F式競馬予想ブログ【競馬新聞ゼロ】

競馬新聞ゼロの管理人Fが、週末の重賞予想や、有料公開したレースの結果報告などを行います。

「中山金杯2018」「京都金杯2018」の見解【競馬予想記事】

time 2018/01/05

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。管理人F
↓↓↓↓↓↓
「中山金杯2018」「京都金杯2018」の見解【競馬予想記事】

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

 

インフルエンザが大流行しているようですが、風邪など引いてないでしょうか?

私は比較的元気にやっています。

 

イキナリで申し訳ありません。。。

まずはお知らせなんですが、

この後22時から「東西金杯」に関するYoutube生放送を行います。

出演は前回と同じく私と峰岸で行いますが、東西金杯の全出走馬に関して、「要る」「要らない」を語る予定ですので、ぜひともご覧いただければと思います。

 

「競馬新聞ゼロ」 Youtubeチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCBDdRc7wovawI90dAvSsIhg

 

また、ここのところ何度かご案内させて頂いておりますが、Youtube生放送に私と一緒に出演している副管理人の峰岸が、「ドンズバ峰岸の魂の競馬予想」というブログを昨年12月からスタートさせています。

⇒ http://minekeiba.com/

 

昨日、Youtubeに公開したコチラの動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=2s5LPLHhQXQ

でもご案内しておりますが、ドンズバの2017年12月の実績は以下のような数値となっています。

 

レース数  :18鞍

◎軸馬勝率 :66.7%
◎軸馬連対率:83.3%
◎軸馬複勝率:88.9%

単勝回収率:161.1%
馬連回収率:219.2%
総合回収率:193.2%

たった1ヶ月の実績ですので、峰岸本人も動画内で語っているように、12月は少々出来すぎの結果となっていますが、恐らく、年間ベースでも回収率120~130%程度は十分叩き出せる仕様になっていると思います。

ドンズバのほうでもメルマガで無料予想などを行っていますので、この機会にドンズバのほうでもメルマガ登録頂けると峰岸も涙を流して喜んでくれると思いますw

 

ドンズバのメルマガ登録はコチラ
⇒ http://minekeiba.com/?page_id=222

こちらも是非ともお願いいたします!

 

ということで、そろそろ本題の明日の「F式」重賞予想、「中山金杯(G3)」「京都金杯(G3)」の見解に行きたいと思います。

 

まずは「中山金杯」の見解から行きます。

参考として「中山金杯」のアドバンス指数をご覧下さい。

中山金杯2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 A馬 25.8%
2 B馬 22.8%
3 デニムアンドルビー 13.2%
4 タイセイサミット 6.9%
5 レアリスタ 6.5%
6 ウインブライト 6.4%
7 アウトライアーズ 4.8%
8 フェルメッツァ 3.7%
9 カデナ 2.1%
10 トーセンマタコイヤ 1.8%
11 マイネルミラノ 1.7%
12 ブラックバゴ 1.6%
13 ストレンジクォーク 0.8%
14 パリカラノテガミ 0.6%
15 ジョルジュサンク 0.5%
16 ケントオー 0.4%
17 ショウナンマルシェ 0.3%

 

A馬、B馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの49位前後に書いてあります。

 

中山金杯2018 netkeiba予想オッズの上位人気

1 セダブリランテス 2.8
2 ウインブライト 3.4
3 ダイワキャグニー 4.4
4 カデナ 8.6
5 ブラックバゴ 9.7
6 デニムアンドルビー 16.4

 

netkeibaの予想オッズでは、セダブリランテスが2.8倍で1番人気。

続いてウインブライト、ダイワキャグニー、カデナ、ブラックバゴまでが10倍未満のオッズとなっている。

右回りが嫌われているのか、ダイワキャグニーが思っていたほどの人気になっていない感じがする。

中山金杯2018 展開予想

展開は逃げる可能性がもっとも高いのはマイネルミラノだと思うが、他にも先行タイプの馬が何頭か居る。

人気処の位置取りは、ウインブライトが2列目の箱位置、セダブリランテスが2~3列目の内目、ダイワキャグニーは2~3列目の外目辺りになりそうで、人気処は総じて前目のポジションとなりそう。

