【京都新聞杯2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

2018年5月5日(土)に行われる「京都新聞杯2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

京都新聞杯2018 出走予定馬

登録馬は以下の20頭となっています。

アールスター
アドマイヤアルバ
アルムフォルツァ
イペルラーニオ
インターセクション
グローリーヴェイズ
ケイティクレバー
サトノシリウス
シャルドネゴールド
ステイフーリッシュ
タニノフランケル
ダブルシャープ
ドラセナ
フランツ
メイショウテッコン
ユーキャンスマイル
リシュブール
レイエスプランドル
レノヴァール
ロードアクシス

予想オッズ

1 フランツ 4.6
2 グローリーヴェイズ 5.1
3 タニノフランケル 6.7
4 レイエスプランドル 7.3
5 ケイティクレバー 10.0
6 ステイフーリッシュ 11.1

予想オッズ上位人気馬の見解

フランツ

戦績3戦2勝 栗東・音無秀孝
父ディープインパクト 母父ブライアンズタイム

前走は阪神芝1800Mのアルメリア賞(500万下)に出走し、3番人気だったが2馬身差をつけて快勝している。
前走は確かに強かったが、前々走の2000Mのレースが案外で、距離が延びる今回はかなり不安を感じる。
デムーロが騎乗するので人気になると思うが過信は禁物か。

グローリーヴェイズ

戦績3戦1勝 美浦・尾関知人
父ディープインパクト 母父スウェプトオーヴァーボード

前走はきさらぎ賞(G3)に出走し、2番人気だったがハナ差2着というかなり惜しいレースだった。
恐らくダービーに出走可能な賞金は何とか足りていると思うので、ここを叩いてダービーという思惑か。
少し間隔が開いているが、この程度のメンバー相手なら万全でなくても上位には来て欲しいところか。

タニノフランケル

戦績7戦2勝 栗東・角居勝彦
父Frankel 母父タニノギムレット

前走は阪神芝2000Mの平場の500万条件のレースに出走し、4馬身差をつけて1番人気に応え快勝している。
母はG1を7勝した名牝ウォッカで、フランケル産駒ということもあり、かなりの注目を集めている馬でもある。
タイプ的にはパワータイプという感じで、前走のように時計の掛かる馬場のほうが合っている印象がある。
しかし、こういう血統馬は軌道に乗りはじめると急激に力を付けることがあるので、今回のメンバー相手なら無視は出来ないか。

レイエスプランドル

戦績5戦2勝 栗東・吉田直弘
父ハービンジャー 母父スペシャルウィーク

前走は中山芝2200Mの山吹賞(500万下)に出走し、6番人気ながらも勝っている。
これまで5戦しているがすべて3着以内ということで堅実性はそれなりにあると思われる。
前走で2200Mの距離もこなしている点は大きな強みで、ここでも十分やれそうか。

ケイティクレバー

戦績9戦2勝 栗東・安田翔伍
父ハービンジャー 母父ディープインパクト

前走の皐月賞(G1)はハナを切ることが出来ずに11着に終わっている。
ハナを切るとかなりシブトイ馬で若駒S勝ちやすみれS2着の実績がある。
ここもノーマークの逃げが打てれば好走可能な相手だと思うので警戒は必要か。

ステイフーリッシュ

戦績3戦1勝 栗東・矢作芳人
父ステイゴールド 母父キングカメハメハ

前走の共同通信杯(G3)は2番人気に推されたが期待を大きく裏切る10着惨敗。
その前のホープフルS(G1)で3着に追い込んだ内容から前走は期待を集めていた。
ホープフルSを勝ったタイムフライヤーや2着のジャンダルムのその後から、コノ馬もそれほど期待しないほうが良いかも知れない。

現時点での狙い馬候補

京都新聞杯は京都芝外回りの2200Mで行わる3歳限定のG2のレースですが、このレースで賞金を加えて何とかダービーに出走したい馬が集まるレースでもあります。
年によっては本番で好走する馬も出ていますが、今年のダービーは混戦になる可能性が高くこのレースの内容にもかなりの注目が集まりそうです。

穴になると思いますが現時点で狙ってみたい馬はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの6位前後に書いてあります。

前走は少頭数のレースでしたが、内容的にはかなり良かったと思います。
前々走は案外でしたが、距離は長いほうが間違いなく良い馬です。

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】タケポンの一週前重賞予想

20日は豪華G2のAJCCと東海Sが行われます。 春の芝中距離G1やフェブラリーSに向けた重要なレース。G1級の楽しみな出走予定メンバーなので軸馬を1頭ずつピックアップしてみました!

AJCC:シャケトラ
G1でも上位人気していた実力馬が骨折休養明けで約1年ぶりに復帰!G2では1着1回2着1回と崩れたことがなく仕上がっていればここでも勝ち負けできる。
東海S:グレンツェント
一昨年のこのレースの勝ち馬。その後は不振が続いているが得意の条件に戻れば復活があっても驚けない。ミナリク騎手の手腕にも注目したい。







AJCCと東海Sに直結する昨年のG1を連続的中させた競馬大陸の利益直結馬。
この路線の力関係を把握されてるので信頼度絶大です!
利益直結馬はコチラから!

自分で予想した軸馬とここの買い目を組み合わせて的中目指します!
競馬大陸の穴馬を見に行く!
メール登録して確認メールをクリック!