【サウジアラビアロイヤルカップ2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

2018年10月6日(土)に行われる「サウジアラビアロイヤルカップ2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

サウジアラビアロイヤルカップ2018 出走予定馬

登録馬は以下の10頭となっています。

アマーティ
グランアレグリア
コスモカレンドゥラ
サムシングジャスト
シャドウエンペラー
セグレドスペリオル
ディープダイバー
トーラスジェミニ
ドゴール
ドラウプニル

予想オッズ

1 グランアレグリア 1.7
2 シャドウエンペラー 6.2
3 ドラウプニル 7.3
4 アマーティ 7.7

予想オッズ上位人気馬の見解

グランアレグリア

戦績1戦1勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Tapit

新馬戦は6月3日の東京芝1600M戦を使い、1分33秒6の超絶タイムで楽勝。
しかも、鞍上のルメールはムチは1発だけでゴール前は後ろを振り返る余裕だった。
タイムも東京芝1600Mの2歳の新馬戦としては従来のタイムを1秒以上更新していて、2着馬だったダノンファンタジーも次走を楽勝している。
全く死角らしい死角が見当たらないので、さすがにコノ馬には逆らえないか。

シャドウエンペラー

戦績1戦1勝 栗東・岡田稲男
Just a Way 母父Tanino Gimlet

新馬戦は9月8日の阪神芝1600M戦を使い、1分35秒7でクビ差交わして1着。
着差はクビ差だが、3着馬とは5馬身差を付けており、内容は非常に良かったと思われる。
外国産馬の扱いだが、今年旋風を巻き起こしかけている新種牡馬ジャスタウェイ産駒なので期待は持てそう。

ドラウプニル

戦績2戦1勝 栗東・斉藤崇史
父ルーラーシップ 母父アグネスタキオン

新馬戦は7月21日の中京芝1600M戦を使い、1分36秒9で勝ち上がり、2戦目はアスター賞(中山芝1600M 500万下)を使い0.2秒差の2着。
その前走のアスター賞は、勝ったグレイシアという馬が強すぎたという感じもするので、2着だが内容はかなり良い。
コノ馬もグランアレグリア以外の馬としてはかなり期待が出来る。

アマーティ

戦績1戦1勝 美浦・武井亮
父ルーラーシップ 母父フレンチデピュティ

新馬戦は8月12日の新潟芝1600M戦を使い、1分36秒3のタイムで1着。
直線はややフラフラした感じだったが、伸び脚は良かった。
しかし、タイムとしてはやや平凡とも思えるので、グランアレグリアの相手候補としてはやや弱いかも知れない。

現時点での狙い馬候補

今年で3回目を迎える「サウジアラビアロイヤルカップ」は東京芝1600Mで行われる2歳限定のG3重賞です。
元々は「いちょうステークス」というオープン特別のレースが昔から行われていましたが、このレースが重賞に格上げされて現在に至っています。
また、2012年と2013年の「いちょうステークス」は芝1800Mで行われていました。
「いちょうステークス」時代を含めた過去10年の1番人気馬の戦績は1-4-2-3、勝率10%、連対率50%、複勝率70%ということで、勝率は低いものの1番人気馬の信頼度としては標準レベル程度となっています。

そんな今年のサウジアラビアロイヤルカップですが、現時点での軸候補はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの7位前後に書いてあります。

さすがにコノ馬には逆らえなさそうです。
少し間隔を空けた出走になりますが、恐らく全く問題ないと思います。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】エリーの重賞おすすめ馬【根岸S編】

27日(日)はフェブラリーSの前哨戦『根岸ステークス
去年のダート界に現れた新星ルヴァンスレーヴがフェブラリーS回避。王者不在のG1でどの馬が勝つのか混沌としてきましたね。根岸Sが直結しそうな気がするのでしっかり分析して根岸&フェブラリーダブル的中を目指しましょう。

エリー推奨馬
本命馬サンライズノヴァ
前走G1のチャンピオンズCこそ6着と馬券圏外に負けたが、その前3走は東京コースで重賞含む3連勝。去年のこのレースも2着、フェブラリーSも4着ならコース実績がずば抜けている。
穴馬クインズサターン
今年の根岸S出走予定馬に距離短縮組が少なかったので穴推奨はこの馬で。東京コースは秋嶺S勝ちや武蔵野S2着など相性が良い。重賞でたびたび馬券に絡んでくるので侮れない。

エリーはダート戦の成績があまり良くなくてちょっと自分の予想だけでは心もとない。。そこで参考にしたいのが競馬大陸さんの『利益直結馬』ホントに嘘みたいに次々と当てていてびっくりなんです!



昨年の秋ダートG1もご覧の的中実績!堅いレースは本命馬で。荒れたレースも利益穴馬で拾っていて万馬券的中!このダート路線の力関係を把握されてるので信頼度絶大です!
利益直結馬はコチラから!

自分で予想した馬とここの買い目を組み合わせて的中目指します!
競馬大陸の穴馬を見に行く!
メール登録して確認メールをクリック!