「オールカマー2018」「神戸新聞杯2018」の見解【競馬予想記事】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

本日の「F式」対象全鞍は4鞍の公開で3鞍に的中マーク(そのうち1鞍はワイドのみ的中)が付き、◎軸馬が2鞍で1着となりましたので、なかなかの好結果となりました。

また、昨日の無料メルマガで予想を出させて頂いた阪神メイン「大阪スポーツ杯」は、前半600M通過が33.8秒とほぼ予想通りのハイペース展開となり、◎カネトシビバーチェ(単勝6番人気 42.2倍)が最速上がりの脚を使って2着に食い込んでくれました。

断然人気だったコパノキッキングはやはり距離延長が堪えたのか4着に沈みましたので、ワイド1,750円(3点)馬連7,840円(6点)3連複12,100円(15点)の好配当が的中となりました。

昨年同様9月に入ってから、明らかに好結果の頻度が高まって参りました。

この調子をなるべく長く継続できるよう、明日も気を引き締めて頑張りたいと思います!

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想、「オールカマー(G2)」と「神戸新聞杯(G2)」の見解に行きたいと思います。

まずは先に「オールカマー」の見解から行います。

参考として「オールカマー」のアドバンス指数をご覧下さい。

オールカマー2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 A馬 26.5%
2 B馬 24.0%
3 C馬 21.9%
4 エアアンセム 12.1%
5 ガンコ 8.1%
6 ミライヘノツバサ 2.6%
7 ブラックバゴ 1.2%
8 ショウナンバッハ 1.2%
9 ゴールドアクター 0.8%
10 マイネルミラノ 0.8%
11 ブライトバローズ 0.6%
12 マイネルフロスト 0.3%

A馬、B馬、C馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの53位前後に書いてあります。

オールカマー2018 前日17時45分現在の単勝人気上位

1 レイデオロ 2.0
2 ダンビュライト 4.6
3 アルアイン 5.6
4 ガンコ 7.5
5 エアアンセム 13.9
6 ゴールドアクター 19.0

人気はこの時点ではレイデオロが2.0倍の1番人気。

続いてダンビュライト、アルアイン、ガンコまでが10倍未満のオッズとなっている。

やはり戦前の予想通りレイデオロの1番人気が濃厚で、レイデオロが頭の馬券がかなり売れている模様。

オールカマー2018 展開予想

展開はメンバーを見渡した限りマイネルミラノがハナを切ることになりそう。

人気処の位置取りは、ガンコとダンビュライトが2~3番手、アルアインはその直後辺り、エアアンセムは中団付近、レイデオロは後方でじっくり脚をためる形になるとみる。

マイネルミラノが逃げると想定した場合でも、現状の馬場状態では1000M通過が60秒を切ることはなさそうで、それほど速いペースにはならないとみる。

オールカマー2018 見解

さて、今年のオールカマーは昨年のダービー馬レイデオロと皐月賞馬アルアインの2頭に今年のAJCC(G2)を勝ったダンビュライトの3頭に人気が集まっていますが、指数分布をみると、この3頭の期待勝率が何れも20%台で、この3頭が期待勝率全体の70%以上を占めていますので、この3頭の牙城は数値上かなり厚い筈です。

週始めのブログとYoutubeの動画ではエアアンセムを推奨しましたが、指数順位4位の期待勝率12.1%ということで上位3頭との差はありますが、十分上位3頭に割って入れるレベルだと思います。

また、上位3頭のなかではオッズとの兼ね合い的にB馬がもっとも妙味が高くなりそうです。

そこで、このレースは当初の予定通りのエアアンセムか上位3頭のなかでもっとも妙味があるB馬のどちらかを軸にした馬券を組みたいと思います。

どちらを軸にするかに関しては、この後のYoutube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

続いて、「神戸新聞杯」の見解に行きたいと思います。

参考として「神戸新聞杯」のアドバンス指数をご覧下さい。

神戸新聞杯2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 D馬 18.7%
2 E馬 16.8%
3 F馬 14.6%
4 ワグネリアン 14.0%
5 メイショウテッコン 13.7%
6 アドマイヤアルバ 11.3%
7 ゴーフォザサミット 4.4%
8 タイムフライヤー 3.1%
9 ビッグスモーキー 2.5%
10 ハーベストムーン 1.0%

D馬、E馬、F馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの53位前後に書いてあります。

神戸新聞杯2018 前日17時45分現在の単勝人気上位

1 エポカドーロ 2.4
2 ワグネリアン 2.8
3 エタリオウ 4.8
4 ステイフーリッシュ 14.8
5 ゴーフォザサミット 15.2
6 メイショウテッコン 17.2

人気はこの時点ではエポカドーロが3.5倍の1番人気。

続いてワグネリアン、エタリオウまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想では当然ダービー馬ワグネリアンが1番人気になるとみていたが、エポカドーロが全券種で満遍なく売れており最終的な1番人気もエポカドーロになる可能性が高い。

神戸新聞杯2018 展開予想

展開はコレと言った徹底先行タイプが不在で、行くとしたらダービーでハナに立ったエポカドーロかメイショウテッコンのどちらかがハナに行くとみる。

人気処の位置取りはメイショウテッコンがハナ、エポカドーロとステイフーリッシュ2~3番手、ゴーフォザサミット、エタリオウ、ワグネリアンの3頭は中団付近のポジションとなりそう。

10頭立てと少頭数なのでメイショウテッコンのマイペースの展開になる可能性が高いとみる。

神戸新聞杯2018 見解

さて、神戸新聞杯のほうもダービー馬と皐月賞馬が人気で、この2頭にダービー4着で今回デムーロを乗せてきたエタリオウを加えた3頭に人気がかなり集まりそうです。

しかしながら、指数分布をみた感じでは1~6位までが期待勝率10%台で拮抗する形になっていますので、オッズ差に比べて指数差は開いていません。

週始めのブログとYoutubeの動画ではメイショウテッコンを推奨しましたが、指数順位は5位ですが期待勝率13.7%ということで十分勝負になる数値になったと思いますが、指数順位1位になったD馬も、この程度のオッズならかなり魅力を感じます。

そこで、このレースは当初の予定通りのメイショウテッコンか指数順位1位でオッズ的にも魅力があるD馬のどちらかを軸にした馬券を組みたいと思います。

どちらを軸にするかに関しては、この後のYoutube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

また、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「鬼熱」1鞍、「激熱」3鞍の合計4鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「鬼熱」から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前9時までに配信させて頂きます。

最後に・・・

この後22時から「オールカマー」と「神戸新聞杯」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

明日も、どうかご期待ください!

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト


        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



これは去年1年間で29回の100万馬券を獲得してる競馬大陸さんコンテンツなんです。
平均すると2週間に1回このコンテンツに証明書が出てきます。
山口貞則さんという方が監修してるのですが、まあ~よく100万馬券見かけます。
毎週無料10レース予想でも充分満足な配当見れてたのですが、これは気になりますよね?!

メルマガ登録しておくとこの情報が随時届きますので、
まずは毎週末見れる「利益直結馬」で本命・穴馬を見てみてください。
同時にこの100万馬券のメルマガきたら熟読してみてください。

100万馬券が気になる方はクリック!
確認メールきたらクリックしてログイン!