【チャレンジカップ2017】6年ぶりに距離が芝2000Mに戻ります。【出走予定馬と予想オッズ】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ副管理人の峰岸です。

2017年12月2日(土)に行われる「チャレンジカップ2017」の出走予定馬と予想オッズです。

登録馬は以下の13頭となっています。

サトノクロニクル
ジョルジュサンク
スーパーマックス
デニムアンドルビー
ニシノジャーニー
ブレスジャーニー
プリメラアスール
マイネルミラノ
マキシマムドパリ
マサハヤドリーム
メドウラーク
モンドインテロ
レッドソロモン

予想オッズ
1 モンドインテロ 4.1
2 サトノクロニクル 4.8
3 マキシマムドパリ 5.5
4 ブレスジャーニー 6.8
5 デニムアンドルビー 8.4

「チャレンジカップ」は2012年から芝1800Mで行われていましたが、今年は6年ぶりに芝2000Mに戻ります。
かなりの混戦メンバーですが、上位人気になりそうなのはモンドインテロ、サトノクロニクル、マキシマムドパリ、ブレスジャーニー、デニムアンドルビー辺りになるとみています。

モンドインテロはオールカマー9着からの参戦。
重賞での馬券圏内実績は昨年のステイヤーズS(G2)の3着と今年の日経新春杯(G2)の3着がある。
これまで戦ってきたメンバーのレベルは今回のメンバーと比べると明らかに高いので、必然的に上位人気になるとみる。
しかし、距離の2000Mが少々短い可能性は否めない。

サトノクロニクルは菊花賞10着からの参戦。
これまで京都新聞杯2着、セントライト記念3着の実績があり、一つ上の兄にダービー2着、京都新聞杯勝ちのサトノラーゼンがいる。
今年の3歳世代の重賞での活躍がめざましく、コノ馬も人気を集めそうだが、兄のサトノラーゼンが3歳秋以降に低迷し始めたのが気になるところ。

マキシマムドパリはエリザベス女王杯4着からの参戦。
これまで牝馬限定重賞の愛知杯とマーメイドSを勝っており、重賞2勝の実績がある。
前走のエリザベス女王杯も12番人気ながら0.2差の4着に好走している。
別定だが牝馬54キロは有利にも見えるので、ここも好走出来るの可能性はかなり高そう。

ブレスジャーニーは菊花賞12着からの参戦。
2歳時にサウジアラビアロイヤルCと東スポ杯2歳Sを勝ったが、骨折で春のクラシックには出走出来なかった。
前走の菊花賞は超久々の実戦で超極悪馬場でのレースの割には悪く無い内容、次は良くなりそうな印象を受けた。
2歳時の評価の高さからここをアッサリ勝っても不思議は無さそう。

デニムアンドルビーはアルゼンチン共和国杯8着からの参戦。
既に7歳の牝馬だが、これまでフローラS、ローズS勝ちのほか、ジャパンカップ2着、宝塚記念2着、阪神大賞典2着などこのメンバーでは断然の実績がある。
前走も4番人気に推されたが、直線は内しか伸びない馬場だったので最後方からの競馬ではかなり厳しかった。
今回は開幕週の馬場と距離が2000Mというのが、コノ馬にとっては厳しそう。

この5頭が上位人気なると思いますが、この5頭以外で狙ってみたい馬はコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの69位前後に書いてあります。

コノ馬、これまで挙げている5勝がすべて芝2000Mという馬。
戦歴から高速馬場向きの印象で開幕週となる今回は一発の可能性が多いに有り得るが、人気は恐らく6番人気以降となる筈。

最終的な結論は管理人Fが週末のF式重賞予想で印や買い目を公開します。

【競馬新聞ゼロ 無料会員について】

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メルマガでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】今週末の無料提供レースは

土曜「ダービー卿チャレンジトロフィー」含めた5鞍想定。
日曜「大阪杯」含めた5鞍想定。
※レース前日念のため確認してください。

3月は重賞が多いのでここの本命穴馬提供はホントお得です。
ーーーーーーーーーーーーー
17日千葉ステークス本命1頭穴馬2頭→3連単73,240円
17日5鞍公開2鞍で3連単
16日韓国馬事杯穴馬3頭→3連単40,830円
16日5鞍公開3鞍で3連単

10日東風ステークス本命1頭穴馬2頭→3連単275,900円
10日フィリーズR穴馬3頭→3連単264,800円
10日昇竜ステークス穴馬3頭→3連単217,490円
10日賢島特別本命1頭穴馬2頭→3連単65,880円
10日5鞍公開5鞍で3連単
9日房総特別穴馬3頭→3連単107,030円
9日5鞍公開1鞍で3連単

3日弥生賞穴馬3頭→3連単457,370円
3日太宰府特別本命1頭穴馬2頭→3連単56,040円
3日5鞍公開2鞍で3連単
2日5鞍4鞍で3連単
ーーーーーーーーーーーーー
10日は大フィーヴァーしてましたね!
つまりは何が言いたいかと言うと・・・ここに出てる馬番でほぼ決着しており、公開されてる穴馬を見ておくと配当高い馬を1頭入れたい場合参考になるはずです。去年の大阪杯はペルシアンナイトが6番人気が2着でしたね。いつも過少評価されてるバレてない配当いい馬を見抜くので一見の価値はあるかと思います。

土曜「ダービー卿チャレンジトロフィー」含めた5鞍
日曜「大阪杯」含めた5鞍の穴馬を確認する。

無料提供されてる「利益直結馬」で確認できるので一度チェックしてみてください。確認メールきたらクリックしてログイン。