【札幌記念2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

2018年8月19日(日)に行われる「札幌記念2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

札幌記念2018 出走予定馬

登録馬は以下の16頭となっています。

アイトーン
アストラエンブレム
クロコスミア
ゴーフォザサミット
サウンズオブアース
サクラアンプルール
サングレーザー
スズカデヴィアス
スティッフェリオ
ナイトオブナイツ
ネオリアリズム
マイスタイル
マカヒキ
マルターズアポジー
ミッキースワロー
モズカッチャン

予想オッズ

1 サングレーザー 4.6
2 ネオリアリズム 4.9
3 モズカッチャン 5.1
4 マカヒキ 5.4
5 ミッキースワロー 8.6
6 サクラアンプルール 11.3

予想オッズ上位人気馬の見解

サングレーザー

戦績14戦6勝 栗東・浅見秀一
父ディープインパクト 母父Deputy Minister

前走は安田記念(G1)に出走し、3番人気5着。
昨年秋にスワンS(G2)を勝ち、マイルCS(G1)でも3着に好走した馬で、今年に入ってもマイラーズC(G2)をレコード勝ち。
G1勝ちは未だないものの、実績的にG1馬に準ずる地力を備えていると言える。
2歳時のホープフルS以来の2000M戦となるのがカギだが、折り合いは付く馬なのでコーナー4回の小回りコースなら乗り方次第か。

ネオリアリズム

戦績21戦8勝 美浦・堀宜行
父ネオユニヴァース 母父Meadowlake

前走はドバイに遠征し、ドバイターフ8着。
一昨年のこのレースの勝ち馬で、昨年は中山記念(G2)を勝ち、その勢いで香港のQE2(G1)をも制している。
しかし、その後のレース振りが今一つで往時の勢いが衰えているのは確か。
モレイラが騎乗すると思うので人気にはなると思うが、過信は禁物か。

モズカッチャン

戦績11戦4勝 栗東・鮫島一歩
ハービンジャー 母父キングカメハメハ

こちらも前走はドバイに遠征し、ドバイシーマクラシック6着。
昨年はオークス(G1)2着、秋華賞(G1)3着、そしてエリザベス女王杯(G1)1着と結果を残したが、今年に入っての2戦は今一つ。
海外遠征明け初戦ということで仕上がり次第だと思うが、そもそも久々があまり良いタイプとも思えず、コノ馬も人気にはなると思うがあまり積極的に狙う気はしない。

マカヒキ

戦績12戦5勝 栗東・友道康夫
父ディープインパクト 母父フレンチデピュティ

前走はジャパンカップ(G1)6番人気4着で今回は約9カ月振りのレースとなる。
ご存知の通り2年前のダービー馬だが、その後フランスに遠征し、帰国後は今一つのレースを繰り返している。
サトノダイヤモンド同様に古馬になってから伸び悩んでいるディープ産駒の牡馬の典型例という感じだが、元々能力ならこのメンバーに入れば明らかに抜けた存在。
右回りの2000Mは大崩れしたことが無いので、人気次第では逆に狙うのもアリな感じはする。

ミッキースワロー

戦績9戦3勝 美浦・菊沢隆徳
父トーセンホマレボシ 母ジャングルポケット

前走は大阪杯(G1)に出走し、5番人気5着。
昨年はセントライト記念(G2)でアルアインを負かして勝ったほか、今年に入ってからはAJCC(G2)2着がある馬。
実績的には赤太文字の4頭に及ばないものの、嵌ったときの末脚はかなりのインパクトがある。
今回の条件はほぼベストに近いと思えるので、仕上がり次第では積極的に狙ってみたいところ。

サクラアンプルール

戦績25戦6勝 美浦・金成貴史
父キングカメハメハ 母サンデーサイレンス

前走は函館記念(G3)に出走し、トップハンデを背負いながらも7番人気で2着に好走。
昨年のこのレースの勝ち馬で、今年もこのレースを狙って来ていると思えるが、メンバーレベルは今年のほうが上がっているのは否めない。
前走は予想以上に走った感じで調子は良さそうに思えるので、あまり人気にならないようであれば印は当然入れたいところ。

現時点での狙い馬候補

今年で54回目を迎える「札幌記念」は札幌芝2000Mで行われるのG2の重賞です。
過去10年の1番人気馬の戦績は2-5-1-2、勝率20%、連対率70%、複勝率80%ということで、1番人気馬の勝率はソコソコですが軸としての信頼度は高いレースとなっています。

そんな札幌記念ですが、現時点での狙い馬候補はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの6位前後に書いてあります。

コノ馬に取って小回りの2000Mは最も得意な条件とみています。
ある程度の人気にはなると思いますが、十分採算が合う馬だと思います。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】ナビゲーターが推奨する馬が各重賞で上位独占!

利益直結馬だけじゃない「競馬大陸」(PR) 今週はG1、2戦目の「菊花賞」が開催されます。
牡馬3冠クラシックレースの最終戦となる菊花賞は神戸新聞杯組が圧倒的な成績を残していますが、今年の菊花賞はどんなレースになるか楽しみですね。

利益直結馬が人気の「競馬大陸」が秋華賞と府中牝馬ステークスを的中させてきました。



もうご覧になっていますか?利益直結馬。
先週も提供10レースすべて的中しています。人気の理由が分かりますよね。

利益に直結する「利益本命馬
利益を跳ね上げる可能性が高い穴馬の「利益穴馬
この2つを組み合わせて的中を積み重ねています。
是非、チェックしてみてください。

今すぐサイトを見に行く

更に毎週更新されているナビゲーターの「重賞攻略ガイド
推奨した馬が上位に絡んできました!



ナビゲーターの1人「かせげる君」の推奨馬は2重賞とも的中!

★10月14日(日)京都11R
秋華賞(G1)
推奨馬:アーモンドアイ 1着

★10月13日(土)東京11R
府中牝馬ステークス(G2)
推奨馬:ディアドラ 1着
推奨馬:リスグラシュー 2着

利益直結馬だけでなく火・木・金と更新される各ナビゲーターの推奨馬はチェックしてください! 今週は競馬大陸で「菊花賞」を獲りに行きましょう!

菊花賞の予想を見に行く!