F式競馬予想ブログ【競馬新聞ゼロ】

競馬新聞ゼロの管理人Fが、週末の重賞予想や、有料公開したレースの結果報告などを行います。

「フェブラリーステークス2018」「小倉大賞典2018」の見解【競馬予想記事】

time 2018/02/17

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。管理人F
↓↓↓↓↓↓
「フェブラリーステークス2018」「小倉大賞典2018」の見解【競馬予想記事】

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

 

本日の「F式」対象全鞍は5鞍の公開で的中はマークは3鞍(そのうち一つはワイドのみ的中)につきましたが、収支的には良くない結果に終わりました。

 

「F式」重賞予想の「ダイヤモンドステークス」と「京都牝馬ステークス」に関しましては、◎リッジマンと◎デアレガーロがともに2着に入りましたので、こちらは結果を残すことが出来たかと思います。

 

明日はこそは重賞予想だけでなく、「F式」対象全鞍と厳選1鞍のほうも結果を残したいと思います。

 

ということで、早速ですが本題の明日の「F式」重賞予想、「フェブラリーステークス(G1)」「小倉大賞典(G3)」の見解に行きたいと思います。

まずは「小倉大賞典」の見解から行きます。

 

参考として「小倉大賞典」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

小倉大賞典2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 A馬 21.3%
2 B馬 19.5%
3 C馬 12.9%
4 サトノアリシア 12.3%
5 ダノンメジャー 9.8%
6 ストレンジクォーク 5.5%
7 マサハヤドリーム 2.8%
8 ウインガナドル 2.4%
9 タイセイサミット 2.2%
10 ヤマカツライデン 2.1%
11 ケイティープライド 2.1%
12 ハッピーユニバンス 1.7%
13 サトノスティング 1.6%
14 ヒットザターゲット 1.5%
15 クインズミラーグロ 1.4%
16 クラリティスカイ 0.9%

 

A馬、B馬、C馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの64位前後に書いてあります。

 

 

小倉大賞典2018 前日19時30分現在の単勝人気上位

1 トリオンフ 3.0
2 ダッシングブレイズ 6.5
3 ダノンメジャー 6.9
4 ストレンジクォーク 9.2
5 スズカデヴィアス 9.9
6 ウインガナドル 12.6

 

人気はこの時点ではトリオンフが3.0倍で1番人気。

続いてダッシングブレイズ、ダノンメジャー、ストレンジクォーク、スズカデヴィアスまでが10倍未満のオッズとなっている。

思っていたよりもトリオンフが売れている印象を受ける。

 

小倉大賞典2018 展開予想

展開はダノンメジャー、ヤマカツライデン、ウインガナドル辺りが先行しそうだが、恐らくヤマカツライデンがハナを切る可能性が高いとみる。

人気処の位置取りはトリオンフが好位3列目前後、ダッシングブレイズとスズカデヴィアスは中団よりやや後ろ、ストレンジクォークさらにそれよろも後方寄りのポジションとみる。

ヤマカツライデンが逃げる流れなら1000M通過は59~1分ぐらいの平均ペースぐらいか。

 

小倉大賞典2018 見解

さて、このレースは週初めの段階ではB馬を狙うつもりだったが、思いのほか人気になり過ぎている印象がある。

しかし、B馬の勢いを無視することは出来ないので印には残す方向で考えています。

 

そこで、このレースはB馬以外の指数上位の馬から1頭もしくは2頭の軸馬を選定し、馬券を組みたいと思います。

軸とヒモの選定に関しては、この後のYoutube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて肝心の「フェブラリーステークス」の見解に行きます。

参考として「フェブラリーステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

 

フェブラリーステークス2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 D馬 27.3%
2 E馬 19.2%
3 ケイティブレイブ 13.4%
4 サンライズノヴァ 9.4%
5 ノンコノユメ 7.9%
6 F馬 4.8%
7 インカンテーション 4.3%
8 サウンドトゥルー 4.2%
9 ベストウォーリア 2.7%
10 ロンドンタウン 1.6%
11 キングズガード 1.5%
12 レッツゴードンキ 1.3%
13 メイショウスミトモ 1.1%
14 ニシケンモノノフ 0.7%
15 ララベル 0.4%
16 ノボバカラ 0.2%

 

D馬、E馬、F馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの64位前後に書いてあります。

 

 

フェブラリーステークス2018 前日19時30分現在の単勝人気上位

1 ゴールドドリーム 2.6
2 テイエムジンソク 3.3
3 サンライズノヴァ 7.0
4 ノンコノユメ 9.4
5 アウォーディー 14.9
6 ケイティブレイブ 15.3

 

人気はこの時点ではゴールドドリームが2.6倍で1番人気。

続いてテイエムジンソク、サンライズノヴァ、ノンコノユメまでが10倍未満のオッズとなっている。

こちらは戦前の予想通りゴールドドリームとテイエムジンソクの2頭がかなり人気を集めている。

 

フェブラリーステークス2018 展開予想

展開はケイティブレイブ、インカンテーション、テイエムジンソク辺りが先行するとみているが、何れの馬もハナには拘らないタイプではある。

ハナを譲り合う感じにもなりそうで、そうなると枠ナリでケイティブレイブがハナを切る可能性が高いとみるが、どの馬も行かないならテイエムジンソクが前走のように自ら先手を主張する可能性もある。

どちらにしてもそれほど速い流れにはなりそうにない。

人気処の位置取りはテイエムジンソクとケイティブレイヴが1~2列目、ゴールドドリームは中団付近、ノンコノユメとサンライズノヴァは後方寄りのポジションになるとみる。

 

フェブラリーステークス2018 見解

さて、このレースはD馬とF馬が1~2番人気を分け合う可能性が濃厚ですが、

D馬は期待値がやや足りなそうで、F馬に関しては指数順位6位ということでこちらはさらに期待値が足りません。

 

そこで、このレースに関してはD馬とF馬以外の馬から軸を1頭もしくは2頭を選定し、馬券を組みたいと思います。

軸とヒモの選定に関しては、こちらもこの後のYoutube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

結論の印と買い目は、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

 

そして、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「鬼熱」1鞍、「激熱」4鞍の合計5鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「鬼熱」から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

 

最後に・・・

この後22時から「フェブラリーステークス」「小倉大賞典」に関するYoutube生放送を行いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

明日も、どうかご期待ください!

 

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー