「シリウスステークス2017」の見解など【競馬予想記事】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

お元気でしょうか?

私はかなり元気です。

世間は衆院解散による総選挙モード一色のようですが、ワイドショー的なノリにウンザリな感じがしております。

それにしても、こういう時の政治家の自己防衛本能ってある意味凄いですね。。。

あんまりこの場で政治のこととか言いたくないですが、さすがに思わず呟きたくなる感じです。。。

そんなことよりも、今週末は秋のG1開幕を飾る「スプリンターズS」がありますし、日曜日の深夜には「凱旋門賞」もありますから、競馬に集中したいところですね。

先日の水曜日にサイトのプチリューアルをいたしまして、今週末から心機一転頑張りたいと思っております。

新サービス【「F式」厳選1鞍】共々ご愛顧頂ければと思っております。

では、「F式」重賞予想、明日の「シリウスステークス」の見解に行きたいと思います。

まずは、参考として「シリウスステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

シリウスステークスのアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 A馬 16.4%
2 B馬 13.4%
3 C馬 12.9%
4 モルトベーネ 9.2%
5 トップディーヴォ 8.1%
6 ドラゴンバローズ 6.6%
7 メイショウスミトモ 5.9%
8 マインシャッツ 4.8%
9 キクノソル 4.7%
10 スリータイタン 3.8%
11 タムロミラクル 3.7%
12 タイニーダンサー 3.4%
13 タガノゴールド 2.7%
14 ブライトアイディア 2.5%
15 トラキチシャチョウ 1.2%
16 メイショウイチオシ 0.9%

A馬、B馬、C馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの53位前後に書いてあります。

netkeiba予想オッズの上位人気は以下のような感じです。

1 ミツバ 2.9
2 マスクゾロ 4.0
3 モルトベーネ 4.3
4 ピオネロ 5.5
5 ドラゴンバローズ 6.9
6 マインシャッツ 12.2

netkeibaの予想オッズでは、ミツバが2.9倍で1番人気。

続いてマスクゾロ、モルトベーネ、ピオネロ、ドラゴンバローズまでが10倍未満のオッズとなっている。

他の競馬情報サイトの予想オッズも上位5頭ぐらいまでの順位とオッズはほぼ同じ感じになっている。

展開はこの枠順の並びでこのメンツなら、マスクゾロが無理なくハナを切れる筈で、競りかけそうな馬も見当たらない。

人気処ではモルトベーネが2列目辺り、ミツバとピオネロは3~4列目の外目付近の位置取りになる感じか。

途中で強引なマクリなどが入らない限り、ペースはそれほど速くならないとみる。

さて、このレースは指数上位4頭と実際の上位人気4頭の順位と顔ぶれがほぼ同じになりそうな気配。

先週の「大阪スポーツ杯」もそんな感じだったが、今回のほうが上位陣の指数は総じて低い。

やはりこのような場合は、人気馬から狙っても全く妙味が無い。

そこで、今回は指数順位5以下の馬から2頭の穴軸をピックアップし、変則的な馬券を組む感じで行きたいと思います。

印と買い目は、ライト会員以上の方は別途、明日の午前中までにメールを送らせて頂きます。

そして、明日の「F式」対象全鞍のラインナップは「鬼熱」1鞍、「激熱」2鞍、「万券予告」1鞍の合計4鞍となっています。

「F式」厳選1鞍の対象レースは「鬼熱」案件で行く予定ですが、最終的に絞った買い目については、明日のお昼前までに配信させて頂きます。

今週も先週と同様に全券種プラスを目指しますので、どうかご期待下さい!

【競馬新聞ゼロ 無料会員について】

競馬新聞ゼロの無料会員には以下の特典がございます。

その1 メルマガでG1を含む中央競馬全重賞(平地のみ)のアドバンス指数を無料配信いたします。

その2 中央通常版競馬新聞ページの「印」「本紙予想(買い目)」「最大指数」「平均指数」が閲覧可能になります。

その3 アドバンス指数(中央版)のTARGET用外部指数形式の過去データファイル(2014年1月~)がご利用可能になります。

「無料のくせによく当たる」
競馬新聞ゼロの無料会員登録はコチラ
http://bit.ly/keiba0muryou

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト
【PR】タケポンの一週前重賞予想

20日は豪華G2のAJCCと東海Sが行われます。 春の芝中距離G1やフェブラリーSに向けた重要なレース。G1級の楽しみな出走予定メンバーなので軸馬を1頭ずつピックアップしてみました!

AJCC:シャケトラ
G1でも上位人気していた実力馬が骨折休養明けで約1年ぶりに復帰!G2では1着1回2着1回と崩れたことがなく仕上がっていればここでも勝ち負けできる。
東海S:グレンツェント
一昨年のこのレースの勝ち馬。その後は不振が続いているが得意の条件に戻れば復活があっても驚けない。ミナリク騎手の手腕にも注目したい。







AJCCと東海Sに直結する昨年のG1を連続的中させた競馬大陸の利益直結馬。
この路線の力関係を把握されてるので信頼度絶大です!
利益直結馬はコチラから!

自分で予想した軸馬とここの買い目を組み合わせて的中目指します!
競馬大陸の穴馬を見に行く!
メール登録して確認メールをクリック!