ペースは前半千メートル60秒程度の平均ペースぐらいになるとみる。

中山金杯2018 見解

さて、このレースは指数順位1位A馬と2位B馬の期待勝率が、3位以下をやや引き離した構図となっている。

当然ながらこの2頭が軸候補になる。

 

そこで、このレースの軸はA馬かB馬のどちらかで行きますが、印の数は5~6頭に絞って馬券を組みたいと思います。

また、軸の選定に関してはYotube生放送でもう少し切り込みたいと思います。

 

続いて「京都金杯」の見解に行きます。

参考として「京都金杯」のアドバンス指数をご覧下さい。

京都金杯2018のアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 C馬 39.1%
2 D馬 12.7%
3 クルーガー 11.2%
4 ラビットラン 9.1%
5 アメリカズカップ 8.9%
6 スズカデヴィアス 5.8%
7 ブラックムーン 4.9%
8 ダノンメジャー 3.8%
9 マイネルアウラート 1.4%
10 カラクレナイ 1.1%
11 ウインガニオン 0.8%
12 マサハヤドリーム 0.6%
13 ストーミーシー 0.4%

 

C馬、D馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの49位前後に書いてあります。

 

京都金杯2018 netkeiba予想オッズの上位人気

1 レッドアンシェル 2.9
2 ラビットラン 4.8
3 ブラックムーン 4.9
4 クルーガー 5.3
5 ウインガニオン 7.7
6 アメリカズカップ 13.3

 

netkeibaの予想オッズでは、レッドアンシェルが2.8倍で1番人気。

続いてラビットラン、ブラックムーン、クルーガー、ウインガニオンまでが10倍未満のオッズとなっている。

他の競馬情報サイトの予想オッズも大体同じようなオッズとなっているところが多い。

京都金杯2018 展開予想

展開はウインガニオンかダノンメジャーがハナを切る可能性が高いと思うが、陣営が「ハナに拘る」と言っているので外枠でもウインガニオンが先手を主張する可能性が高いとみる。

人気処の位置取りはレッドアンシェルは2~3列目、ラビットランとクルーガーは中団よりもやや後ろで、ブラックムーンはさらにそれよりも後ろのポジションとなりそう。

ペースは各馬が開幕週を意識したレースをすると思うので、平均よりも速いペースになるとみている。

京都金杯2018 見解

さて、このレースは指数順位1位C馬の期待勝率が39.1%ということで、2位以下を25%以上引き離しています。

1番人気が濃厚ですが、オッズとの兼ね合いでも単勝オッズ2倍台後半で期待値100%を超えますので、ここは素直にC馬を軸にしたいと思います。

 

1番人気を軸にしますので、ヒモは出来れば3~4頭以内に絞って馬券を組みたいと思います。

ヒモの選定に関してはYoutube生放送で少しだけですが切り込みたいと思います。

 

結論の印と買い目は、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

そして、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「鬼熱」1鞍、「激熱」2鞍、「万券予告」1鞍の合計4鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは、明日は「鬼熱」から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については明日の午前中までに配信させて頂きます。

最後に・・・

今年最初の中央競馬開催は明日からの6日(土)、7日(日)、8日(祝)の3日連続開催となりますので、有料会員ライセンスの「お試し1週間登録」に関しましては、中央競馬3日分のご利用が出来ます。

大変お得ですので、是非ともご登録お待ちしております!

 

さらにですが、競馬新聞ゼロのLine@に「友だち登録」して頂くと、「プレミアム会員」お試し1週間登録の割引きクーポンを進呈させて頂きますので、「友だち登録」が未だのかたは是非とも登録をお願いいたします。

Line@友だち登録はこちらから
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40lwr1439o

※今後も様々な特典をご用意する予定です。

 

今年最初の3日間開催でロケットスタートを切りたいと思いますので、どうかご期待下さい!

 

 

競馬新聞ゼロ 無料会員について

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

 

その1 メールマガジンでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

 

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

 

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

 

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー