F式競馬予想ブログ【競馬新聞ゼロ】

競馬新聞ゼロの管理人Fが、週末の重賞予想や、有料公開したレースの結果報告などを行います。

【京王杯スプリングカップ2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

time 2018/05/06

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。管理人F
↓↓↓↓↓↓
【京王杯スプリングカップ2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

 

2018年5月12日(土)に行われる「京王杯スプリングカップ2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

京王杯スプリングカップ2018 出走予定馬

 

登録馬は以下の24頭となっています。

アイライン
アドマイヤゴッド
ウインガニオン
キャンベルジュニア
グレーターロンドン
サトノアレス
シュウジ
セイウンコウセイ
タイムトリップ
タガノブルグ
ダイメイフジ
ダンスディレクター
テオドール
トーキングドラム
トウショウドラフタ
トウショウピスト
ノボバカラ
ビップライブリー
フィアーノロマーノ
ブラックスピネル
マイネルバールマン
ムーンクエイク
ラインスピリット
リライアブルエース

 

予想オッズ

1 ダンスディレクター 4.2
2 サトノアレス 4.8
3 グレーターロンドン 5.5
4 キャンベルジュニア 9.8
5 セイウンコウセイ 12.3
6 シュウジ 13.1

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ダンスディレクター

戦績25戦7勝 栗東・笹田和秀
父アルデバラン2 母父サンデーサイレンス

前走の高松宮記念(G1)は道中で窮屈になったほか直線も外に出せず不完全燃焼で4着止まり。
これまでG1に手が届きそうになると故障などの不運が起きる印象が強く、順調ならG1馬になっていたと思えて仕方が無い。
地力の高さは間違いなく年齢的な衰えも感じられないので、このメンバーならアッサリ勝っても不思議は無い。

 

サトノアレス

戦績12戦4勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Danehill

前走は東京新聞杯(G3)を使い、内目からかなり鋭い脚で伸びて0.2差2着。
3歳時には朝日杯FS(G1)を勝った馬でコノ馬も地力は高い。
今回が初の1400M戦となるが、適性はかなりあると思えるので、コノ馬もかなり有力な1頭に間違いなさそう。

 

グレーターロンドン

戦績13戦6勝 美浦・大竹正博
父ディープインパクト 母父ドクターデヴィアス

前走はダービー卿CT(G3)に出走したが、1番人気を裏切り5着止まり。
昨年の安田記念(G1)4着や毎日王冠(G2)3着などの実績はあるが、重賞勝ちはまだ無い。
オープンや重賞では壁があるのかここ数戦はチグハグな競馬が続いている。
コノ馬も今回が初の1400M戦となるが、折り合いが付きやすくなるなら好走も可能か。

 

キャンベルジュニア

戦績15戦5勝 美浦・堀宜行
父Encosta De Lago 母父Redoute’s Choice

前走はダービー卿CT(G3)に出走し、6番人気だったが久々に好走し好タイムの2着。
京王杯SCは昨年も出走し11着だったが道悪が合わなかった印象が強い。
前走の好走で一時期の不調を脱した可能性が高く元々能力が高い馬でもあるので、ここで初の重賞勝ちを収める可能性もあるかも知れない。

 

セイウンコウセイ

戦績21戦6勝 美浦・上原博之
父アドマイヤムーン 母父Capote

前走の高松宮記念(G1)は5番人気で6着という結果だった。
昨年の高松宮記念を勝ったが、その後しばらくはスランプが続いていた。
しかし、前々走のシルクロードS(G3)で久々に2着に好走し復調の兆しをみせ、前走も6着とは言え着差は僅か0.3と調子は確実に戻っている。
同型との兼ね合い次第だが、スンナリ先手を取れればここでも好走は可能か。

 

シュウジ

戦績21戦4勝 栗東・須貝尚介
父キンシャサノキセキ 母父Kingmanbo

前走は中山芝1600Mの東風S(オープン)に出走し3着。
3歳時には阪神カップ(G2)勝ちもある馬だが、その後は大敗が続いていた。
昨年後半ぐらいから控える競馬を試しだして徐々に結果も出てきているが、全盛期ほどの調子は戻っていない印象を受ける。
それでも元々の能力は高く、控える競馬がハマる可能性もあるので、人気次第では押さえたほうが良い気もする。

 

現時点での狙い馬候補

京王杯スプリングカップは東京芝1400Mで行われる古馬のG2重賞です。
安田記念の前哨戦という位置づけのレースとなりますが、年によってはスプリンター寄りの馬のほうが活躍する傾向があり、本番の安田記念に結びつかないことも多くあります。

一応、現時点で軸として考えているのはコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの6位前後に書いてあります。

このメンバーなら力的には間違いなく上位ですし、距離適性も高い馬です。
ある程度の人気にはなると思いますが、軸としての信頼度はそれなりに高いとみています。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー