競馬新聞ゼロの管理人Fが、週末の重賞レースを予想します。

「平安ステークス2017」の狙い馬【競馬予想記事】

万券予告

競馬新聞ゼロ管理人のFです。

 

最近は競馬日和の陽気の日が多いですが、いかがお過ごしでしょうか?

私が住んでいる地域は、昨日は雷や突然の大雨が降ったりしたんですが、最近は過ごしやすい陽気の日が多いですねー

 

今週末は牝馬クラシック2冠目の「優駿牝馬オークス」ですが、どうやら良い馬場状態でやれそうですね。
オークスの予想については、明日のこの場で詳しく結論予想をやりたいと思います。

 

それと、明日の「F式」は「激熱」3鞍、「万券予告」2鞍の合計5鞍のラインナップとなっています。
「F式」は先週かなりの好結果でしたので、今週も期待して下さい!

 

さて、今回はいつもとちょっと違う話をさせて下さい。。。

 

私のブログのプロフィールに好きな馬として書いてあるんですが、”ヤマニンゼファー” という馬が先日29歳で逝ってしまいました。
まあ、29歳まで生きましたので、馬としては大往生だったんですが、それでもかなり寂しいニュースでしたね。。。

 

たぶん競馬歴が20年以上じゃないとご存知ないと思いますが、92年と93年の安田記念連覇と93年の天皇賞(秋)を勝った馬でした。
コノ馬を好きになったのは、単純に初めて馬連万馬券を獲らせてもらったからなのですが、そのレースが92年の安田記念で、1着ヤマニンゼファー、2着カミノクレッセで馬連が160倍ぐらいの馬券でした。

 

この安田記念の前走が京王杯SCで3着だったんですが、たまたまこのレースを現地で観ていたんですね。
それまで全く気にもしていない馬だったんですが、この時大外から物凄い脚で伸びていたのが頭にこびり付いていたんです。

その印象だけで安田記念では、◎カミノクレッセ軸にコノ馬を本線で買ったんですよね。。。。

 

今思えば、それまで遊び感覚で馬券を買ってましたが、これキッカケで馬券にのめり込んだと思いますw
そして、その後も引退するまで馬券でコノ馬を追い続けました。

結構アッサリ負けることもあったんですが、勝つときは異常なぐらい勝負根性を出す馬で、完全に虜になってましたね。

 

引退後は、北海道に会いに行こうと思ったんですが20年近く行けず、ようやく5~6年前に2回ほど北海道の錦岡牧場まで行って会ってきました。
その時に牧場の人が、「柵にくっついているタテ髪を持っていてイイヨ」と言ってくれたので持ち帰ったのですが、今でも大事にとってあります。

 

まあこの頃は好きな馬が出来ると、馬券で執拗に追いかけていたので、収支は酷い年は本当に酷かったですねw
今みたいに馬券の収支にシビアになってからは、好きな馬は全くいません。
というか例え好きになっても敢えて切ったり、他の馬から狙うことに全く躊躇が無くなりました。

ちょっと寂しい気もするんですが、でもコレで良いと思っています。。。

 

予想とは全く関係ない、個人的な思い出話をしてしまって申し訳ありません。。。

かなり余計な話をしましたが、、そろそろ本題の明日の重賞予想に行きたいと思います。

明日は京都で「平安ステークス」が行われます。

 

まずは、参考として「平安ステークス」のアドバンス指数をご覧下さい。

平安ステークスのアドバンス指数

順位 馬名 期待勝率
1 ?????? 24.5%
2 ケイティブレイブ 16.4%
3 ?????? 12.4%
4 ?????? 8.6%
5 アスカノロマン 6.1%
6 ロワジャルダン 5.7%
7 ロンドンタウン 5.7%
8 クリノスターオー 4.7%
9 マイネルバイカ 3.5%
10 ピオネロ 3.4%
11 タガノエスプレッソ 3.0%
12 リーゼントロック 1.8%
13 マイネルクロップ 1.6%
14 ラストインパクト 1.4%
15 ドリームキラリ 0.8%
16 コパノチャーリー 0.3%

 

netkeiba予想オッズの上位人気は以下のような感じです。

1 グレンツェント 2.8
2 グレイトパール 3.9
3 アスカノロマン 5.9
4 ケイティブレイブ 8.0
5 クリソライト 8.5
6 ロンドンタウン 10.3

 

netkeibaの予想オッズでは、グレンツェントが2.8倍で1番人気。
続いてグレイトパール、アスカノロマン、ケイティブレイブ、クリソライトの4頭が10倍未満のオッズとなっている。
他の競馬情報サイトの予想オッズでは、グレイトパールとグレンツェントのオッズ順位が逆転しているケースもみられる。

 

展開は先行しそうな馬がクリソライト、ケイティブレイブ、コパノチャーリー、マイネルバイカ、クリノスターオー、ドリームキラリなどかなり揃っている。
恐らくコパノチャーリーが逃げる可能性が高い気がするが、さすがにこれだけ先行タイプが揃えばスローにはなりそうにない。

 

さて、このレースは指数とオッズの兼ね合いでみると、指数2位のケイティブレイブから入るべきだが、斤量58キロ+大外枠なので狙い辛い。

 

そこで、期待値的には微妙だが指数1位のA馬を頭固定で◎とする。

 

A馬は新馬戦は芝で勝ち上がったが500万下は芝で2戦して着外。

4戦目からダート戦を使いそこから快進撃。

ここ最近のレースはどれも余裕綽々でまだまだ底は見せていない印象。

前走も地方ダートグレードのJpn1の3着馬(2着馬のサウンドトゥルーとは0.2差)が直線入り口で並びかけて迫ったが、
絶対に交わされそうにない感じにみえ、3着以下を9馬身離している。

その前走のオープン特別は二千M戦になった2007年以降、良馬場での勝ちタイムとしては歴代最速で、昨年の勝ち馬(のちの東京大賞典1着馬)より1秒速い。

これなら今回もアッサリ突き抜けてしまうのではと思う。

 

よって、「平安ステークス」は以下のような印と買い目で行きたいと思います。

<平安ステークス 印>
◎A馬
○ケイティブレイブ
▲B馬
注C馬
△アスカノロマン
△ロワジャルダン
△ロンドンタウン

 

<買い目>
単勝 A(1点)
馬単 A ⇒ 16、B、C、7、10、11(6点)
3連単A ⇒ 16、B、C、7、10、11 ⇒ 16、B、C、7、10、11(30点)

 

A馬、B馬、C馬の名前はコチラの⇒⇒ 人気ブログランキングの49位前後に書いてあります。

 

「優駿牝馬オークス」「平安ステークス」の印と買い目をご覧になりたい方は、【競馬新聞ゼロ】の無料会員のご登録をお願いいたします。

前日の配信時刻までにご登録頂ければご覧頂けます!

 

【無料会員募集中】
競馬新聞ゼロでは無料会員を絶賛募集中。
重賞競走の予想を「完全無料」にてご提供致します!

↓無料情報満載の無料予想ご登録はこちらから↓
http://bit.ly/keiba0muryou

 

「F式」および「中央アドバンス版」のご登録を希望の方は下記のURLからご登録ください。

クレジットカード(PAYPAL)での登録なら即時に利用可能です。

銀行振込でも、振込控えの画像などをメールかサポート掲示板で送って頂ければ、すぐに会員ライセンスを反映させて頂きます。

 

【F式投資競馬倶楽部】

<お試し2日間登録:2,980円>
http://s.keiba0.com/fshiki2day

<定期会員登録:月7,980円(最初の30日間は5,980円の特別料金!)>
http://s.keiba0.com/fshiki_tsukigaku
クレジットカード(ペイパル)のみ・月毎自動継続となります。

 

【中央アドバンス版】

<お試し2日間登録:980円>
http://s.keiba0.com/jraadvotamesi

<定期会員登録:月2,980円(最初の30日間は1,980円の特別料金!)>
http://s.keiba0.com/jraadvtukigaku
クレジットカード(ペイパル)のみ・月毎自動継続となります。

関連記事