【JBCスプリント2017】初の千二でもコパノリッキーが1番人気濃厚?【出走予定馬と予想オッズ】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ副管理人の峰岸です。

2017年11月3日(祝金)に大井競馬場で行われる「JBCスプリント2017」の出走予定馬と予想オッズです。

出走予定馬は以下の16頭となっています。

JRA所属馬
所属 馬名 斤量 調教師 騎乗予定騎手
栗東 コパノリッキー 7 57 村山 明 森 泰斗
美浦 コーリンベリー 6 55 小野次郎 松山弘平
美浦 スノードラゴン 9 57 高木 登 大野拓弥
栗東 ドリームバレンチノ 10 57 加用 正 岩田康誠
栗東 ニシケンモノノフ 6 57 庄野靖志 横山典弘
栗東 ネロ 6 57 森 秀行 中野省吾
美浦 ノボバカラ 5 57 天間昭一 御神本訓史

地方所属馬
所属 馬名 斤量 調教師 騎乗予定騎手
浦和 アンサンブルライフ 4 57 小久保智 (未定)
船橋 キタサンミカヅキ 7 57 佐藤賢二 繁田健一
大井 ゴーディー 9 57 赤嶺本浩 的場文男
川崎 シゲルカガ 6 57 鈴木義久 (未定)
船橋 スアデラ 4 55 佐藤裕太 赤岡修次
高知 セトノプロミス 7 57 松木啓助 三村展久
大井 プリサイスキング 5 57 高橋清顕 達城龍次
浦和 ブルドッグボス 5 57 小久保智 内田博幸
浦和 メジャーアスリート 8 57 柘榴浩樹 高橋哲也

予想オッズ
1 コパノリッキー 2.8
2 ノボバカラ 4.7
3 ニシケンモノノフ 5.2
4 キタサンミカヅキ 7.3
5 ブルドッグボス 9.1
6 コーリンベリー 13.6

かしわ記念で復活し、前走のマイルCS南部杯も快勝したコパノリッキーがJBCクラシックではなく、JBCスプリントに出走してきます。
それでも断然の実績から1番人気は濃厚とみています。

コパノリッキー以外の馬では、ノボバカラ、ニシケンモノノフ、キタサンミカヅキ、ブルドッグボス、コーリンベリー辺りが上位人気になるとみています。

地方所属馬では前哨戦の大井の東京盃(Jpn2)1着のキタサンミカヅキ、2着のブルドックボスの2頭にチャンスがかなりありそうです。
2007年のフジノウェーブ以来となる、地方所属馬のJBCスプリント制覇があるかも知れません。(2頭とも元JRA所属馬ですが・・・)

コパノリッキーは盛岡のマイルCS南部杯1着からの参戦。
初のダート千二となるが、デビュー3戦目に東京の千四ダートで勝ち鞍がある。
過去に何度かスランプがあったが、かしわ記念で復活するパターンを繰り返しているので、
千八以上の距離で強い馬と戦うより、千二の弱い馬相手のほうが楽と陣営がみているのかも知れない。
しかし、大井の千二で内枠を引いて出遅れたら果たしてどうなるのか?
地方所属馬には、テンの速い馬が揃っているので、好スタートを切らないと馬群に揉まれる可能性はかなりある。
外枠を引ければ多少後手を踏んでも挽回出来るとは思うが・・・果たしてどうなるか?

ノボバカラはマイルCS南部杯2着からの参戦。
昨年は名古屋のかきつばた記念、プロキオンS、カペラSに勝利するなど好調だったが、
今年に入りスランプが続いていた。
しかし、前走は金沢所属の吉原寛人の果敢な逃げで7番人気ながら2着に粘りこんだ。
本質的に長いと思われた1600Mで好走したことから、スランプは脱出した可能性が高い。
当然、千二のほうがレースはしやすい筈で今回はコパノリッキーを負かす可能性も十分あり得る。

ニシケンモノノフは大井の東京盃3着からの参戦。
昨年暮れの兵庫ゴールドトロフィーを勝ち、今年6月の北海道スプリントCも勝っている。
その実績から前走の東京盃は1番人気に支持されたが、内枠からの競馬で伸びあぐねて3着止まり。
恐らく前走は久々というのもあって本番への布石という感じもする。
人気が落ちる今回は買いかも知れない。

キタサンミカヅキは東京盃1着からの参戦。
今年6月までは美浦・古賀史生厩舎所属だったが、船橋の佐藤賢二厩舎へ転入。
しかし、地方転入後イキナリ大井のアフター5スター賞を勝ち、
そして前走の東京盃を7番人気ながら見事に差し切っている。
鞍上の繁田健一は浦和所属ではナンバーワンだが、南関東全体ではベスト20に入るぐらいの騎手。
中央でオープン頭打ちだった馬が地方転入後に大ブレイクするケースは過去に何度かあったこと。
先週の天皇賞(秋)でキタサンブラックが勝ったばかりだが、北島氏の2週連続G1制覇もあるか?
「地方に落ちた馬」と舐めているとヤラレルかも知れない。

ブルドッグボスは東京盃2着からの参戦。
コノ馬もキタサンミカヅキ同様、今年の4月まで栗東・西浦厩舎所属だったが、浦和の小久保厩舎に転入。
転入初戦は船橋の1000M戦で3着だったが、2戦目に盛岡のクラスターカップに出走し、ダート千二の日本レコードに0.1差の1分8秒8で勝っている。
コノ馬も地方転入後に大ブレイクするケースに当て嵌まる可能性がある。
キタサンミカヅキとともに地方所属馬のワンツーも夢ではない。

コーリンベリーは東京盃6着からの参戦。
JBCスプリントは一昨年に制していて、昨年は3着。
今年2月の根岸Sで大敗後に休養に入り、前走は8か月振りのレースだった。
大井のダート千二は過去2-1-2-1。
恐らく一度叩いて良化してくると思われるので、これぐらい人気が落ちるなら買いかも知れない。

この6頭が上位人気になるとみていますが、この6頭以外で狙ってみたい馬がコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの61位前後に書いてあります。

コノ馬、実績はコパノリッキーには及ばないものの、
それ以外の馬と比べれば間違いなく実績は上。
前走は全く人気が無かったが久々に好走している。
完全に盲点になりそうだが、ここで勝っても全く不思議では無い馬。

最終的な結論は管理人FがF式重賞予想で印や買い目を公開します。

【競馬新聞ゼロ 無料会員について】

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メルマガでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】新スタイルな予想

厳選した1鞍で爆勝ちさせてる無料予想

━━━━━━━━■□■
【無料買い目情報】30日函館1R
提供レース:2歳未勝利
提供券種:馬連(4点)
結果:13-14【馬連:4.8倍】
提供券種:3連複(9点)
結果:3-13-14【3連複:7.7倍】
提供券種:3連単(40点)
結果:13-14-3【3連単:25.4倍】
ーーーーーーーーーーー
【無料買い目情報】22日東京2R
提供レース:3歳未勝利
提供券種:3連複(6点)
結果:3-14-16【3連複:7.6倍】
提供券種:3連単(36点)
結果:16-14-3【3連単:40.6倍】

1レース複数券種で爆勝ちさせる新スタイル!
コレ!!と思うレースが配信されてくるので必見です。
→無料メルマガ登録で週末確認(クリック!)
━━━━━━━━■□■
そして重賞でも宝塚~ラジオNIKKEI賞的中
キャンぺ―ン情報で爆勝ち狙うのもアリです!

【GOLD RUSH(Cグループ)】
開催地:福島11RラジオNIKKEI賞
提供券種:3連単(42点) 結果:14-2-13【3連単:1421.4倍】
※投票上限金額⇒【852,840円】獲得!!
ーーーーーーーーーーー
【宝船~函館完全攻略~】
開催地:阪神11R宝塚記念
提供券種:馬連(3点) 結果:1-12【馬連:9.7倍】
※投票上限金額⇒【77,600円】獲得!!

取材班がいるとこは現地生情報なので
天候なども加味した予想で的中安定してていいですよね?!
━━━━━━━━■□■
そして地方推奨馬も毎週無料で出してくるので物凄く助かります!

毎週火曜更新:無料情報
【今週の鉄板馬 地方競馬ちゃんねる】


■ 今週ならスパーキングの推奨馬も知りたいですよね?! 毎週入線してきてくれるので地方無料情報も要チェックです。
無料メルマガで各情報を受け取る(無料)
確認メールきたらクリックしてログイン。取材班が七夕賞追いかけてる馬も要チェックです。