【スプリンターズステークス2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

2018年9月30日(日)に行われる「スプリンターズステークス2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

スプリンターズステークス2018 出走予定馬

登録馬は以下の22頭となっています。

アドマイヤゴッド
アレスバローズ
カイザーメランジェ
キャンベルジュニア
キングハート
グレイトチャーター
スノードラゴン
セイウンコウセイ
タマモブリリアン
ダイメイプリンセス
ティーハーフ
ナックビーナス
ヒルノデイバロー
ファインニードル
ブラヴィッシモ
ムーンクエイク
ラインスピリット
ラッキーバブルズ
ラブカンプー
レッツゴードンキ
レッドファルクス
ワンスインナムーン

予想オッズ

1 ファインニードル 2.3
2 レッドファルクス 4.4
3 ナックビーナス 4.5
4 アレスバローズ 10.4
5 セイウンコウセイ 11.6
6 レッツゴードンキ 14.4

予想オッズ上位人気馬の見解

ファインニードル

戦績26戦9勝 栗東・高橋義忠
父アドマイヤムーン 母父Mark of Esteem

前走はセントウルS(G2)に出走し、1番人気に応えて見事1着。
その前走は香港遠征以来で約5ヶ月振りのレースだったが、58キロの斤量と重馬場も全く問題にしなかった。
今年に入ってからの充実ぶりは確かに凄いが、気になるのは昨年もセントウルSを制してこのレースに挑んだが6番人気で12着に大敗している点。
中山芝1200Mは過去3回走って1勝はしているものの、2度の二桁着順がある。
恐らく1番人気濃厚だが、取りこぼしの可能性もかなりありそうな感じもする。

レッドファルクス

戦績27戦10勝 美浦・尾関知人
スウェプトオーヴァーボード 母父サンデーサイレンス

前走は安田記念に出走し、8番人気9着。
ご存知の通りこのスプリンターズSを連覇中で、今年は3連覇がかかっている。
実績は断然だが、騎乗予定だったデムーロ騎手が騎乗停止になり乗れなくなったのが非常に痛い。
7歳になり、さすがに衰えを隠せない感じもあるので、思っていたより人気になるようなら軽視したいものの、さすがに印は残すことになりそう。

ナックビーナス

戦績27戦7勝 美浦・杉浦宏昭
父ダイワメジャー 母父More Than Ready

前走は札幌のキーランドC(G3)に出走し、1番人気に応えて見事1着。これがコノ馬に取って待望の重賞初勝利。
芝1200Mに関しては5-4-3-4とほとんど崩れることがなく、特に中山芝1200Mに関しては9回走って3-5-1-0と馬券圏内率100%を誇っている。
前走に関してはモレイラ騎乗の恩恵が大きかったのも事実だが、いつも先頭に立つとソラを使うコノ馬が2着に2馬身半差を付けられたのは、やはりモレイラ効果以外考えられない。
ここは勢いに乗って一気にG1馬まで駆け上がる可能性も十分あるとみる。

アレスバローズ

戦績27戦7勝 栗東・角田晃一
父ディープインパクト 母父トニービン

前走は北九州記念(G3)に出走し、1分6秒6の好タイムで見事1着。
前々走のCBC賞(G3)も勝っているので、重賞2連勝中ということになる。
既に6歳馬なので出世がかなり遅れたが、着実に力をつけてきた印象が強く、また時計勝負もかなり得意な馬とも思える。
多少相手が上がるものの、ここでも十分好勝負可能なレベルに到達している筈。

セイウンコウセイ

戦績23戦7勝 美浦・上原博之
父アドマイヤムーン 母父Capote

前走は函館スプリントS(G3)に出走し、3番人気だったが久々の1着。
昨年の3月に高松宮記念(G1)を勝った馬だが、その後は今一つのレースが続いていて、前走の勝ち鞍はかなり久々の勝ち鞍だった。
低迷している間も着順ほどは負けていない内容が多かったので、スンナリ先行出来ればいつ復活してもおかしくない感じではあったと言える。
今回も前走同様にスンナリ行ければという感じだが、同型馬が多いので今回はさすがに厳しいか。

