回モレイラへ乗り替わるというのなら、コノ馬の潜在能力を引き出し、もう1段上のレベルに行けるとも思えるので、前走以上の成績も当然期待出来るとみる。

現時点での狙い馬候補

前走はコノ馬にとって厳しい展開だったにも関わらず最後まで脚を使い続けていましたので、上位に入った馬のなかでは一番強い内容だったと思います。
今回のほうが相手関係が確実に強いのは事実ですが展開的には寧ろ楽になりそうで、コノ馬が最も妙味が出てきそうです。

現時点の狙い馬候補は ⇒⇒ 人気ブログランキングの7位前後に書いてありますので是非チェックしてみて下さい。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】荒れるか?有馬記念には競馬大陸の「利益直結馬」

近年高確率で穴馬が入線している有馬記念。
2017年 クイーンズリング (8人気2着)
2015年 ゴールドアクター (8人気1着)
2014年 トゥザワールド (9人気2着)

高配当決着かそれとも本命決着なのか。
今年の有馬記念は大混戦で荒れ模様必至か!?

個人的には
中山実績と一週前調教◎サクラアンプルール
中山実績◎、そして一週前調教抜群のミッキースワロー
この2頭にかなり期待しています。

競馬大陸の利益直結馬なら利益本命馬・利益穴馬ともに、驚異の入線率。
荒れ模様でも本命でも利益直結馬は本当に利益になる馬を抜粋
私は穴馬を挙げて答え合わせのような感覚で使っています。
■先週の的中実績

12月15日(土) 中山10R 舞浜特別
利益本命馬1頭入線/06フランシスコダイゴ
利益穴馬2頭入線/03ミスパイロ/15サニーダンサー
3連単 15→06→03 432,840円 的中!


12月15日(土) 中山11R ターコイズステークス(G3)
利益穴馬3頭入線/03ミスパンテール/06デンコウアンジュ/07リバティハイツ
3連単 03→07→06 690,180円 的中!


有馬記念競馬大陸さんの利益直結馬に上記の馬が入っていたら
賭け金二倍にして勝負したいと思います。
無料で有馬記念(G1)の利益直結馬を見に行く!