「武蔵野ステークス2017」「デイリー杯2歳ステークス2017」の見解【競馬予想記事】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

お元気でしょうか?

今週は3歳牝馬と古馬牝馬の超一線級が激突する「エリザベス女王杯(G1)」がありますが、それ以外にも武蔵野S、福島記念、デイリー杯2歳Sと合計で4重賞もあります。

スプリンターSから始まった秋のG1シリーズですが、今のところ4戦中3戦で1番人気が勝っています。

しかし、今回のエリザベス女王杯で1番人気濃厚ヴィブロスは8枠16番、2番人気ぐらいになりそうなルージュバックは8枠17番。

この2頭は試練の外枠となってしまいました。

また、スマートレイアーも前走騎乗していた武豊が調教中の怪我で川田に乗り替わり。

今年は波乱の匂いがかなり漂っている感じがします。

エリザベス女王杯はここ最近4歳馬と3歳馬の好走が目立っていて、昨年は5歳だったマリアライトが1番人気で6着凡走。

今年に関しては5歳のミッキークイーン、7歳のスマートレイアーがある程度の人気になる筈ですが、実績的には外せない2頭だと思います。

傾向的に5歳以上の好走は少ないですが、これだけ実績上位の馬を無視することは危険だとも思います。

過去にはリトルアマポーラやラキシスなど、牝馬3冠レースで無冠だった3歳馬が好走する例も発生していますが、

今年の3歳馬ディアドラ、リスグラシュー、モズカッチャンの3頭は、馬券圏内なら十分狙えるレベルにあると思います。

斤量有利で勢いのある3歳馬を抜擢するべきか? 人気で外枠に入ってしまった4歳馬をどうするか? 5歳以上の実績上位馬をどうするべきか?

消せない馬がかなり多く、焦点をハッキリさせないと印だけが増えてしまう恐れがあります。

例年、馬場傾向やペースに大きく左右されるレースですので、リスク承知で中心(軸)は決め打ちし、印と買い目は出来る限り絞って高額回収を狙える馬券を組みたいところです。

エリ女の見解については明日のこの場で続きを行いますので、そろそろ、本題の明日の「F式」重賞予想「武蔵野S(G3)」と「デイリー杯2歳S(G2)」の見解にいきたいと思います。

まずは先に「デイリー杯2歳S」の見解から行きます。

参考として「デイリー杯2歳S」のアドバンス指数をご覧下さい。

デイリー杯2歳Sのアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 フロンティア 45.2%
2 A馬 21.3%
3 B馬 7.7%
4 C馬 6.9%
5 D馬 6.3%
6 ナムラアッパレ 3.9%
7 ジャンダルム 3.7%
8 カツジ 3.0%
9 カクリョウ 2.0%