レッツゴードンキ

戦績28戦3勝 栗東・梅田智之
父キングカメハメハ 母父マーベラスサンデー

前走はキーランドC(G3)に出走し、2番人気5着。
3年前の桜花賞馬も既に6歳。
桜花賞を勝った後は少し低迷していたが、スプリント路線では昨年のこのレース2着のほか、高松宮記念も2年連続2着の結果を残している。
実績的には間違いなく上位だが、ここ2戦の内容が今一つなので、さすがに年齢的な衰えが徐々に出始めている感は否めないか。

現時点での狙い馬候補

秋のG1シリーズ開幕を飾る「スプリンターズステークス」は中山芝1200Mで行われ、今年で52回目を迎えます。
今年も香港からの外国馬ラッキーバブルズが参戦予定ですが、外国馬の過去の優勝は05年サイレントウィットネス、06年テイクオーバーターゲット、10年ウルトラファンタジーと3回あります。
外国馬の過去のトータル戦績は3-0-2-24ということで、勝率は10%程度ですが、単勝回収率は120%を超えています。
過去10年の1番人気馬の戦績は4-1-0-5、勝率40%、連対率50%、複勝率50%ということで、勝率は高いものの1番人気馬の信頼度としては標準レベル程度となっています。

そんな今年のスプリンターズステークスですが、現時点での軸候補はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの7位前後に書いてあります。

コノ馬に関しては当然 “鞍上込み” ということになりますが、鞍上抜きの評価でも十分上位争い出来る馬ですし、元々中山が大得意の馬ですので、軸に最適な馬とみています。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】二度と後悔したくない。一生ついていきます!


利益直結馬と重賞攻略ガイドで菊花賞は完璧!

どうも!不死身のリーマン競馬魂、ふじおです。
いよいよ菊花賞が今週開催です!待ちに待った菊花賞。
三歳牡馬クラシック最終戦、あの長距離をあのスピードで走る菊花賞には
いつも胸がおどらされます。
そして楽しみにしている理由がもう一つ!

先週あるメッセージが友人から来ました。


この通りに登録してみると秋華賞と府中牝馬Sを含めた
利益直結馬重賞攻略ガイドが送られてきた。

利益直結馬とは、推奨レースの利益本命馬2、3頭
さらに利益穴馬を5頭ほど挙げてくれるコンテンツ。
競馬大陸が自信をもってとれるレースを選んで馬を挙げてくれます。

重賞攻略ガイドとは重賞の攻略馬を納得の根拠を添えて教えてくれるもの。

本当に分かりやすい!
一度見てみてください。

ふじおを感心させた競馬大陸はこちら!

「本当にこの利益直結馬来るのか?まあまあそう競馬も当たるもんじゃないから。」
今週はとりあえず様子見。自分で楽しむ!
私は今週はとりあえず自分で予想して楽しむことに。
レースが終わってあれ?と思い利益直結馬を見てみると。



おいおい、秋華賞も府中牝馬Sも当たってる…競馬大陸信じておけばよかった…

府中牝馬Sも秋華賞も利益本命馬と利益穴馬からそれぞれしっかり来ていますよね!?
赤文字の部分が来た馬番です。
私の嫁からのお小遣いが、競馬大陸を信じなかったせいでまた減っていきました。
とほほ…

私はとても後悔しました、是非チェックを!
利益直結馬と重賞攻略ガイドを見に行く!

今週は菊花賞です。もちろん菊花賞だけでなく競馬大陸が推奨するレースは他にも配信されます。
私は先週これを参考にしなかったことで痛い目に遭いました。
今週はこれを使って嫁を見返してやる!そう誓ったふじおでした。

現在更に無料コンテンツも充実中。
更に精度の高いターゲットロックオンスナイパーアイも追加!
これは、登録者がサイト内で参加ボタンを押すと抽選が行われ、
限られた人しか見ることができない実は「貴重な無料コンテンツ」なんです。
もちろん、毎週抽選は行われますが見れた方は本当にラッキー!
利益直結馬」と「スナイパーアイ」を併せて更に的中を呼び込みましょう!

無料登録はコチラから