F式競馬予想ブログ【競馬新聞ゼロ】

競馬新聞ゼロの管理人Fが、週末の重賞予想や、有料公開したレースの結果報告などを行います。

【青葉賞2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

time 2018/04/23

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。管理人F
↓↓↓↓↓↓
【青葉賞2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

 

2018年4月28日(土)に行われる「青葉賞2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

青葉賞2018 出走予定馬

 

登録馬は以下の19頭となっています。

エタリオウ
オブセッション
カフジバンガード
クレディブル
ゴーフォザサミット
サトノソルタス
シルヴァンシャー
スーパーフェザー
スズカテイオー
ダノンマジェスティ
ダブルフラット
テトラルキア
ディープインラヴ
トラストケンシン
ノストラダムス
マイネルサリューエ
ミッキーポジション
モンテグロッソ
ユウセイフラッシュ

 

予想オッズ

1 サトノソルタス 3.9
2 ダノンマジェスティ 4.4
3 オブセッション 4.6
4 スーパーフェザー 6.3
5 シルヴァンシャー 10.9
6 ディープインラヴ 13.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

サトノソルタス

戦績2戦1勝 美浦・堀宜行
父ディープインパクト 母父Petionville

前走は1戦1勝のキャリアで共同通信杯(G3)に挑み3番人気2着。
キャリアは浅いが、素質はかなり高いという印象がある。
また、恐らくダービーを意識したローテーションを組んでいて、陣営の期待もかなり大きいと思われる。
しかし、前走は内が有利な馬場で1番枠だったこともあり、多少恵まれた印象も強い。
キャリアが浅いこともあり、過信は禁物という感じがする。

 

ダノンマジェスティ

戦績3戦2勝 栗東・音無秀孝
父ディープインパクト 母父Essence of Dubai

前走は中京芝2200Mの大寒桜賞(500万下)を使い1番人気だったが大接戦を何とか制して1着。
その前のきさらぎ賞(G3)では断然人気を裏切って9着に凡走したが、気性の悪さが目立つ走りだった。
昨年の皐月賞馬のアルアインの全弟ということで、持っている素質はかなり高いという印象がある。
前走は辛勝だったが、左回りのほうが多少スムースに走れている感じがするので、今回はコノ馬本来の能力が発揮されるかも知れない。

 

オブセッション

戦績3戦2勝 美浦・藤沢和雄
父ディープインパクト 母父Smoke Glacken

前走の弥生賞(G2)は3番人気に推されてかなり期待を集めたが、7着に凡走している。
前々走の阪神芝1800Mのシクラメン賞がレコード勝ちで圧勝したので能力は高い筈だが、前走の走りをみる限り未だ気性が若いという印象がある。
広い東京コースはかなり合いそうな馬だと思うので、今回は巻き返す可能性はかなりありそう。

 

スーパーフェザー

戦績4戦2勝 栗東・友道康夫
父ディープインパクト 母父Awesome of Course

前走は阪神芝2400Mのアザレア賞(500万下)に出走し、1番人気に応え2馬身半差を付けて快勝。
母オーサムフェザーは米国で11戦10勝の戦績で2歳牝馬部門のエクリプス賞を受賞している馬という超良血馬で、取引価格も2億8000万という超高額馬。
デビュー2戦目の若駒Sでは超良血馬の期待を裏切る走りだったが、前走の走りをみる限り徐々に素質の片鱗もみせつつある。
距離も長いほうが良い感じがするので、ここでもう1段階上の成長をみせる予感はある。

 

シルヴァンシャー

戦績3戦1勝 栗東・池江泰寿
父ディープインパクト 母父Jade Hunter

前走は京都芝1800Mのつばき賞(500万下)に出走し、2番人気3着。
コノ馬も母が米国で3年連続で古馬牝馬部門のエクリプス賞を受賞したアゼリということで超良血馬。
しかし、全兄のロイカバードとアドマイヤアゼリが期待を裏切る戦績なのでコノ馬もそれと同じ匂いがかなりする。
多少の人気にはなると思うが、あまり期待はしないほうが良さそう。

 

ディープインラヴ

戦績3戦1勝 栗東・矢作芳人
父ディープインパクト 母父Loup Sauvage

前走は阪神芝2200Mの未勝利戦を使い1番人気で9馬身差をつけて逃げ切ってようやく勝ち上がる。
全兄にダービー馬のディープブリランテがいるこちらも超良血馬。
しかし、同じ全兄のゼウスバローズやラヴアンドドラゴンは未だ条件馬の身ではある。
前走でようやく超良血馬の片鱗をみせた感じがするが、相手に恵まれた印象も強い。
前走のように逃げる競馬が出来なかったらどうなのかという不安はかなりある。

 

現時点での狙い馬候補

青葉賞はダービーと同じ東京芝2400Mで行われる3歳限定のG2重賞で、ダービーのトライアルレースでもあります。
しかしながら、重賞になる前から含めても30年以上経ちながら未だにこのレースを制した馬がダービーを勝てていません。
今年こそ長年のジンクスを破る馬が現れるかが注目かも知れません。

今年の青葉賞は大穴でコノ馬を狙ってみたいと考えています。⇒⇒ 人気ブログランキングの6位前後に書いてあります。

戦績は地味にみえますが、前走内容は数値的にかなり優秀です。
その前走でコノ馬に先着した馬が重賞を勝ちましたので、さらにその前走内容の優秀さが裏付けされた感じがしています。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー