【神戸新聞杯2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

2018年9月23日(日)に行われる「神戸新聞杯2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

神戸新聞杯2018 出走予定馬

登録馬は以下の11頭となっています。

アドマイヤアルバ
エタリオウ
エポカドーロ
ゴーフォザサミット
ステイフーリッシュ
タイムフライヤー
ダブルシャープ
ハーベストムーン
ビッグスモーキー
メイショウテッコン
ワグネリアン

予想オッズ

1 ワグネリアン 3.3
2 エポカドーロ 4.2
3 エタリオウ 5.7
4 メイショウテッコン 8.6
5 ステイフーリッシュ 12.7
6 ゴーフォザサミット 14.1

予想オッズ上位人気馬の見解

ワグネリアン

戦績6戦4勝 栗東・友道康夫
父ディープインパクト 母父キングカメハメハ

前走は日本ダービー(G1)に出走し、不利な17番枠をものともせず堂々の1着。鞍上の福永騎手に悲願のダービー制覇をもたらす。
皐月賞(G1)7着の凡走がかなり引っ掛かるのだが、皐月賞は追走リズムが合わなかったか?
主戦の福永騎手が落馬による頭蓋骨骨折ということで騎乗可能か現時点では不明だが、恐らく福永騎手以外の騎手でもそれほど問題はないとみる。
せっかく福永騎手にダービーを獲らせた馬として、ここで恥ずかしいレースだけはして欲しく無いか。

エポカドーロ

戦績6戦3勝 栗東・藤原英昭
オルフェーブル 母父フォーティナイナー

前走は日本ダービー(G1)に出走し、果敢にハナに立ち直線も良く粘ったが、皐月賞に続く2冠は達成できず惜しい2着。
皐月賞は伏兵扱いだったが、終わってみれば2着に2馬身差を付ける快勝。
ダービーも距離不安から皐月賞馬ながら4番人気に甘んじていた。
毎回人気以上の走りをする馬で、今回も恐らく2~3番人気が濃厚。
当然コノ馬も有力な1頭に間違いない。

エタリオウ

戦績7戦1勝 栗東・友道康夫
父ステイゴールド 母父Cactus Ridge

前走は日本ダービー(G1)に出走し、13番人気の低評価ながら4着に大好走。
そのダービーは比較的前に行った馬が上位を独占する中、唯一後方から追い込んで上位に食い込んでいる。
勝ち身に遅いが終いの脚は堅実。
追わせるタイプなので、デムーロが騎乗予定というのはかなり心強い筈。
クラシックホース2頭の間を割る1番手と評価されるのはやはりコノ馬か。

メイショウテッコン

戦績7戦4勝 栗東・高橋義忠
父マンハッタンカフェ 母父Lemon Drop Kid

前走はラジオNIKKEI杯賞(G3)に出走し、2番人気1着。これがコノ馬にとって重賞初勝利。
春は若葉S6着、京都新聞杯(G2)5着とクラシックへの出走は叶わなかったが、白百合S(オープン)では後にローズS(G2)2着となるサラキアを破り1着。
そして前走も菊花賞で人気が予想されるフィエールマンの末脚を完封している。
コノ馬には2015年にこの世を去ったマンハッタンカフェ産駒最後の大物として、大いに期待したいところ。

ステイフーリッシュ

戦績5戦2勝 栗東・矢作芳人
父ステイゴールド 母父キングカメハメハ

前走は日本ダービー(G1)に出走し、10番人気10着。
1戦1勝で挑んだホープフルS(G1)でいきなり3着に好走し、その時点でかなりの素質を示す。
3戦目の共同通信杯(G3)は10着に惨敗したが、京都新聞杯(G2)では鮮やかに巻き返して好時計で勝っている。
京都新聞杯の走りを見た感じでは、気分良く先行させたほうが持ち味が活きるタイプのように思える。
安定感は無いタイプだがその分妙味は常に発生すると思うので、印は必ず入れたいところか。

ゴーフォザサミット

戦績8戦3勝 美浦・藤沢和雄
父ハーツクライ 母父Storm Cat

前走は札幌記念(G2)に出走し、古馬に挑戦したが7着に終わる。
ダービートライアルの青葉賞(G2)を快勝し、本番のダービーはかなり期待したが直線で伸び切れず7着止まり。
夏の成長を期待したが、札幌記念の走りを見る限りではその予兆はあまり感じられなかったが、札幌記念は馬場が合わなかった可能性もかなりある。
阪神外回りの2400Mはかなり合いそうなので、激走の可能性は否定できないか。

現時点での狙い馬候補

今年で66回目となる「神戸新聞杯」は阪神芝2400Mで行われる3歳限定のG2重賞です。
菊花賞トライアルのということで、3着までに菊花賞の優先出走権が与えられます。
かつては芝2000Mで行われていましたが、2007年から現在の距離に変更となっています。
過去10年の1番人気馬の戦績は7-2-0-1、勝率70%、連対率90%、複勝率90%ということで、1番人気馬の信頼度はかなり高く、過去10年で唯一馬券圏外となったのは2009年の皐月賞馬アンライバルド(4着)だけとなっています。

そんな今年の神戸新聞杯ですが、現時点での狙い馬候補はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの7位前後に書いてあります。

春のクラシックは不出走の馬ですが、前走内容は既にクラシック上位組と遜色ないレベルにまで達しています。
展開的にもかなり有利になりそうで、この相手でも頭の可能性があるとみています。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】売りは…「圧倒的な回収率」!!だから人気が集中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員様の利益獲得が最優先!

最短一ヶ月での運用資産形成を!

「短」「期」「集」「中」

業界随一の独自ビッグデータを保持。

事実。高額配当者が続々登場!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

圧倒的回収率に加え驚愕の的中率を実現!

その理由は「確証級」情報をご提供可能だと

判断した週のみご提供ゆえ。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 会員限定の無料情報を公開中! ■

・無料買い目情報(毎週金土夜更新)

・今週の激走馬ピックアップ(毎週木曜更新)

・重賞回顧等会員様限定無料情報多数!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10年に渡り「完全紹介制」の元運営を続けていたが、

【 遂に一般募集を公開 】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨今の競馬人口の増加により現状よりも

多くの会員様を受け入れても

変わらぬ高配当確保が可能。

そう判断した結果がこのチャンス!

今週は「菊花賞」の情報を公開予定!

本当に勝てる競馬情報はここにあります。

▼登録は無料!こちらから▼