A馬、B馬、C馬、D馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの74位前後に書いてあります。

netkeiba予想オッズの上位人気は以下のような感じです。

1 フロンティア 2.0
2 ジャンダルム 3.1
3 メガリージョン 4.6
4 カツジ 7.2
5 ケイアイノーテック 8.5
6 ロードイヒラニ 39.9

netkeibaの予想オッズでは、フロンティアが2.0倍で1番人気。

続いてジャンダルム、メガリージョン、カツジ、ケイアイノーテックまでが10倍未満のオッズとなっている。

他の競馬情報サイトの予想オッズだと、上位人気の顔ぶれはほぼ一緒も、netkeibaの予想オッズと比べてオッズ順位はかなり異なっている。

展開は2歳戦なのでかなり読みづらいが、ロードイヒラニ、フロンティア、メガリージョン、カクリョウの4頭は逃げ切りで勝ち上がっているので、

この4頭の何れかがハナを切る可能性が高い。

恐らくペースそれなりに速くなるとみる。

さて、このレースは指数順位1位のフロンティアの期待勝率が45.2%とかなり抜けている。

期待値はそれほど高くならないが、これだけ期待勝率が高い馬を馬券の買い目から外すことはさすがに出来ない。

そこで、デイリー杯2歳Sに関しては、フロンティアの相手馬を極限まで絞り、馬券を組みたいと思います。

相手馬候補に関しては、指数2位のA馬、指数3位のB馬、指数4位のC馬、指数5位のD馬の4頭を候補とし、

この中から選びたいと思います。

続いて「武蔵野S」見解に行きたいと思います。

参考として「武蔵野S」のアドバンス指数をご覧下さい。

武蔵野Sのアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ベストウォーリア 27.0%
2 E馬 14.6%
3 カフジテイク 11.3%
4 F馬 9.4%
5 モーニン 6.3%
6 サンライズソア 5.6%
7 ラストダンサー 4.9%
8 インカンテーション 4.3%
9 ピオネロ 3.6%
10 ゴールデンバローズ 3.5%
11 ロワジャルダン 2.4%
12 ブラゾンドゥリス 2.3%
13 メイショウウタゲ 1.8%
14 アキトクレッセント 1.1%
15 チャーリーブレイヴ 1.1%
16 クインズサターン 0.7%

E馬、F馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの74位前後に書いてあります。

netkeiba予想オッズの上位人気は以下のような感じです。

1 カフジテイク 2.5
2 サンライズノヴァ 3.8
3 ベストウォーリア 5.6
4 ゴールデンバローズ 9.9
5 インカンテーション 10.7
6 モーニン 11.2
7 ノンコノユメ 12.5

netkeibaの予想オッズでは、カフジテイクが2.5倍で1番人気。

続いてサンライズノヴァ、ベストウォーリア、ゴールデンバローズまでが10倍未満のオッズとなっている。

他の競馬情報サイトの予想オッズも上位人気のオッズ順位はほぼ同じような順位となっている。

展開はアキトクレッセント、モーニン、サンライズソア、インカンテーション辺りが先行しそうだが、何れの馬もハナに拘るタイプではない。

恐らく、アキトクレッセント辺りが押し出される感じでハナを切る可能性が高いか。

ペースは平均ペースぐらいでは流れそう。

さて、このレースは指数順位1位のベストウォーリアの期待勝率が27.0%。

オッズとの兼ね合いでは期待値も十分足りる感じなので、コノ馬を軸にするのが本筋ではある。

ただ、気になるのはベストウォーリアが前走のマイルCS南部杯で6着に凡走していることと、斤量の58キロ。

この辺りの判断はもう少し検証に時間をかけたいと思います。

そこで、武蔵野Sに関しては、ベストウォーリアを軸にするか否かは現時点では保留とさせて下さい。

ベストウォーリアを軸に出来ないと判断した場合は、指数順位2位のE馬か4位のF馬を軸にする予定です。

結論の印と買い目は、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

そして、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「激熱」6鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは「激熱」の6鞍目(最後の鞍)から行く予定ですが、最終的に絞った買い目については、明日の午前中までに配信させて頂きます。

今週もどうかご期待下さい!

【競馬新聞ゼロ 無料会員について】

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メルマガでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】ワンタッチで自動利益に直結

競馬大陸さんは先週も9鞍中7鞍で3連単でしたね。
ここの無料10レースの予想は重賞本当強いですよね?!



『~完全自動利益~プロフィッツアンサー』
4日間(11/24(土)~12/2(日))の体験版で、参加したパーティ300名全員の利益直結を実現
11/24(土)~12/2(日)総獲得金717万円 12月15日正式配信決定!
そして先週・・・・

かかる時間はたったの7秒!そして次に見たいレースを選択。
現実と同じ競走馬、同じ騎手、同じ開催場、同じシチュエーションでレースが始まり・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
東京11R キャピタルステークス、5→9→2
三連単的中!!配当10万4220円


4日間の体験版配信の結果
3連単的中回数34/49回~3連単的中率69.3%~獲得金 717万8350円とのこと。。
気になる。。。 

完全自動利益・・・欲しい。。。
12月15日に正式配信されるらしい。。有馬記念には使いこなせるかな。。
会員メルマガの続報期待ですね。
競馬大陸無料メール会員になり続報を見る  
確認メールきたらクリックしてログイン。メルマガ購読必須ですよ。