F式競馬予想ブログ【競馬新聞ゼロ】

競馬新聞ゼロの管理人Fが、週末の重賞予想や、有料公開したレースの結果報告などを行います。

「金鯱賞2018」「フィリーズレビュー2018」の見解【競馬予想記事】

time 2018/03/10

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。管理人F
↓↓↓↓↓↓
「金鯱賞2018」「フィリーズレビュー2018」の見解【競馬予想記事】

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

 

本日の馬券の成果は如何だったでしょうか?

 

本日の「F式」対象全鞍は6鞍の公開で4鞍に的中マークが付いてはいるのですが、好配当を的中させることは出来ませんでした。

厳しい状況が未だに続いてしまっておりますが、何とか前を向いて頑張って参りたいと思います。

 

ということで早速ですが、本題の明日の「F式」重賞予想、「金鯱賞(G2)」「フィリーズレビュー(G2)」の見解に行きたいと思います。

まずは阪神の「フィリーズレビュー」の見解から行います。

参考として「フィリーズレビュー」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

フィリーズレビュー2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 A馬 23.8%
2 B馬 15.8%
3 C馬 11.2%
4 デルニエオール 10.7%
5 メイショウコゴミ 5.3%
6 マドモアゼル 5.2%
7 アルモニカ 4.7%
8 コーディエライト 4.2%
9 リバティハイツ 3.4%
10 ビリーバー 3.2%
11 アンコールプリュ 2.8%
12 ラブカンプー 2.1%
13 レッドシャーロット 1.8%
14 イサチルルンルン 1.6%
15 ナディア 1.5%
16 アリア 1.4%
17 ギンコイエレジー 1.1%
18 スウォナーレ 0.2%

 

A馬、B馬、C馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの56位前後に書いてあります。

 

 

フィリーズレビュー2018 前日17時20分現在の単勝人気上位

1 モルトアレグロ 4.6
2 アンコールプリュ 4.7
3 アンヴァル 6.3
4 アマルフィコースト 7.1
5 デルニエオール 7.9
6 アルモニカ 11.9

 

人気はこの時点ではモルトアレグロ4.6倍で1番人気。

続いてアンコールプリュ、アンヴァル、アマルフィコースト、デルニエオールまでが10倍未満のオッズとなっている。

戦前の予想通りモルトアレグロが1番人気になりそうだが、2~5番人気もそれほど差なく続いており上位拮抗の様相となっている。

 

フィリーズレビュー2018 展開予想

展開はコーディエライトやラブカンプー辺りがハナを切りそうだが、他にも先行タイプの馬が居るので展開はかなり読みづらい。

人気処の位置取りはモルトアレグロとアンコールプリュは中団辺り、アマルフィコーストとデルニエオールはそれよりもやや後ろのポジションか。

フルゲート18頭立てで先行タイプも多いので、余程のことが無い限りハイペースになるとみる。

 

フィリーズレビュー2018 見解

さて、このレースは指数順位1位A馬の期待勝率が23.8%ということで、この頭数にしては2位をやや引き離している構図となっています。

A馬は久々のレースとなりますが、ここは素直にA馬を◎にしたいと思っています。

人気は恐らく3番人気程度になりそうですので、ヒモはある程度手広い形で馬券を組みたいと思います。

そのヒモ馬に関しては、この後のYoutube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて中京の「金鯱賞」の見解に行きたいと思います。

参考として「金鯱賞」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

金鯱賞2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 D馬 40.1%
2 E馬 27.8%
3 F馬 8.6%
4 ブレスジャーニー 8.1%
5 サトノノブレス 5.6%
6 ヤマカツエース 5.5%
7 ダッシングブレイズ 2.5%
8 デニムアンドルビー 1.6%
9 アクションスター 0.3%

 

D馬、E馬、F馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの56位前後に書いてあります。

 

 

金鯱賞2018 前日17時20分現在の単勝人気上位

1 スワーヴリチャード 1.6
2 サトノダイヤモンド 2.7
3 ヤマカツエース 10.5
4 メートルダール 13.1
5 ブレスジャーニー 14.8
6 デニムアンドルビー 34.9

 

人気はこの時点ではスワーヴリチャードが1.6倍で1番人気。

続くサトノダイヤモンド2.7倍で10倍未満はこの2頭だけとなっている。

直前の調教の動きから調整不足が懸念されているサトノダイヤモンドが実績に反して2番人気に甘んじているが、それでも上位2頭にかなり人気が集中している。

 

金鯱賞2018 展開予想

展開はコレといった逃げ・先行タイプ不在で展開はかなり読みづらい。

押し出される形でサトノノブレスがハナに行く形が可能性としては一番高いか。

人気処の位置取りはヤマカツエースが番手辺り、サトノダイヤモンドは好位の3~4番手、スワーヴリチャードはその直後、ブレスジャーニーは後方からのポジションとなりそう。

どちらにしても少頭数で先行タイプ不在なので、余程のことが無い限りスローペースになるとみる。

 

金鯱賞2018 見解

さて、このレースは指数順位1位D馬の期待勝率が40.1%、2位のE馬の期待勝率が27.8%ということで、3位以下を大引く引き離した構図となっています。

このような指数分布の場合、余程のことが無い限り上位2頭のどちらかが1着になる可能性が高い筈です。

 

そこで、このレースはD馬かE馬のどちらかを頭固定にし、ヒモは極限まで絞り込んだ形で馬券を組みたいと思います。

どちらを頭固定にするかは、この後のYoutube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

結論の印と買い目は、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

そして、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「激熱」の5鞍目から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

この後22時からいつものように「金鯱賞」「フィリーズレビュー」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日も、どうかご期待ください!

 

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー