F式競馬予想ブログ【競馬新聞ゼロ】

競馬新聞ゼロの管理人Fが、週末の重賞予想や、有料公開したレースの結果報告などを行います。

【日経新春杯2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

time 2018/01/08

【日経新春杯2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

 

2018年1月14日(日)に行われる「日経新春杯2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

日経新春杯2018 出走予定馬

 

登録馬は以下の13頭となっています。

 

アクションスター
カラビナ
ガンコ
サンタフェチーフ
ソールインパクト
トルークマクト
パフォーマプロミス
ヒットザターゲット
ベルーフ
ミッキーロケット
モンドインテロ
リカビトス
ロードヴァンドール

 

予想オッズ

1 ミッキーロケット 2.8
2 モンドインテロ 4.7
3 ソールインパクト 5.3
4 パフォーマプロミス 6.2
5 ロードヴァンドール 8.6

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ミッキーロケット

前走の中日新聞杯(G3)は1番人気で2着。
昨年のこのレースの勝ち馬で、その後しばらくは馬券に絡んでこなかったが、前走で久々に連対を果たし地力をみせている。
今回はかなり人気を集めそうだが、得意条件なので凡走の可能性はあまり無さそうな感じがする。

 

モンドインテロ

前走のチャレンジカップ(G3)は3番人気で4着。
速い時計の馬場だと追走に苦労する馬で、前走も位置取りが少し悪かった。
重賞では過去3着までが最高だが、地力は確実に強化されているので、コノ馬もかなり有力な存在とみる。

 

ソールインパクト

前走のアルゼンチン共和国杯(G2)は格上挑戦ながら7番人気で2着好走。
これまでの重賞実績は前走の2着以外にも七夕賞3着、2歳時の東スポ杯2歳S3着の実績がある。
相手なりに走るタイプでワンパンチ足りない印象だが、コノ馬もハンデ次第では上位に十分食い込めるとみる。

 

パフォーマプロミス

前走は中山のグレイトフルS(1600万下)で1番人気1着。
元々デビューから3連勝した馬で、素質はかなり高い馬という印象だったが、前走の勝利でようやくオープン入り。
今回が重賞初挑戦で相手が一気に強くなるが、多少の人気は集める筈。
コノ馬もハンデ次第だが上位に食い込む可能性は有り得る。

 

ロードヴァンドール

前走の中日新聞杯は逃げて5番人気ながら3着に好走。
今回もメンバー的に単騎逃げが濃厚か。
距離の2400Mが微妙だが、2200Mまでは勝ち鞍があるので、展開に恵まれる可能性が高い今回は十分チャンスがありそう。

 

現時点での狙い馬候補

日経新春杯は年明け最初の中長距離ハンデ重賞ですが、昨年の勝ち馬ミッキーロケットが出走予定で連覇がかかっています。

堅そうに収まりそうなメンバーですが、現時点の軸候補はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの72位前後に書いてあります。

前走もそれなりの走りをしていますが、少々距離不足だった感じがしました。
京都芝2400Mは2戦2勝と抜群の相性ですので、今回は前進可能とみています。

 

レース前日に無料会員様向けのメールマガジンにて、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ当サイトの無料会員にご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。

無料のメールマガジンの登録はコチラからお願いします。
http://bit.ly/keiba0muryou

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー