【ローズステークス2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

2018年9月16日(日)に行われる「ローズステークス2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

ローズステークス2018 出走予定馬

登録馬は以下の18頭となっています。

アドマイヤクィーン
アンコールプリュ
ウスベニノキミ
ウラヌスチャーム
オールフォーラヴ
カンタービレ
ゴージャスランチ
サトノワルキューレ
サラキア
スカーレットカラー
センテリュオ
ダンサール
トーセンブレス
フィニフティ
ラテュロス
レオコックブルー
レッドランディーニ
ロケット

予想オッズ

1 サトノワルキューレ 3.0
2 カンタービレ 4.7
3 トーセンブレス 7.4
4 センテリュオ 7.9
5 サラキア 8.3
6 オールフォーラヴ 11.4

予想オッズ上位人気馬の見解

サトノワルキューレ

戦績5戦3勝 栗東・中竹和也
父ディープインパクト 母父Roi Normand

前走はオークス(G1)に出走し、3番人気に支持されたが直線伸び切れず6着止まり。
春はそのスケール感のある走りでかなり期待したが、オークスの内容がかなり案外だった。
春の実績で言えば、このメンバーなら最上位の存在だが、夏を越しての成長がどの程度なのかがカギになるか。

カンタービレ

戦績5戦2勝 栗東・中竹和也
ディープインパクト 母父Galileo

コノ馬も前走はオークス(G1)に出走し、7番人気で13着。
春はフラワーC(G3)を勝っているが、桜花賞(G1)には向かわずオークス1本という使われ方だった。
オークスはもう少しやれると思ったが、コノ馬もサトノワルキューレ同様に内容が案外だった印象がある。
恐らく同厩舎サトノワルキューレに次ぐぐらいの人気になるとみているが、コノ馬も夏を越しての成長がカギか。

トーセンブレス

戦績5戦1勝 美浦・加藤征弘
父ディープインパクト 母父ファルブラヴ

コノ馬も前走はオークス(G1)に出走する予定だったが、蹄のトラブルで出走取消。
血統的にはオークス向きとは思えな方ので、出走取消はかえって良かったような気もする。
桜花賞(G1)は良い脚で追い込んで4着に入っており、春の実績は上位の存在ではあるので、当然ここでも上位争いは可能とみる。

センテリュオ

戦績4戦2勝 栗東・高野友和
父ディープインパクト 母父エンドスウィープ

前走は小倉芝2000Mの都井岬特別(牝馬限定500万下)に出走し、1分57秒6のタイムで快勝している。
しかし、この週の小倉はレコードが連発する高速馬場だったので、このタイムもそれほど優秀とは言い難い。
血統的にはトーセンスターダム(きさらぎ賞、チャレンジC勝ち)の下ということで素質はあるとは思うが、人気になり過ぎるようなら割り引きたい1頭という感じがする。

サラキア

戦績5戦2勝 栗東・池添学
父ディープインパクト 母父Lomitas

前走は小倉芝1700Mの青島特別(500万下)に出走し、2着に3馬身半差を付けてレコード勝ちしている。
春はチューリップ賞(G2)4着、フローラS(G2)4着と、もう少しのところで本番の出走権を逃している。
コノ馬に関しては春の時点である程度の地力は示しているので、人気次第ではかなり魅力を感じる馬と思える。

オールフォーラヴ

戦績4戦2勝 栗東・中内田充正
父ディープインパクト 母父キングカメハメハ

前走はオークス(G1)に出走し、5番人気で9着。
春は忘れな草賞(3歳牝馬限定 オープン)を勝っていて、その時点でそれなりの力は示していた。
オークスは今一つの内容だったが、他のオークス組の馬とはそれほど差は付いていない。
コノ馬も夏を越しての成長がカギになるとみている。

現時点での狙い馬候補

今年で36回目となる「ローズステークス」は阪神芝1800Mで行われる3歳牝馬限定のG2重賞です。
秋華賞トライアルの位置付けとなっていて、3着までに秋華賞の優先出走権が与えられます。
過去10年の1番人気馬の戦績は4-2-1-3、勝率40%、連対率60%、複勝率70%ということで、1番人気馬は牝馬限定の割に勝率も良く、信頼度としては高いほうのレースと言えます。

そんなローズステークスですが、現時点での狙い馬候補はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの7位前後に書いてあります。

オークスは今一つの結果に終わっていますが、まだキャリアが浅くこれから強くなる余地がある馬だと思います。
上位人気の馬との力差は春の時点でもそれほどありませんでしたので、夏を越しての成長力で十分逆転可能だとみています。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】ナビゲーターが推奨する馬が各重賞で上位独占!

利益直結馬だけじゃない「競馬大陸」(PR) 今週はG1、2戦目の「菊花賞」が開催されます。
牡馬3冠クラシックレースの最終戦となる菊花賞は神戸新聞杯組が圧倒的な成績を残していますが、今年の菊花賞はどんなレースになるか楽しみですね。

利益直結馬が人気の「競馬大陸」が秋華賞と府中牝馬ステークスを的中させてきました。



もうご覧になっていますか?利益直結馬。
先週も提供10レースすべて的中しています。人気の理由が分かりますよね。

利益に直結する「利益本命馬
利益を跳ね上げる可能性が高い穴馬の「利益穴馬
この2つを組み合わせて的中を積み重ねています。
是非、チェックしてみてください。

今すぐサイトを見に行く

更に毎週更新されているナビゲーターの「重賞攻略ガイド
推奨した馬が上位に絡んできました!



ナビゲーターの1人「かせげる君」の推奨馬は2重賞とも的中!

★10月14日(日)京都11R
秋華賞(G1)
推奨馬:アーモンドアイ 1着

★10月13日(土)東京11R
府中牝馬ステークス(G2)
推奨馬:ディアドラ 1着
推奨馬:リスグラシュー 2着

利益直結馬だけでなく火・木・金と更新される各ナビゲーターの推奨馬はチェックしてください! 今週は競馬大陸で「菊花賞」を獲りに行きましょう!

菊花賞の予想を見に行く!