【オールカマー2017】G1に一息の馬が揃った感じです。【出走予定馬と予想オッズ】

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓

競馬新聞ゼロ副管理人の峰岸です。

2017年9月24日(日)に行われる「オールカマー2017」の出走予定馬と予想オッズです。

登録馬は以下の17頭となっています。

アルバート
カフジプリンス
グランアルマダ
ショウナンバッハ
ステファノス
タンタアレグリア
ツクバアズマオー
ディサイファ
デニムアンドルビー
トルークマクト
パリカラノテガミ
ブラックバゴ
マイネルサージュ
マイネルディーン
マイネルミラノ
モンドインテロ
ルージュバック

予想オッズ
1 ステファノス 3.2
2 アルバート 4.6
3 タンタアレグリア 5.2
4 ルージュバック 7.0
5 モンドインテロ 10.9

G1馬の参戦は無く、G1に一息の馬が揃った感じがします。

春の大阪杯でキタサンブラックの2着に好走したステファノスが1番人気に押し出される感じでなりそうです。

ステファノスは戦績的に2000M前後がベストの馬なのかも知れませんが、中山2200Mは微妙な気がします。

アルバートは春の天皇賞5着以来の参戦ですが、G1を狙うよりはステイヤーズS3連覇を狙うほうが現実的かも知れませんので、目標はまだ先かも知れません。

タンタアレグリアは1月のAJCC1着以来の参戦で久々の1戦となりますが、前走も9カ月振りでしたので2戦続けて長期休み明けで好走するというのはあまり例がありません。正直狙い辛い。

ルージュバックは春のヴィクトリアマイルで2番人気に推されましたが10着惨敗。これで4戦連続で凡走していますので残念ながらピークを過ぎてしまった感じがします。

モンドインテロは夏の札幌で「札幌日経オープン」を連覇しての参戦。コノ馬はG1はおろか重賞も未だ勝っていませんので、ここを勝つイメージはなかなか沸きません。

この5頭が上位人気になるとみていますが、この5頭以外で狙ってみたい穴馬がコノ馬です。⇒⇒ 人気ブログランキングの64位前後に書いてあります。

コノ馬、前走二桁人気で馬券圏内に好走。
しかしながら、前走は適性外の条件での好走だった。
恐らく、ココに来て馬が良くなっている。
中山は過去1戦1勝なので適性的に悪くない。むしろ走法的に向いている。

最終的な結論は管理人Fが週末のメルマガで印や買い目を公開しますので、未だ無料会員登録されてない方はご登録頂ければと思います。

「オールカマー」「神戸新聞杯」の印と買い目をご覧になりたい方は、【競馬新聞ゼロ】の無料会員のご登録をお願いいたします。

前日の配信時刻までにご登録頂ければご覧頂けます!

【無料会員募集中】
競馬新聞ゼロでは無料会員を絶賛募集中。
重賞競走の予想を「完全無料」にてご提供致します!

↓無料情報満載の無料予想ご登録はこちらから↓
http://bit.ly/keiba0muryou

「F式」および「中央アドバンス版」のご登録を希望の方は下記のURLからご登録ください。

クレジットカード(PAYPAL)での登録なら即時に利用可能です。

銀行振込でも、振込控えの画像などをメールかサポート掲示板で送って頂ければ、すぐに会員ライセンスを反映させて頂きます。

【F式投資競馬倶楽部】

<お試し1週間登録:1,980円>
http://s.keiba0.com/fshiki2day

【中央アドバンス版】

<お試し1週間登録:980円>
http://s.keiba0.com/jraadvotamesi

- 競馬新聞ゼロ - 無料ネット競馬新聞 - 競馬新聞ゼロのおススメ競馬サイト


開幕週だからこそ錯綜する思惑。
ー不確定要素を避けたい陣営ー
開催地が切り替わるタイミングは調教師、厩舎にとって非常に重要なポイント
フラットな馬場状態、開催が進めば進むほど馬場は荒れていく。。
ー勝負になる馬は数頭だけ?ー
本来の能力を発揮できる開幕週に「必ず勝たせたい馬」をぶつけてくる。
が、ライバル厩舎の動向に注視し実力馬同士の潰しあいを避ける事もある。
ー適正重視の舞台で精度上昇ー
心身両面での個性や特性は「適正」と言われ、適正は時に弱点にもつながるため、中京競馬に照準を合わせた陣営を割り出す事は馬券の勝率を引き出すファクター。
2018年G1優勝馬の生産者及びレース前の放牧先外厩舎の一覧→クリック

それぞれのベクトルが指し示す思惑。
直近重賞の的中実績
日経新春杯105.3倍/フェアリーS547.4倍/シンザン記念1129倍

季節の変わり目、開催地の変わり目、トレセン班はもう中京情報を血眼で仕入れてます。
メルマガ購読必須。トレセン班が追いかける馬がきてます。
中京競馬最新情報を見る